ページの先頭です
メニューの終端です。

第48回このはなブランドラウンドテーブルを開催しました!

2019年1月9日

ページ番号:387750

 第48回このはなブランドラウンドテーブル(以下「ラウンドテーブル」といいます。)を、平成29年1月12日(木曜日)午後7時から此花区民ホール1階会議室において開催しました。

ラウンドテーブルの模様

 このラウンドテーブルは、「此花区全体で応援できる新たなブランドを育てていき、此花区を盛り上げていく」ことを目的としています。その目的であれば、「どんな情報、アイデアや発想を持ち込んでも構わない」ということで開催させていただいています。今回は、初参加者の方2名をお迎えし、計14名の方にお集まりいただきました。

こんなことが話し合われました。

 毎回のラウンドテーブルの進行役は、参加者の中から選んでいますが、今回はBさん(区役所職員)にお願いしました。

ラウンドテーブルの司会者

参加者からのお知らせ

・まず、Sさんからお知らせが2点あるということですが。

・はい。1月19日木曜日に、梅香連合集会場で『新春寄席』というイベントを開催します。梅香亭と大阪大学の落語研究会がコラボした落語のイベントとなっております。この日はあわせて梅香のふれあい喫茶も開催しています。時間は落語は14時から14時40分頃まで、喫茶は3時までの予定です。お茶飲みついでに落語も聞けるという、一石二鳥なイベントとなっております。

・区民ホールで定期的に落語会を開催していたりしますか?

・いえ、うちではないですが、他の区では開催しているところもあるみたいです。最近は若い方で落語好きな方も増えてきていますし。

ラウンドテーブルの発言者

・もう一つのお知らせは、『このはな福祉ラウンドテーブル』のお知らせです。その拡大版を区民ホールで開催します。『このはな福祉ラウンドテーブル』とはこのブランドラウンドテーブルの弟分妹分のようなものです。普段は、ほっこりの家というところで、障がい者や高齢者などの福祉の話をしています。そこで物事が解決するというのではなくて、お互いの情報を交換したりもしています。それの大きい版を開催しようということで、区民ホールで行うことになりました。会場もかなり広いので、みなさんぜひお越しください。

・今まで福祉のラウンドテーブルは何回開催されているのですか?

・次回で、9回目となります。ブランドラウンドテーブルは今回で48回目なので同じくらい長く続けていきたいです。

正蓮寺川公園の一部利用開始に伴って

ラウンドテーブルの発言者

・私は、以前話に出ていた、正蓮寺川公園での、伝承太鼓を集めたイベント、祭りのたたき台のようなものを作ってきました。公園は一応3月末に一部完成ということですよね。2018年くらいに開催できるように企画したいなと考えています。ただ、時間はかかると思うので、予備委員会、実行委員会を経て開催へと結びつけていきたいです。公園が広いので、かたまって演奏するのではなくて、ある程度距離を取って、それぞれの太鼓の地域の近くでたたいてもらうというイメージをしています。賛同者を徐々に増やしていければ動きやすくなると思います。

・そもそも、此花区ってどうしてこんなに太鼓が多いのですか?

ラウンドテーブルの発言者

・うちは、住吉神社の地車会なのですが、実は歴史が浅くて、はじまってまだ40年弱です。

・神社って太鼓を持つものなのですか?

・そういうわけではないです。神社が持っているものは、お神輿です。そして太鼓は、町会が持っているものです。そこで、たまたま太鼓が多かったということです。

・大阪の海沿いの地域が多いのですか?

・どちらかというと少ないです。大阪の東や南はもっと多いです。

・僕はもともと天王寺に住んでいて、6年前に此花区にうつってきました。そしてはじめて見た太鼓が住吉さんのところだったのですが、特別豪華で盛大にしているわけではないのに、すごくおもしろいなと感じました。みなさんとても楽しそうにされていますし。歴史も、多さも、豪華さも、なにが一番というものはないかもしれないけど目立つというのは、個性なのかなと思います。そういうところが僕はなんとなく良いなと思っていて、ついに今教えてもらっています。

ラウンドテーブルの発言者

・梅香の朝日橋を降りてきたところにあるコンクリートの建物が宿になる予定で、簡単に言うとアドバイザー、ディレクションとして関わらしてもらってるところなのですが、今春いよいよオープンが見えてきましたのでお知らせしました。「THE BLEND INN」というところです。部屋数は9部屋あって、スタイルとしてはいろいろな人が出入りして知り合えるっていうスタイルにしたいなと思ったので、シャワーやトイレはシェアです。1部屋だけシェアルームというのを作りました。

・日本にはあまりないスタイルですよね。ユースホステルみたいな感じですか?

・ホテルとゲストハウスの良いところを組み合わせたつもりです。ただ、いつも代表と話しているのは、海外の人向けにはしたくない、ということです。日本人との割合を半々にしたいです。

 

・話は変わるのですが、今日せっかく区民ホールの館長さんが来られているのでお尋ねしたいのですが、僕ら地車会が何回かホールを利用させてもらっているんですけど、だんじりの練習は会議室でもできるのですか?

ラウンドテーブルの発言者

・会議室はお断りしているんですね。本当は空いていれば貸し出したいのですが、音の問題で…。

・練習場所が本当になくて困っていて。

・防音設備がもう少ししっかりしていたらいいんですけどね。図書館の足音が聞こえてくるレベルなので。

 

・今月号の広報紙の裏表紙に、将来ビジョンを掲載しています。9番目のところに、平成29年4月から(仮称)正蓮寺川公園の一部利用開始に伴い、JR西九条駅から同公園の景観整備がはかられている状態に31年度までに目指すというところが今日の話題に関連しているところなのかな、と思います。

・私みたいに区外から通っている者からすると、此花区といえばまずは西九条なので、なんとか西九条から正蓮寺川公園へ結びつけられないかな、と思います。

・貸し自転車を置くとか。

・温泉街とかに行ったら、貸し自転車でどこの宿に行ってもいいよみたいなシステムあるじゃないですか。うちのところでも貸し自転車をやっているところがあるんですけど、乗って帰ってきてもらわないといけないのでみなさんちょっと面倒だそうです。そういうのを、どこかの店舗さんと協力しあいながら改善していけたらいいなと思います。此花区もアクセスの問題があるので、そういうのがあってもいいかなと思います。200メートルごとに乗り捨てられる場所をつくったりすればみなさんもっと観光とかで利用してくれるんじゃないかなと思います。

・今はネットで予約してからじゃないと利用できないようなので少し不便ですね。

・改善することで此花がさらに盛り上がるのであればぜひ協力したいです。

此花区の魅力をいろいろなところにアピール

・此花区観光協会さんって此花の観光を案内されているんですか?

ラウンドテーブルの発言者

・此花の魅力を世界に発信したいなと思っています。この間2016年に地車会のメンバーとトルコのイスタンブールに行って、此花区をアピールしてきました。その話の延長なんですけど、2018年にまたイスタンブールと、ヤカケントっていうトルコと日本が初めて姉妹都市を結んだ町と、ブルガリアのバルナっていうところに太鼓のメンバーと一緒に行こうかなと考えています。

・区単位の観光協会ってどこでもあるんですか?

・いえ此花がめずらしいと思います。

・このまえテレビで見たんですけど、此花区出身のプロの格闘家がいるみたいです。

・区民ホールで試合される方も最近増えてきています。でも、男性主体のプロレスと女性主体のプロレスだと全然客層が違います。

・家族連れで来られる方もいたり、アイドルを見るような感じで来られる方もいるようです。

・此花出身の有名な人って、大阪市出身とは言っても此花区出身ですとはなかなか行ってもらえないですよね。それを言ってもらえると、また変わってくるのかなと思います。

最後に

・では最後に初参加のお二人に感想を聞いてみましょう。

・今日は太鼓からプロレスまで幅広い話題で此花の魅力について語り合われているんだなということが分かりました。

・今回を機にこれからも参加していきたいなと思います。

・次々回は第50回ということですが、なにか記念でする予定はありますか?

・特に今のところは考えていないので、では次回は第50回記念として何かするかということも話し合ってみましょう。また、次回ライブでラウンドテーブルの様子を配信する予定なので、お知り合いの方などたくさんお呼びかけしていただければと思います。ありがとうございました。

 

 ラウンドテーブル終了後には毎回、参加者同士の名刺交換や連絡先交換が行われています。ラウンドテーブルは月1回の開催ですが、知り合ったメンバー同士が自ら機会を設けて集まったり、交流したりしているケースもあります。毎回参加できなくても結構ですので、ご興味がある方は一度ご参加ください。

 ラウンドテーブルは、2017年からは、毎月第2木曜の午後7時、此花区民ホール第1会議室(此花区四貫島1-1-18)において開催しています。会場が今回から変わりましたのでご注意ください。


SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市此花区役所 企画総務課総合調整グループ

〒554-8501 大阪市此花区春日出北1丁目8番4号(此花区役所3階)

電話:06-6466-9683

ファックス:06-6462-0942

メール送信フォーム