ページの先頭です

大阪市の保育所等利用待機児童数について(平成30年10月1日現在)

2018年12月26日

ページ番号:455609

 大阪市における平成30年10月1日現在の保育所等利用待機児童数は、厚生労働省が新たに定めた基準により集計した結果、本年4月1日に比べて325人増加、昨年の同時期に比べて945人減少し、390人となりました。なお昨年度までの基準で集計した場合は、本年4月1日に比べて27人増加、昨年の同時期に比べて370人減少し、63人となりました。利用保留児童数については、昨年の同時期より506人減少し、4,788人となりました。

 また、保育所等在籍児童数は、昨年の同時期に比べて1,961人増加し、53,120人となりました。

1 待機児童数及び保留児童数の推移

 待機児童数及び保留児童数は次のとおりです。

2 各年10月現在の年齢別待機児童数の推移

 低年齢児の待機児童の割合が高くなっています。
各年10月現在の年齢別待機児童数の推移

3 各年10月現在の年齢別保育所等在籍児童数の推移

 保育所等在籍児童数は53,120人で、4月からは1,849人、昨年からは1,961人の増加となりました。

各年10月現在の年齢別保育所等在籍児童数の推移

4 待機児童数(区別・年齢別)


(参考)待機児童数(区別・年齢別)(旧基準)


別添資料

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市こども青少年局保育施策部保育企画課
電話:06-6208-8037
ファックス:06-6202-6963

このページへの別ルート

表示