ページの先頭です

次世代を担う人材の確保・育成等

2022年8月2日

ページ番号:445884

概要(説明)

養成・採用・研修を通じて学び続ける教員の育成に努めます。

1 大学と連携した教員の資質向上等を目的とした研修の共同開発・企画・運営

2 学校におけるミドルリーダー・管理職育成のための教職大学院派遣等の実施

  • 新たな教育課題に対応した研究を行い、若手教員を指導する指導的立場の教員を教職大学院で育成
  • 多様化する教育課題に対する海外の教育実践を学び、その成果を現場に還元

 

発端(きっかけ)は何?

 新学習指導要領への移行に伴い、教員の指導力の向上が求められるなか、文部科学省が平成27年12月にとりまとめた「次世代の学校・地域」創生プランの中で、教員の養成・採用・研修を通じた一体的な改革、とりわけ大学との連携が打ち出されている。本市においても教員の若年化、学校の小規模化から教員同士の学び合いの環境が難しく、不断に学び続ける環境をつくることが急務であったため。

寄せられたご意見

特にありません。

今後の予定は?

  • 令和4年5月 大阪市教員養成協働研究講座

         「エビデンスベースの学校改革研修」を開始(全6回)

         「学校教育ICT推進リーダー育成研修」を開始(全16回)

  • 令和4年10月 大学と連携した学校園長研修を実施予定
  • 令和5年1月 海外派遣研修(アメリカ合衆国)実施予定

              月1回の定例会議開催

                研修の企画・開発・実施 等

これまでの経過

  • 平成30年2月 大阪教育大学と「子どもの未来を拓く大阪市と大阪教育大学との包括連携協定」を締結
  • 平成30年4月 「大阪市教員養成協働研究講座の設置・運営に関する協定」を締結  民間コンサルタントへの公募開始
  • 平成30年5月 民間コンサルタントの事業者決定
  • 平成30年10月 海外派遣研修(ドイツ)を実施
  • 平成31年2月 大学と連携した管理職研修を実施
  • 平成31年3月 民間コンサルタントより最終報告
  • 平成31年4月 教職大学院派遣開始
  • 平成30年6月~平成31年2月 大阪市学校見学ツアーを計5回実施
  • 令和2年1月 海外派遣研修(イギリス)を実施

           

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市教育委員会事務局総務部教育政策課企画グループ
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)
電話: 06-6208-9027 ファックス: 06-6202-7052