ページの先頭です

桜宮高校改革の支援プロジェクトが始動します

2014年1月16日

ページ番号:526747

大阪市立桜宮高等学校改革に向けた支援プロジェクトが始動します。

同校では、これまでも「桜宮高校改革プラン」(平成25年1月21日策定)に基づき、部活動、カリキュラム、マネジメント、ガバナンスの観点から、改革を進めてきました。

平成25年2月18日には、元全日本女子バレー監督で、一般社団法人アスリートネットワーク理事長の柳本晶一氏に教育委員会事務局顧問(桜宮高校改革担当)へ就任いただき、同校の改革に高い見識と経験を活かした助言をいただいてまいりました。

このたび、柳本顧問より、新しいスポーツ指導システムの構築に向けたプロジェクトの提案を受け、本市としても連携・推進していくこととしましたので、お知らせいたします。

 

1. プロジェクト名

S-イノベーションプロジェクト

2. プロジェクトの概要

桜宮高等学校を拠点とした「総合型地域スポーツクラブ」の立ち上げ、このクラブを中心に、地元の小中学校の部活動の交流や指導者の育成がはかられ、クラブの運営自体が同校のカリキュラムや部活動にも良い影響を与えるような、好循環のスポーツ指導システムをめざします。

S-イノベーションプロジェクトの概要については、次の添付資料「S-イノベーションプロジェクトの概要」をご覧ください。

S_イノベーションプロジェクトの概要について以下のファイルをご覧ください

3. その他

教育委員会、区役所、関係部局がこのプロジェクトに連携し、地域の企業やスポーツ関連団体等の交流・協力・参画をいただきながら進めます。アスリートネットワークから当プロジェクトへ教員や部活動顧問など、スポーツ指導者育成にかかるプログラムの提供や、イベントや部活動への外部指導者の派遣などに支援をいただきます。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

教育委員会事務局 指導部 高等学校教育担当
電話: 06-6208-9188 ファックス: 06-6202-7055
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)