ページの先頭です
メニューの終端です。

愛犬の登録と狂犬病予防注射のご案内

2019年3月2日

ページ番号:456990

愛犬の登録と狂犬病予防注射のご案内

 犬の登録は生涯1回、狂犬病予防注射は毎年1回必ず受けなければなりません。
 犬の飼い主のみなさん、最寄りの「集合注射会場」もしくは「動物病院」で狂犬病予防注射を受けさせてください。
 平成25年7月には、それまで狂犬病清浄地域であった近隣の台湾で、約50年ぶりに狂犬病が発生しています。そのため、日本においても狂犬病に感染した犬等が海外から入ってくることが危惧されており、いつ国内の犬等に感染事例が発生してもおかしくない状況といえます。狂犬病が日本に侵入した場合であっても、できるだけ多くの犬が予防接種を受けておくことで、流行の蔓延を防ぐことができます。
 犬の狂犬病予防注射はすべての「動物病院」で一年を通して受けることができます。動物病院で注射を受けた後は、保健福祉センターで注射済票交付手続きを行ってください。
 なお、大阪市委託動物病院では、あわせて鑑札・注射済票の交付も受けることができます。

集合注射会場

港区内の集合注射会場

実施日(曜日)

実施会場

住所

4月11日(木曜日)

保健福祉センター 1階

市岡1-15-25

4月12日(金曜日)

八幡屋公園(多目的広場)

田中3-1

4月15日(月曜日)

保健福祉センター 1階

市岡1-15-25

時間

13時30分~16時(雨天決行)

  • 午前11時時点で大阪管区気象台が大阪市内に特別警報、暴風警報を発表している場合は中止させていただきます。 

費用

1頭につき、登録手数料 3,000円(生涯1回)
        注射料金     2,700円
       注射済票交付手数料  550円

  • 継続・・・1頭につき 3,250円(注射料金+注射済票交付手数料)
  • 新規・・・1頭につき 6,250円(登録手数料+注射料金+注射済票交付手数料)

その他

  • 保健福祉センターからの案内通知書をお持ちの方はご持参ください。
  • 首輪は外れないように適切に付け、犬を制御できる人が連れてご来場ください。
  • お車でのご来場は近隣の方のご迷惑となりますので、ご遠慮ください。
  • 港区以外の会場で接種していただいてもかまいません。
  • 飼い犬の体調が悪い場合や、アレルギーがある場合等は、注射を打てないことがあります。  
  • 交付された鑑札及び注射済票は必ず首輪につけておいてください。

大阪市委託動物病院(港区内)

港区内の大阪市委託動物病院
動物病院名住所   電話番号
境川動物病院市岡元町1-1-106-6582-0252 
みなと動物病院八幡屋1-2-1606-6577-9630 
メイ動物病院弁天1-4-9 第3柴田ビル10406-6571-7972 
ゆうなぎ動物病院夕凪2-18-906-6573-9111 

 大阪市委託動物病院でも、狂犬病予防注射(注射済票の交付)及び犬の登録(鑑札の交付)の手続き(再交付は除く)を受けることができます。委託動物病院以外の動物病院で注射された場合は、病院が発行した「注射済証」を保健福祉センターに提示し、注射済票の交付手続きを行ってください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市港区役所保健福祉課保健衛生グループ
住所: 〒552-8510 大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所3階)
電話: 06-6576-9973 ファックス: 06-6572-9514