ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪エヴェッサと連携したふるさと納税(寄附)募集を始めました

2019年11月6日

ページ番号:483320

此花区版ふるさと納税の募集を開始しました(1口1万円)

此花区役所では、令和元年11月1日(金曜日)より、ふるさと納税を活用した新たな寄附募集を行っています。大阪市外に在住の個人の方は、寄附いただくと大阪エヴェッサの試合が観戦できる2階自由席券及び応援用ハリセンをお渡しします。この機会に、是非ご寄附いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

此花区役所では、大阪市内外問わずふるさと納税を募集し、此花区のスポーツの普及・啓発の取り組みを図っていきます。

1)寄附の概要

・1口1万円のご寄附をいただいた方のうち大阪市外在住の個人の方に対し、返礼品(大阪エヴェッサの試合の2階自由席招待券及び応援用ハリセン)を贈呈します(1口1セット)。

・令和元年12月から令和2年4月までの開催期間における2階自由席招待券については、令和元年12月27日(金曜日)までに申込用紙を此花区役所企画総務課(企画総務担当)までに持参した方を対象としています。

・2階自由席招待券の利用は、おおきにアリーナ舞洲で開催される試合に限ります。

・寄附をすると、所得税の寄附金控除(法人税は損金算入)など税の優遇措置があります。また、個人住民税について、ふるさと寄附金制度による控除が受けられます。

・いただいた寄附金は、此花区におけるスポーツの普及・啓発の取り組みに活用します。

記念写真画像

安井社長(左)と此花区長(右)

返礼品例画像

応援用ハリセン


大阪エヴェッサの2階自由席券(サンプル)

2)大阪エヴェッサとの連携の経過

此花区役所は、平成30年1月31日(水曜日)に、大阪市此花区に本拠地を置く大阪エヴェッサとのより一層の連携を深めることを目的として、「連携協力に関する覚書」を取り交わしました。これにより、此花区役所は、大阪エヴェッサとの地域連携を積極的に推進し、バスケットボールを通じて此花区のスポーツ振興を盛り上げていくこととしました。具体的には、此花区役所が大阪エヴェッサのポスターを掲示し大阪エヴェッサの周知啓発に協力していくことや、此花区内の小中学校に大阪エヴェッサの選手を招き、生徒との交流会を開催しています。

3)申込書

大阪市区政推進事業寄附申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4)クレジットカードによる申込方法

クレジットカードによる申込方法については、以下をご覧ください。

クレジットカードによる申込方法

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

5)おおきにアリーナ舞洲へのアクセス

おおきにアリーナ舞洲へのアクセスについては、以下をクリックしご覧ください。

おおきにアリーナ舞洲へのアクセス別ウィンドウで開く

 

6)問い合せ

554-8501 

大阪市此花区春日出北1丁目8番4号

大阪市此花区役所企画総務課(企画総務)

電話番号:06-6466-9625

探している情報が見つからない