ページの先頭です

令和2年度「大阪市保育士等キャリアアップ研修事業にかかる業務委託」の事業者を募集します。

2020年1月10日

ページ番号:490382

令和2年度「大阪市保育士等キャリアアップ研修事業にかかる業務委託」の事業者を募集します。

事業目的と概要

 保育士等は、専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行う専門職であり、初任者から管理職員までの職位や職務内容等を踏まえた体系的な研修機会を充実することによって、目標をもってその専門性の向上に取り組めるようにすることが重要となっています。そこで大阪府の指定を受けて保育所等のリーダー的役割を担う職員の育成を行うため、保育現場の専門的な対応が求められる分野に関する研修を実施します。

 近年、子どもや子育てを取り巻く環境は変化し、保育所等に求められる役割も多様化・複雑化する中で、保育士には、より高度な専門性が求められており、保育現場においても、園長、主任保育士等の下で、初任後から中堅までの保育士の専門性の向上を図ることが重要となってきています。

 当該研修においては、保育現場において職務内容に応じた専門性の向上を図ることを目的として実施するものであり、当該研修の内容を把握し、また高い専門性及びノウハウが蓄積された事業者から提案を受け、保育施設等職員の資質の向上を図るための効果的な研修を実施するため、公募型プロポーザルにより事業者を募集します。

公募方法

 この事業を委託する事業者を公募型プロポーザル⽅式で募集します。

委託期間

 令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

対象

 大阪市内の保育施設等(私立保育所、公設置民営保育所、認定こども園、地域型保育事業所)の保育士等

応募資格要件

 次に掲げる要件をすべて満たしていること。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  2. 令和2年1月1日において、引き続いて2年以上営業等を行っており、かつ納税義務者にあっては、消費税及び地方消費税、市町村民税及び固定資産税を完納していること。
  3. 参加申請時において、大阪市競争入札参加停止措置要綱に基づく参加停止措置を受けていないこと。
  4. 大阪市契約関係暴力団排除措置要綱に基づく入札等除外措置を受けていないこと及び同要綱別表に掲げるいずれの措置要件にも該当しないこと。
  5. 本業務委託を履行することができ、円滑な連絡調整を図ることができる体制が整備されていること。
  6. 直近1年間の都道府県税、法人税を滞納していないこと。

参加申請及び企画提案書類受付期間

 このページから「募集要項」及び参加申請・企画提案書類の「各種様式」をダウンロードしてください。

  1. 受付期間  令和2年1月31日(金曜日)から令和2年2月14日(金曜日)17時まで
  2. 受付時間  9時30分から17時まで(12時15分から13時は除く)
  3. 参加申請書提出部数     正1部
  4. 企画提案書提出部数     正1部、 副5部   ※提出書類の内容については募集要項をご確認ください。
  5. 提出場所  大阪市こども青少年局 保育・幼児教育センター

            住所:大阪市旭区高殿6-14-6

            提出書類は、必ず持参してください。送付された書類は無効とします。

※その他詳細については、「大阪市保育士等キャリアアップ研修事業にかかる業務委託募集要項」をご覧ください。

募集要項・参加申請書類の様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

企画提案書類の様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

質問の受付

  1.  受付期間  令和2年1月10日(金曜日)から令和2年1月21日(火曜日)17時まで
  2.  提出方法  質問票(様式11)に記載し、Eメールで「大阪市保育士等キャリアアップ研修事業に関する質問」と標題をつけて送信してください。
  3.  回答 令和2年1月27日(月曜日)までに大阪市こども青少年局のホームページに掲載します。ただし質問がない場合は掲載しません。 

※電話・来訪等口頭による質問は、受け付けませんのでご注意ください。

 

質問票

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

特記事項

 本事業の実施は、令和2年度の本事業の予算が成立することが前提であり、予算不成立の場合は実施しないものとし、本件プロポーザルにかかる契約締結は、令和2年度の本事業の予算が発効した時以降とします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局保育・幼児教育センター
住所:〒535-0031 大阪市旭区高殿6丁目14番6号
電話:06-6952-0173(代表)  電話:06-6952-0177(研修・保育実習担当)
電話:06-6953-9105(認可外保育施設教育費補助審査担当/民間保育園等発達障がい児等相談事業担当)
ファックス:06-6952-0178