ページの先頭です
メニューの終端です。

築港中学校の取り組みを紹介します

2020年4月14日

ページ番号:499485

築港中学校の取り組み~「協働的な学習」の充実~

築港中学校では、「わかる喜び、できる楽しさを実感できる授業」を目ざし、ICT機器の効果的な活用により、生徒の学ぶ意欲やプレゼンテーション力の向上を図り、グループワークやディスカッションを取り入れた授業改善にも力を入れています。

複数の教員がいる教科の授業は学級を単純に2分割し、少人数授業を進めています。その中で、民間事業者が開発したソフトを活用することで、一斉画一的な授業から脱却し、生徒が自学自習できる力の育成に取り組んでいます。

また、授業での活用だけでなく、不登校や特別支援学級在籍生徒、さまざまな家庭環境の生徒に対して、学習機会の保障、学力向上のツールとしても活用しています。

詳しくは、下記の『築港中学校での取り組み~「協働的な学習」の充実」~』をご覧下さい。

 

築港中学校での取り組み~「協働的な学習」の充実~

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市港区役所協働まちづくり推進課
住所: 〒552-8510 大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所5階)
電話: 06-6576-9975 ファックス: 06-6572-9512

このページへの別ルート

表示