ページの先頭です

新普通科系高等学校の設置について

2019年8月1日

ページ番号:476722

概要

 大阪市教育委員会では、西高校、南高校、扇町総合高校を再編整備し、令和4年4月、現扇町総合高校校地において新しい普通科系高等学校を開校します(予定)。なお、令和4年度は、3校の2年生・3年生と新高校の1年生がともに高校生活を送ります。

設置理念

高い志を持ち、様々な立場で教育に取組む人材の育成
「チーム学校」を支える教育コミュニティの醸成

 新高校では、高い志を持ち自立への基礎となる能力を身につけ、自分を信じ挑戦し続ける力を育てます。
 新高校での学びをさらに深めるため大学に進み、学校教員・幼稚園教員・保育士といった教育関係の職業に就く人や、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー等教育活動を支援できる人を育てます。
 新高校では、教員や専門スタッフが協力し合って働くことに加え、大学や企業、家庭、地域の人達と連携して教育活動に取組み、人とのつながりを大切にする学校づくり・地域づくりを進めます。そのような環境での学びが生徒一人ひとりの未来を豊かにし、大阪をはじめ全国の教育コミュニティを充実させることにつながります。


 

学科・コース (学科・コース名は仮称)

教育文理学科[6学級240名]

 豊かな人間性と、多文化共生社会において求められる高いコミュニケーション能力、これからの時代に求められる情報活用能力や課題解決能力を身につけます。  
 その能力を活かし、様々な立場で教育に関わることで教育界をはじめ社会をリードし、次世代の大阪を担う人材を育成します。
コース

 

  • 国際文化コース

 国際的な視野と豊かな教養を身につけ、グローバルな視点から様々な課題に対応できる人材を育成します。人文科学・社会科学分野等をめざす人に適しています。

  • 教職教育コース

 人間力を高め、教育に関する専門知識を身につけ、 将来、教育現場において即戦力として活躍できる人材を育成します。学校教員をはじめ、幼稚園教員や保育士等をめざす人に適しています。

  • 理数情報コース

 自然科学・情報に関する専門知識を身につけ、研究的な視点から様々な課題に対応できる人材を育成します。理工学・医療系等をめざす人に適しています。

新高校へのアクセス

 新高校は現扇町総合高校校地(大阪市北区松ヶ枝町1-38)に開校します。Osaka Metro南森町駅から700m、JR大阪天満宮駅から600m、JR桜ノ宮駅から900m、京阪天満橋駅から1kmと、多くの路線が利用できます。

案内リーフレット

新普通科系高等学校案内リーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 高等学校教育担当(06-6208-9189)

探している情報が見つからない