ページの先頭です

民間事業者を活用した課外授業(ヨドジュク)

2019年9月19日

ページ番号:409179

このページでは平成28年度までの本事業の施策カルテを掲載しています。

平成29年度以降の施策カルテについては淀川区のページにて掲載しています。

 

概要

市立中学校の施設において、放課後に塾事業者など民間のノウハウを活用した課外授業を実施し、基礎学力の向上等、子どもの習熟に応じた学力向上及び学習習慣の形成を図ります。

下記の事業内容は平成28年度のものです。平成29年度以降の事業については淀川区のページにて掲載しています。

  • 対象 : 淀川区内にお住まいの中学生
  • 場所 : 大阪市立十三中学校・美津島中学校・東三国中学校
  • 期間 :平成28年5月から平成29年3月 *東三国中学校は平成28年7月開講
  • 時間 : 1コマ目 19時00分から19時50分   2コマ目 20時00分から20時50分   3コマ目 21時00分から21時50分
  • 定員 :十三中学校:各学年10名、美津島中学校:各学年15名、東三国中学校:各学年11名
  • 受講料(月額) : 10,000円(消費税込)  *大阪市塾代助成事業による「塾代助成カード」を使用することができます。

*塾代助成事業とは

 大阪市では、子どもたちが学力や学習意欲の向上を図り、個性や才能を伸ばす機会を提供するとともに、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、学習塾などで月額1万円まで利用できる塾代助成カードを交付する「塾代助成事業」を実施しています。

「発端(きっかけ)は何?」

 本市の「全国学力・学習状況調査」の中学校の結果については、国語A・B及び数学Bの平均正答率は、平成25年度と比べ改善傾向はみられるものの、国語・数学全てにおいて全国との差が依然としてみられます。

 また、質問紙調査では、「授業の復習」「計画を立てて勉強」に関する項目について、全国と比較すると、肯定的に回答している生徒の割合は低く、「一日の勉強時間」も短い傾向となっています。

 これまでの取組として、習熟度別少人数授業により、習熟の程度に応じた効果的な指導を展開するとともに、放課後には「学校元気アップ地域本部事業」の一環として、有償ボランティアによる放課後学習支援を行っていますが、今後も、子どもの実態に応じた更なる学習指導が必要であり、また教育課程外においても習熟の程度に応じた決め細かい指導を行っていきます。

「寄せられたご意見」

・平成27年度に、「自宅近くでヨドジュクを実施している中学校がない」といった意見をいただきました。

※この意見を受け、平成28年7月から、区の東側に位置する東三国中学校でも実施することとなりました。

「どこまで進んでるの?」

「これまでの経過」

平成27年4月27日  平成27年度事業者公募開始

平成27年6月19日  平成27年度事業者決定

平成27年7月6日  受講希望者募集開始

平成27年8月     事業開始(十三中学校:8月4日、美津島中学校:8月5日)

平成27年12月24日 平成28年度事業者公募開始

平成28年2月19日 平成28年度事業者決定

平成28年4月1日 受講希望者募集開始

平成28年5月    平成28年度事業開始(十三中学校:5月10日、美津島中学校:5月11日)

平成28年7月    新たに東三国中学校で事業開始(7月4日)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

淀川区役所 市民協働課(教育支援担当)
電話:06-6308-9414 ファックス: 06-6885-0535
住所:〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)