ページの先頭です

【幼児教育・保育の無償化】認可外保育施設における特定子ども・子育て支援施設等確認申請等について(設置者・管理者向け)

2019年10月8日

ページ番号:475480

概要

 子ども・子育て支援法に基づく幼児教育・保育の無償化の対象となるためには、認可外保育施設の事業者が児童福祉法に基づく届出を行うとともに、確認申請が必要となります。
 確認を行った施設については、無償化の対象施設として公示します。

 また、無償化の対象となるには国が定める「認可外保育施設指導監督基準」を満たすことが必要です。

 ※施行後、5年間は基準を満たしていない施設についても無償化の対象となる経過措置が設けられており、本市においては経過措置を適用していますが、市町村の条例によって基準が異なる場合があります。

確認申請について

提出書類

 確認申請には、次の書類を提出してください。

  •  特定子ども・子育て支援施設等確認申請書
  •  法第58条の10第2項に規定する申請をすることができない者に該当しないことを誓約する書面
  •  定款、寄附行為等及びその登記事項証明書等
  •  役員の氏名、生年月日及び住所の一覧
  •  児童福祉法第59条の2の規定により届け出た認可外保育施設設置届及び変更届の写し(上記記載事項の最新の状況を確認するため必要なものの抜粋で差し支えない)
  •  料金表及び利用案内・パンフレット
  •  認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書の写し又は基準への適合(見込み)状況を説明する書類
  •  職員の研修受講状況に関して、研修の修了証の写し等の研修を受講したことや参加したことが分かる書類

変更・辞退について

 確認を受けた事項に変更が生じた場合は「特定子ども・子育て支援施設等確認変更届」を、辞退する場合には「特定子ども・子育て支援施設等確認辞退届」を提出してください。

提出先

 郵便番号530-8201
 大阪市北区中之島1-3-20 地下1階
 こども青少年局保育企画課 指導・監査グループ

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市こども青少年局保育施策部保育企画課 指導・監査グループ
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)
電話: 06-6208-8114 ファックス: 06-6202-9050