ページの先頭です

新たな大阪市立中高一貫教育校(公設民営学校)の管理を行う指定管理予定法人の選定結果をお知らせします

2017年5月9日

ページ番号:390035

大阪市立第131中学校及び大阪市立第21高等学校の指定管理予定法人の選定結果について

 大阪市教育委員会では、大阪市立第131中学校及び大阪市立第21高等学校(以下「中高一貫教育校という。)の設置目的をより効果的に達成できるよう、かねてから本市が制度導入を国に要望してきた学校教育における公設民営という今までにない新たな学校運営の手法を導入するべく、指定管理予定法人の選定を進めてきました。

 このたび、外部の有識者からなる、大阪市立第131中学校及び大阪市立第21高等学校指定管理予定法人選定会議(以下「選定会議」という。)を開催し、審査した結果を踏まえ、次のとおり指定管理予定法人を選定しましたのでお知らせします。

 本市では、この中高一貫教育校について、国家戦略特別区域法を活用した公設民営学校として開設することにより、民間企業等における管理職経験者などシンボリックな人材や第一線で活躍中のグローバル企業の人材による指導体制の構築、突出した才能を伸ばすオーダーメイドの教育など、学校教育法第1条の学校における現在の教育では取り組まれていないような民間企業の知見が十分に反映された教育活動を実現させ、これからの国際社会に対応した教育の実施に向けて取り組んでいきます。

 なお、指定管理予定法人は市会の議決及び国家戦略特別区域法第12条の3第1項の規定による区域計画の認定を経て、指定管理法人として指定され、本市とともに中高一貫教育校の開校に向けた準備を行うことになります。

1 指定管理予定法人

名 称  学校法人 大阪YMCA

所在地  大阪市西区土佐堀1丁目5番6号

代表者  理事長 末岡 祥弘

2 指定管理予定期間

平成31年4月1日から平成41年3月31日まで(10年間)

3 選定会議による選定審査等

(1) 募集・申請の経過

   募集要項の配布期間  平成29年1月26日から平成29年3月23日まで

   現地説明会        平成29年2月10日

   申請受付期間      平成29年3月15日から平成29年3月23日まで

(2) 審査経過

   第1回選定会議     平成28年12月19日

   第2回選定会議     平成29年4月4日

   第3回選定会議     平成29年4月11日

(3) 申請法人

  4法人

  ・学校法人 八洲学園

  ・学校法人 太田国際学園

  ・学校法人 大阪YMCA

  ・特定非営利活動法人 囲碁教育振興会

   (申請受付順)

(4) 選定項目・審査結果

選定項目・審査結果
順位団体名選定項目配点選定委員平均
ABCDE
1学校法人大阪YMCA学校運営5035.536.038.539.042.038.2
教育内容5035.038.544.043.044.040.9
合計10070.574.582.582.086.079.1
2学校法人八洲学園学校運営5032.534.037.535.535.034.9
教育内容5031.033.531.028.534.031.6
合計10063.567.568.564.069.066.5
不適合学校法人太田国際学園学校運営5027.528.530.023.530.027.9
教育内容5026.034.030.524.038.030.5
合計10053.562.560.547.568.058.4
不適合特定非営利活動法人囲碁教育振興会学校運営5019.519.518.516.016.518.0
教育内容5020.519.520.019.025.020.8
合計10040.039.038.535.041.538.8

【不適合の理由】

 申請内容について大阪市教育委員会が求める基準を満たしていることを明確にするため、選定会議において、合計点が60点未満又は選定項目の小計点のいずれかが30点未満であれば不適合とする基準を設定し、その基準点に達しなかったことにより不適合となったものです。

 

(5) 選定理由

 中高一貫教育校の指定管理予定法人選定にあたっては、4法人から申請があり、申請法人から提出された書類の審査と申請法人に対するヒアリング等の内容をもとに審査を行い、採点するという方法で行いました。

 選定会議において、指定公立国際教育学校等管理法人による大阪市立学校の管理に関する条例第7条の規定に基づき、委員の採点について協議・検討し、選定会議として総合的判断を行った結果、次の理由により、学校法人大阪YMCAが中高一貫教育校の指定管理予定法人として適していると報告を受けました。

 大阪市教育委員会は、選定会議の報告内容及び申請内容を総合的に考慮し、選定会議の報告が適正なものと認められることから、第1位とされた学校法人大阪YMCAを中高一貫教育校の指定管理予定法人として選定しました。

 

(選定理由)

・ 中高一貫教育校の設置目的、本事業の理念及び趣旨を十分に理解しており、その教育活動を通じて、将来の大阪を支えるグローバル人材を育成したいという熱意が認められる。

・ 専門学校や通信制高等学校に加えて、国際バカロレア認定校であるインターナショナルスクールの運営など、学校教育のノウハウを有しており、中高一貫教育校の管理を効果的に行う能力を十分に有する。また、個人情報保護の取扱いや生徒の安全対策などの取組みについての考え方が明確に提案されていることに加えて、教育基本法等の関係法令を遵守し、公立学校における公教育として求められる公共性・公平性・中立性を確保することを確約しており、教育の質を担保した市民に信頼される学校運営が期待できる。

・ 中高一貫教育校の教職員について、人材育成の考え方が明確に提案されていることに加えて、法人が持つ世界的ネットワークを利用した外国人教員の採用や民間人材の登用が可能であるなど、中高一貫教育校の運営を効果的に行える教職員体制となっている。

・ 法人が持つ多様なグローバルネットワークとの連携等により、経営的側面からも教育の継続性・安定性を確保していくことが期待できる。

・ 中高一貫教育校の入学者選抜の方針として、知識だけでなく目的意識や意欲など多面的評価による選抜を行うこととしており、適切で公平な入学者選抜の実施が期待できるとともに、入学希望者増加の取組みが具体的に提案されている。

・ 大阪市の学校教育全体の拠点校としての役割を果たすための具体的な取組みとして、教員向けの研修や生徒向けのプログラム実施などが提案されており、大阪市全体の学力向上に寄与することが期待できる。

・ 国際バカロレアの教育課程も含め、国際理解教育と外国語教育に重点を置いた教育課程の編成が提案されており、英語運用能力を高めるために幅広い分野にわたって英語に触れる機会を設けるなど、中高一貫教育校の設置目的を十分に達成することが期待できる。

・ さらに、法人において発達支援事業も行っており、インクルーシブ教育や合理的配慮などの知識・経験を十分に有し、そのノウハウを活かして、生徒一人ひとりの教育ニーズに寄り添った教育の実施も期待できる。

・ グループ法人が所有する施設を活用し、生きた英語力を身に付けるための特別活動や、海外の関連法人との連携による交流活動など、現在の学校教育では取り組まれていない、民間の法人が持つ強みを活かした教育活動が提案されており、今後、教育委員会と連携しながらより一層の具体化を図る必要があるものの、特色ある中高一貫教育校の管理運営が期待できる。

・ 近隣の小・中学校や地域との連携について、文化的行事の実施や生徒主体のプロジェクト型ボランティア活動の実施など具体的な取組みが示されており、地域の活性化に繋がることが期待できる。

 

(参考)選定会議が期待すること

   中高一貫教育校を公設民営学校として開設するという全国初の取組みを、大阪市と協力して創造していくパートナーとしてふさわしい。公立学校としての教育の継続性・安定性を確保しながら、これまで培ってきたノウハウを活かし、民間の知見を活用した特色ある教育活動や教育課程の編成により、大阪の将来を担う子どもたちの育成に責任と熱意をもって臨んでいただけるよう期待する。

4 選定委員名・役職

有本 昌剛(関西外国語大学教授)

大迫 弘和(武蔵野大学教授、都留文科大学特任教授)

大野 裕己(滋賀大学教授)

柳本 朋子(大阪教育大学教授、大阪教育大学附属天王寺小学校長)

吉田 豊道(公認会計士)

(五十音順)

5 議事要旨

議事要旨

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 教育委員会事務局総務部教育政策課企画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話:06-6208-9014

ファックス:06-6202-7052

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示