ページの先頭です
メニューの終端です。

防災対策関係

2019年12月25日

ページ番号:490268

概要(説明)

 「日頃から区民一人ひとりが災害に対する備えを行い、地震や津波が発生した際には区民全員が安全に避難できるまち」をめざし、啓発や訓練に取り組みます。

発端(きっかけ)は何?

周囲を海と川に囲まれ、海抜0メートル地帯が大半を占める此花区において、かつては台風の高潮による被害や阪神淡路大震災の際も液状化の被害なども受けました。とりわけ、平成23年3月に発生した東日本大震災の教訓をふまえ、高い確率で発生が予想される東南海・南海地震、南海トラフ巨大地震による津波から全区民が身を守ることができるよう、これまで以上の防災力の強化が求められています。

 

そのためには、自助・共助の精神で地域特性に応じた地域の自主防災力を向上させていくことが極めて重要であり、災害時に備えて消火活動や救助活動を支援する若い世代を育成していく必要があります。

今後の予定は?

令和元年度の取組

  • 非常持出袋や家庭での食料等の備蓄について、町会単位等の出前講座で啓発を強化
  • 区民一人ひとりに避難先を周知したうえで、津波避難訓練を実施
  • 自主防災組織による避難所開設の図上訓練を実施
  • 津波浸水区域外への避難に向けた取組の継続

 

どこまで進んでいるのか?

平成27年度

  • 出前講座:8回
  • 津波避難訓練:6地域
  • 避難所開設訓練:8地域
  • 津波浸水区域外への避難計画にかかる検証訓練:1回
  • 湾岸部津波対策推進WG会議:8回開催

平成28年度

  • 出前講座:8回
  • 津波避難訓練:8地域
  • 避難所開設訓練:3地域
  • 湾岸部津波対策推進WG会議:3回開催

平成29年度

  • 出前講座:17回
  • 津波避難訓練:8地域
  • 避難所開設訓練:4地域
  • 湾岸部津波対策推進WG会議:10回開催

平成30年度

  • 出前講座:15回
  • 津波避難訓練:10地域
  • 避難所開設図上訓練:10地域
  • 湾岸部津波対策推進WG会議等:8回開催

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市此花区役所 市民協働課危機管理グループ

〒554-8501 大阪市此花区春日出北1丁目8番4号(此花区役所3階)

電話:06-6466-9504

ファックス:06-6462-0942

メール送信フォーム