ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度地域課題解決型「広報みなと」配布業務委託契約に係る公募型プロポーザル方式による選定結果について

2020年3月16日

ページ番号:496944

 地域課題解決型「広報みなと」配布事業業務委託先の選定にあたり選定委員会を開催し、次のとおり委託事業予定者を決定しました。  

1 案件名称

令和2年度地域課題解決型「広報みなと」配布業務委託

契約期間 令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

2 選定した委託予定事業者

<波除小学校区> 波除地域活動協議会・一般財団法人大阪市コミュニティ協会 共同体

<弁天小学校区> 弁天地域活動協議会

<磯路小学校区> 磯路地域活動協議会

<南市岡小学校区> 特定非営利活動法人 南市岡地域活動協議会

<市岡小学校区> 市岡地域活動協議会・一般財団法人大阪市コミュニティ協会 共同体

<田中小学校区> 田中地域活動協議会

<三先小学校区> 三先地域活動協議会

<池島小学校区> 特定非営利活動法人 南市岡地域活動協議会

<八幡屋小学校区> 八幡屋地域活動協議会

<港晴小学校区> 港晴地域活動協議会

<築港小学校区> 築港地域活動協議会・一般財団法人大阪市コミュニティ協会 共同体

3 公募期間

令和元年12月5日から令和2年1月10日 (ただし、令和元年12月25日の説明会参加が必須条件) 

4 学識経験者等の意見を聴取する選定委員による審査の結果

(1)選定委員名簿(敬称略)

  • 関西福祉大学社会福祉学部 准教授 藤原 慶二
  • 大阪市ボランティア市民活動センター 副所長 岩本 典子
  • 認定NPO法人 大阪NPOセンター 石地 恵里子

(2)選定委員会の開催日

令和2年2月25日(火) 

 

(3)審査基準

審査基準
審査項目審査基準配点
業務の理解度業務の目的及び内容を理解しているか20点
遂行姿勢業務遂行にあたっての総合的な視点・姿勢10点
独創性設定課題が適切か。解決手法の的確性、実現性、創造性25点
広報紙の配布の実施方法広報紙を決められた期間内に全世帯・事業所に確実かつ効果的に配布できるか25点
習熟度類似事業の実績の豊富さ10点
積算の妥当性費用は契約上限額内で見積もられており、積算根拠が妥当な内容であるか10点
合   計100点

(4)審査を行った事業者及び審査の結果

審査の結果は選定委員の評価点の合計点です。 

波除小学校区

審査を行った事業者(五十音順):波除地域活動協議会・一般財団法人大阪市コミュニティ協会共同体 全1社

審査の結果(波除)
審査項目
業務の理解度44点
遂行姿勢22点
独創性48点
広報紙の配布の実施方法46点
習熟度23点
積算の妥当性28点
合   計201点

弁天小学校区

審査を行った事業者(五十音順):弁天地域活動協議会 全1者

審査の結果(弁天)
審査項目
業務の理解度46点
遂行姿勢24点
独創性58点
広報紙の配布の実施方法52点
習熟度23点
積算の妥当性22点
合   計225点

磯路小学校区

審査を行った事業者(五十音順):磯路地域活動協議会 全1者

審査の結果(磯路)
審査項目
業務の理解度50点
遂行姿勢27点
独創性60点
広報紙の配布の実施方法60点
習熟度26点
積算の妥当性22点
合   計245点

南市岡小学校区

審査を行った事業者(五十音順):特定非営利活動法人 南市岡地域活動協議会  全1者

選定評価結果(南市岡)
審査項目
業務の理解度

53点

遂行姿勢

27点

独創性55点
広報紙の配布の実施方法54点
習熟度26点
積算の妥当性20点
合   計235点

市岡小学校区

審査を行った事業者(五十音順):市岡地域活動協議会・一般財団法人大阪市コミュニティ協会共同体  全1者

選定評価結果(市岡)
審査項目
業務の理解度46点
遂行姿勢21点
独創性48点
広報紙の配布の実施方法46点
習熟度24点
積算の妥当性18点
合   計203点

田中小学校区

審査を行った事業者(五十音順):田中地域活動協議会  全1者

審査の結果(田中)
審査項目
業務の理解度49点
遂行姿勢26点
独創性

61点

広報紙の配布の実施方法56点
習熟度24点
積算の妥当性22点
合   計238点

三先小学校区

審査を行った事業者(五十音順):三先地域活動協議会  全1者

審査の結果(三先)
審査項目
業務の理解度47点
遂行姿勢26点
独創性42点
広報紙の配布の実施方法40点
習熟度24点
積算の妥当性20点
合   計199点

池島小学校区

審査を行った事業者(五十音順):特定非営利活動法人 南市岡地域活動協議会  全1者

審査の結果(池島)
 審査項目

業務の理解度50点
遂行姿勢25点
独創性53点
広報紙の配布の実施方法47点
習熟度23点
積算の妥当性21点
合   計219点

八幡屋小学校区

審査を行った事業者(五十音順):八幡屋地域活動協議会  全1者

審査の結果(八幡屋)
 審査項目
業務の理解度50点
遂行姿勢27点
独創性53点
広報紙の配布の実施方法49点
習熟度24点
積算の妥当性22点
合   計225点

港晴小学校区

審査を行った事業者(五十音順):港晴地域活動協議会  全1者

 

審査の結果(港晴)
審査項目
業務の理解度48点
遂行姿勢24点
独創性47点
広報紙の配布の実施方法48点
習熟度24点
積算の妥当性22点
合   計213点

築港小学校区

審査を行った事業者(五十音順):築港地域活動協議会・一般財団法人大阪市コミュニティ協会共同体  全1者

 

審査の結果(築港)
審査項目
業務の理解度43点
遂行姿勢23点
独創性53点
広報紙の配布の実施方法49点
習熟度23点
積算の妥当性18点
合   計209点

(5)選定委員の講評

すべての提案事業者が、広報紙の配布だけでなく地域の課題解決を行うという業務の目的及び内容をよく理解しているよう見受けられた。

区として、こういった地域の活動の“見える化”を行い、区民の方に広く活動内容を発信していくことで、新たな担い手にもつながっていくのではないか。

活動内容の発信と同時に、各小学校区の受託事業者が地域を超えて取組みや問題を話し合える場を設け、よりよい事業運営ができるようにしていただきたい。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市港区役所 総務課にぎわい創出・産業振興グループ

〒552-8510 大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所6階)

電話:06-6576-9683

ファックス:06-6572-9511

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示