ページの先頭です

金塚小学校区はぐくみネット「かなづかサマーフェスタ」

2018年12月18日

ページ番号:55194

 平成16年度から活動をスタートした「金塚小学校区はぐくみネット」では、今年も「かなづかサマーフェスタ」が開催されました。

 このフェスタは、校下地域の連合町会の各団体をはじめ、子ども会、青少年指導員、PTAPTA-OB会、生涯学習ルーム、学校体育施設開放事業委員会等が、模擬店を出店し、地域をあげた「夏まつり」として開催されています。

 今回も、昨年度に引き続き、子どもたちが野菜や果物の商いをする「キッズマート」が出店されました。キッズマートの宣伝や商品の配列や表示など、準備段階から奮闘し、いきいきとした表情で、参加された方々の購買意欲を駆り立てるように、元気一杯に呼び込みの声が会場に響き渡っていました。その声は野菜や果物の新鮮さもアピールしていました。

 各団体や組織による模擬店も多種あり、子どもと地域の大人が集まり、賑わいを見せていました。暑さにもへこたれることなく、楽しい様子と温かい雰囲気が満ち足りていました。

 また、今年度は、生涯学習ルームの手作り楽器を使ったコーラスの発表もあり、子どもと地域の方々との合同の発表が印象的でした。

 体育館では、発表のほか、体験コーナーや遊びコーナーが設けられ、親子で楽しむ姿が見受けられました。

 このサマーフェスタを開催するにあたり、事前準備も地域一帯になり取り組まれたとのことで、入り口ゲートの飾りつけや体育館入り口、そのほか展示表示等も地域の方々が作成されたもので、趣向を凝らした、とても素敵なものに出来上がっていました。

 当日は盛夏日で、炎天下のグラウンドでの模擬店の賑わいが心配でしたが、“暑さなんてなんのその!!”と、大人も子どもも、売り子もお客も、汗をかきかき、商いに一生懸命でとても楽しそうに賑わっていました。

 来校される方も、小さい赤ちゃんから高齢のおじいちゃん、おばあちゃんまでと、幅広い年齢層の方の参加があり、この催しが地域の中でしっかり位置付き、皆さんが心待ちされていることが伺えました。

  会場周辺の違法駐車の対応や案内なども、それぞれ地域の方々で分担されて、学校との連携の中、主催者も参加者も満足できる『かなづかサマーフェスタ』でした。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 教育委員会事務局生涯学習部生涯学習担当生涯学習推進グループ

住所:〒550-0014 大阪市西区北堀江4丁目3番2号(大阪市立中央図書館4階)

電話:06-6539-3347

ファックス:06-6532-8520

メール送信フォーム