ページの先頭です
メニューの終端です。

防災行政無線について

2019年7月31日

ページ番号:249037

防災行政無線(屋外スピーカー)の内容が聞こえにくいときは

防災行政無線テレホンサービス

音声放送の内容が聞き取れなかった場合は、放送された内容を電話で聞くことができます。

放送後、06-6210-3899におかけいただくと放送した内容が再生されます。(通話料がかかります)

電話番号にお間違え無いようにご注意ください。

なお、問い合わせが殺到した際には、回線が繋がりにくくなることがあります。

防災行政無線の方法が変わります

 防災行政無線の放送につきまして、市民の方から「聞こえない」「放送内容が聞き取れない」というお声を多数いただいております。

 これを受けまして、より多くの方に聞き取ってもらえるように、津波警報や大津波警報など重要な緊急情報の際に、次のとおり変更することとしました。

 放送開始時

  今まで:「ピンポンパンポン」の上りチャイムがなっていました。

  これから:「ウー」というサイレンがなります。

 アナウンス

  これから:短く、簡単な文章でアナウンスし、ゆっくり繰り返し放送するようになります。

 今後、市全域で、スピーカーの向きなど、防災行政無線の設置環境や周囲状況などの調査を行い、現状の問題点の把握や対応策の検討を行う予定です。そのため、今回の変更は当面の対応となります。

防災行政無線のサイレンパターンについてはこちらから

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市此花区役所 市民協働課危機管理グループ

〒554-8501 大阪市此花区春日出北1丁目8番4号(此花区役所3階)

電話:06-6466-9504

ファックス:06-6462-0942

メール送信フォーム