ページの先頭です

平成25年2月

2014年1月16日

ページ番号:204944

(9)2月2日(土曜日) 運動部で指導を行う教職員に対して桑田真澄氏の講演会を行いました。

2月2日(土曜日)に、今回の事案を受け、運動部で指導を行う教職員に対して、スポーツの第一線で長年ご活躍され、以前より運動部活動等での暴力行為による指導について、指導者の資質向上等を訴え続けてこられた桑田真澄氏を迎え、「スポーツ指導とスポーツマンシップ」についてご講演いただきました。

(10)平成25年度前期入学者選抜で募集する普通科の教育課程説明会を開催しました

大阪市立桜宮高等学校において、平成25年2月3日(日曜日)に、平成25年度前期入学者選抜で募集する普通科の教育課程について、受検を検討している中学校3年生とその保護者および中学校教員の方を対象に説明会を開催しました。全3回の説明会において、合計260名の方の参加がありました。

(11)新しいプログラムに基づく運動部活動を開始します

新しいプログラムに基づく運動部活動の開始を決定しました。

詳細は「新しいプログラムに基づく運動部活動の開始について」をご覧ください。

(12)2月9日(土曜日)PTA臨時総会において、保護者の皆様にこの間の取り組み内容と今後の方向性についてご説明しました。

2月9日(土曜日)PTA臨時総会において、保護者の皆様に永井教育長よりこの間の経緯や取り組み内容、そして今後の方向性についてご説明するとともに改革の方向性についてご理解とご協力をお願いいたしました。また合わせて学校での生徒の様子をお伝えするとともに、保護者の皆様の声をしっかりと受け止めてまいりたいと考えていることをお話ししました。保護者の皆様からは、新しいカリキュラムについてのご質問や、改革には保護者の声を反映してほしいというご意見などをいただきました。

(13)2月13日付で桜宮高等学校の部活動における体罰・暴力行為等について教職員の懲戒処分を行いました。

(14)2月14日(木曜日) プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の新ヘッドコーチのビルカートライト氏が選手とともに生徒と交流しました。

2月14日(木曜日)に、大阪をホームとするプロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の新ヘッドコーチであるビル・カートライト氏が選手とともに、激励のため桜宮高等学校を訪問し生徒と交流しました。

 大阪市教育委員会では、4つの指導・支援体制を構築したうえ、新しいプログラムに基づく桜宮高等学校の運動部活動の開始を決定いたしました。

そのひとつとして外部指導者を順次、招聘することとしており、大阪エヴェッサに指導者派遣のご協力をお願いしていたところ、今回のお申し出をいただきました。

 そして、アドバイザリーコーチの森山知広(もりやまともひろ)氏を派遣いただくことになりました。

(15)2月18日付で、柳本晶一さんを大阪市教育委員会顧問(桜宮高等学校改革担当)として迎え、新体制の発令を行いました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

教育委員会事務局 指導部 高等学校教育担当
電話: 06-6208-9188 ファックス: 06-6202-7055
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)