ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う学校園の対応について【6月1日から学校園再開:令和2年5月22日時点】

2020年5月22日

ページ番号:496258

学校園再開について

 大阪府が緊急事態宣言の対象地域から解除されたこと及び大阪府域における感染の状況を踏まえ、大阪市立幼稚園(一時預かり事業含む)・小学校(児童いきいき放課後事業含む)・中学校・高等学校における臨時休業措置は令和2年5月31日(日曜日)をもって終了し、令和2年6月1日(月曜日)から学校園を再開します。

 再開にあたっては、幼児児童生徒の安全確保を最優先とし、段階的に教育活動を再開するなど、新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮した適切な学校園の運営をすすめます。

小学校・中学校・高等学校

  • 6月1日(月曜日)から12日(金曜日):分散登校・短縮授業
  • 6月15日(月曜日)から:通常授業を開始

 小学校・中学校における学校給食は、6月1日(月曜日)から実施します。分散登校期間中は、感染症予防対策により、小学校は通常の給食としますが、品数を減らして実施する場合があります。中学校ではパンと牛乳の給食とし、可能であれば品数を追加します。

幼稚園

  • 6月1日(月曜日)から12日(金曜日):分散登園・短縮保育
  • 6月15日(月曜日)から19日(金曜日):短縮保育
  • 6月22日(月曜日)から:通常登園を開始

分散登校(園)について

 分散登校(園)期間においては、1学級を2つに分割するなどにより、1教室あたりの人数を20人(幼稚園は15人)程度とします。

 分散登校(園)・短縮保育期間中、幼稚園や小学校低学年の幼児・児童等について、保護者の仕事などの事情で、どうしても家庭で子どもの監護ができない場合や、子どもが一人で留守番ができない場合等には、引き続き学校園において、いきいき活動や一時預かり事業と連携して、居場所を確保いたします。

入学(園)式について

 未実施の学校園ついては、6月15日(月曜日)以降に開催可能とする予定です。

部活動について

 部活動については、通常授業の開始に合わせて再開します。ただし、当面は校内活動等のみとし、身体接触を避けた練習等に限る予定です。

学校園における新型コロナウイルス感染症対策マニュアル第2版(令和2年5月8日作成)

参考

保護者の方へのお手紙(基本例)

【5月7日】臨時休業期間の延長について(5月31日まで)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

【4月28日】臨時休業期間の延長について(5月10日まで)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

【4月8日】緊急事態宣言」を受けた対応について(4月8日~5月6日)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

学校園数

幼稚園52園・小学校288校・中学校130校・高等学校21校

問合せ先

(1)小学校

   指導部初等・中学校教育担当 電話06-6208-8174

   (注)いきいき放課後事業について 

     こども青少年局企画部放課後事業担当  電話06-6208-8161

(2)中学校

   指導部初等・中学校教育担当 電話06-6208-8174

(3)高等学校

   指導部高等学校教育担当 電話06-6208-9188

(4)幼稚園

   指導部初等・中学校教育担当  電話06-6208-8173

   (注)一時預かり事業について

 こども青少年局子育て支援部幼稚園運営企画担当 電話06-6208-8164

(5)その他

   指導部保健体育担当 電話06-6208-9141

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示

  • トップページ
  • くらし
  • 教育
  • 高校
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う学校園の対応について【6月1日から学校園再開:令和2年5月22日時点】