ページの先頭です

第2回 大阪市こどもの居場所開設支援事業選定会議の結果について

2022年8月30日

ページ番号:577567

令和4年度 第2回大阪市こどもの居場所開設支援事業選定会議の結果について

1 案件名称

令和4年度 大阪市こどもの居場所開設支援事業 補助金

2 選定した補助金交付団体

・蒼組

 住所:大阪市鶴見区茨田大宮3-8 第二町会集会所

 代表者:山本 加奈子

3 公募期間

令和4年7月1日(金)~令和4年7月22日(金)

4 選定委員会による審査結果

┃選定会議について

 学識経験者やNPO法人、こども食堂運営者の3名の有識者により実施

┃選定会議開催日

 令和4年8月12日(金曜日)

┃選定基準(1人あたり)
事業者選定基準
審査項目 審査基準 
 事業目的

こどもの貧困などの課題解決につながる取組みであるか

 ・食事や学習機会を提供するこどもの居場所

 ・見守りの場となるこどもの居場所

活動内容に合った参加費となっているか

宗教活動などその他の目的がないか

 10
 実行性

継続的に運営できるような体制となっているか

 ・食材など必要な物資の確保方法

 ・運営費(人件費・家賃・(会場使用料)など)の資金計画

 ・ボランティアの確保方法

 ・活動場所の確保方法

現実的な実施計画となっているか

 ・開催頻度、時間

 ・活動内容

 10
連携体制

地域、行政との連携体制は整っているか

 ・課題のあるこどもや世帯を発見したとき

 ・活動の周知協力、地域の理解 

 10
 安全性

 適切な安全管理体制となっているか

 ・災害時マニュアル、衛生管理マニュアル等の有無

 ・救急用品等を常備しているか

 ・感染症対策

受け入れるこどもの人数に対するスタッフの人数は妥当か

 10
 経費の妥当性

 開設に必要な経費となっているか

 ・活動内容に合った物品か

 ・活動内容に合った数量か

購入物の予定価格は妥当か

 ・不必要に高級な物品となっていないか

 10
 合計  50

上記の視点に基づき、総合的に公平かつ客観的な審査を行ったうえで合計点により順位をつけ、最も高い点数を獲得した事業者に決定する。

なお、合計点の委員平均が、合計点の60%以上、且つ各委員の審査項目の合計点が60%以上であれば、申請のあった内容は適格であると考える

 

┃選定結果(選定委員の評価点の合計の平均)

蒼組
 審査項目 評価点
 事業目的9
 実行性7.7
 連携体制9.3
 安全性7.3
 経費の妥当性8.3
 合計41.7

※なお、合計欄には各委員の評価点の平均を算出しているため、各審査項目の平均の合計と

 異なる。

 

今回の募集については応募が1か所のみであり、上記の結果は選定基準を満たしているため、

選定事業者に対し、本補助金の交付を決定した。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局企画部企画課こどもの貧困対策推進グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-8153

ファックス:06-6202-7020

メール送信フォーム