ページの先頭です
メニューの終端です。

広報みやこじま1月号(2019年1月1日発行)

2019年7月22日

ページ番号:456793

13ページ「G20大阪サミットフォーラム~ G20サミットが拓く大阪の未来 ~」の、開催時間帯が変更となりました(開催日の変更はありません)。
 変更前:14時から17時まで(13時30分開場)
 変更後:13時から15時30分まで(12時30分開場)

MIYAKOJIMA  広報みやこじま(2019年1月1日号)No.272

広報みやこじま1月号表紙の写真。

JPEG版

広報みやこじま1月号表紙の写真。
別ウィンドウで開く

1ページ


広報みやこじま1月号2-3ページ
別ウィンドウで開く

2-3ページ


広報みやこじま1月号4-5ページ
別ウィンドウで開く

4-5ページ


広報みやこじま1月号6-7ページ
別ウィンドウで開く

6-7ページ


広報みやこじま1月号8-9ページ
別ウィンドウで開く

8-9ページ


広報みやこじま1月号10-11ページ
別ウィンドウで開く

10-11ページ


広報みやこじま1月号12-13ページ
別ウィンドウで開く

12-13ページ


広報みやこじま1月号14-15ページ
別ウィンドウで開く

14-15ページ


広報みやこじま1月号16-17ページ
別ウィンドウで開く

16-17ページ

広報みやこじま1月号20ページ
別ウィンドウで開く

20ページ


※ 18ページ、19ページは広告掲載

HTML版 2~3ページ

あけましておめでとうございます

 都島区民の皆さまにおかれましては、健やかに新春をお迎えのこととお喜び申しあげます。
 昨年6月の大阪府北部地震、9月の台風21号は、屋根瓦や壁の落下など多くの被害をもたらし、備えの大切さを痛感いたしました。台風24号接近時には、各地域に自主避難所の開設・運営にご協力いただき、ありがとうございました。
 連合振興町会などで構成される地域活動協議会を中心としたコミュニティ豊かなまちづくりの取組があって、災害時の自助・共助の活動が生まれました。これからも皆さまと一緒に、防災・防犯に取り組み、地域福祉ビジョンの策定をはじめ、誰もが地域で安心して暮らし続けることができるまちづくりを進めていきたいと思います。
 また、この春には都島区北部に城北公園通駅が開業されます。これにより交通の利便性が飛躍的に向上し、蕪村ゆかりの地や淀川河川公園での行楽など、都島区の魅力をさらに高めることができると期待しています。1月開催の「ぶっちゃけ!都島」で活発な意見交換がなされることが楽しみです。
 特集では都島区内の高校をご紹介しましたが、子どもの可能性は都島区の資源です。子どもたちが健やかに育つよう、子育て・教育を応援いたします。また、見守る私たち大人も健やかであるよう、健康づくり施策に取り組んでまいります。
 昨年11月に大阪での万博開催が決定しました。誘致活動へのご協力ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

 「安心のまち、人がつながるまち、明日に誇れるまち」の実現に向け、都島区役所職員一同新たな気持ちで頑張ってまいります。本年が皆さまにとってよい年になりますよう、お祈り申しあげます。

都島区長 林田 潔

2ページ写真説明=都島区からのぼる日の出。写真説明終わり。

安心して暮らし続けることができるまちづくり

都島区地域福祉ビジョン(案)についてご意見を募集します

 「大阪市地域福祉基本計画」の策定を受け、区民ニーズや地域特性に応じた地域福祉の推進のため、「都島区地域福祉ビジョン」の策定を進めています。
 このビジョンをより良いものとしていくため、広く都島区民の皆さまからご意見を募集します。

  • 「都島区将来ビジョン」との関係
    両ビジョンは相互に保完するものであり、「都島区地域福祉ビジョン」は地域福祉に関する施策の方向性をより具体的に示すものです。
  • ビジョンの推進期間(予定)
    2019年度から2021年度までの3年間

[受付期間]平成31年1月4日(金曜日)~平成31年2月4日(月曜日)[提出方法]窓口・送付[(〒534‐8501(住所不要)]・FAX・メール
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(福祉)24番窓口[電話]6882-9857[FAX]6352-4584
[メールアドレス]miyakojima-fukushi@city.osaka.lg.jp

※件名を「地域福祉ビジョン(案)への意見」としてください。

QRコードからホームページへ
ビジョン(素案)、都島区政会議でいただいたご意見は、ホームぺージでご確認いただけます。

都島区の魅力をさらに高める

開催します ぶっちゃけ!都島 今回のテーマは「新駅を活かしたまちの活性化」

 区民一丸で“まちづくり”を進めるため、世代を超えて本音でトークする「ぶっちゃけ!都島」。
 これまで、若い世代のまちづくり参加、子育て、京橋などをテーマに、熱いトークを繰り広げてきました。
 今回は、この春に開業する城北公園通駅を、地域や商店街などまちのにぎわい・活性化にどうつなげていくかを考えます。
 ご参加お待ちしています。

【申込不要!飛び入り参加大歓迎】

[日時]平成31年1月23日(水曜日)19時~21時[場所]大東福祉会館(大阪市都島区大東町2-19-16)
[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9989[FAX]6882-9787

新駅「城北公園通駅」完成前見学会が開催された様子を11ページに掲載しています。駅の内部もご覧いただけます。

3ページ写真1説明=城北公園通駅。写真説明終わり。
3ページイラスト説明。大東福祉会館の周辺地図。イラスト説明終わり。
3ページ写真2説明。過去開催の様子(テーマ「京橋」)。写真説明終わり。

子育て・教育を応援

子育て支援室講演会第3回「そうだったのか!発達障がいの世界」

 「周りの子と少し違う?」「いろいろ試したけど、うまくいかない」など、不安を感じている保護者の方などに、すぐ実践できるヒントをお伝えします。
[講師]石川 道子 武庫川女子大学発達臨床研究所嘱託研究員/小児科医

【要申込、先着順】

[日時]平成31年2月21日(木曜日)10時~[場所]都島区役所3階 第6会議室
[申込]平成31年1月15日(火曜日)より窓口・電話・FAXで受付
[問い合わせ]都島区役所子育て支援室23番窓口[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

これまでの子育て支援室講演会(第1回、第2回)の概要を10ページに掲載しています。併せてご覧ください。

3ページ写真3説明=子育て支援講演会の様子。写真説明終わり。

都島区出前講座~追加とリニューアル

 都島区出前講座では、都島区役所や関係機関の職員が都島区民の皆さんにとって必要な課題やテーマをご用意し、講師としてお伺いしています。この1月から、「子育て支援について」を追加し、防災の講座もリニューアルしますので、ぜひご利用ください。詳しくはホームページなどをご確認ください。

[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

QRコードからホームページへ
都島区出前講座は、10名以上の区内の団体やグループで、2週間前までにお申し込みください。

HTML版 4~5ページ

特集 活躍中!都島区の高校生

都島区内の4つの市立高等学校。
ここに集う若い力は都島区の元気につながっています。

4ページイラスト説明=都島区の地図で「桜宮高等学校」「都島工業高等学校」「都島第二工業高等学校」「東高等学校」の所在地を紹介。イラスト説明終わり。

桜宮高等学校 学習とスポーツ・文化活動の両立をめざして

 桜宮高等学校は普通科(知的障がい生徒自立支援コース含む)、人間スポーツ科学科を設置。学校のすぐそばが淀川河川公園という自然豊かな環境の中、生徒の約8割が部活動に参加し、インターハイなどの全国大会に出場するなど、スポーツも勉強も頑張っています。

心豊かにボランティア活動

 生徒たちは、盆踊りなどの地域行事や、淀川・大川の清掃活動などにボランティアとして参加し、幅広い年代の都島区民の方と交流しています。

4ページ写真1説明=平成30年8月4日「都島小学校星空キャンプ」でボランテイア活動。写真説明終わり。

ボランティアに参加して

 都島小学校の星空キャンプに、ボート部の部員のみんなで参加しました。いろいろ企画されている中、私は輪ゴム鉄砲の作り方を子どもたちに教える担当で、とても楽しかったです。
 地域のお祭りに初めて参加したのは、1年生の頃でした。参加前には少し不安もありましたが、地域の方は優しく、子どもたちが喜ぶ姿を見て、ボランティアを楽しいと感じました。今、ボート部ではキャプテンに就いていますが、ボランティアについて心配する部員に、アドバイスもしています。
 今後も、楽しみながら参加したいと思います。

4ページ写真2説明=桜宮高等学校2年 山本 颯太さん。写真説明終わり。

東高等学校 高い志を持ち優れた行いを積み重ねる生徒の育成を

 東高等学校は普通科・英語科・理数科を設置しています。多くの生徒が大学などへの進学を希望し、各科では特色ある取組を進めています。
 ニュージーランドとオーストラリアに姉妹校があり、相互訪問するなど、生徒間の国際交流にも力を入れています。

大川の環境保全活動

 部活動の一つ、理科学研究会では、大川の水質調査を毎月行っているほか、大阪ふれあいの水辺の自然再生ゾーンで、カキツバタを育成しています。また、都島区民まつりでも発表しました。

4ページ写真3説明=平成30年5月26日「地引網で生物調査!」で研究成果を発表。写真説明終わり。

おもしろい、多様な生物

 平成30年5月26日、先輩たちから引き継いで研究している「淀川水系の水生生物の調査結果」をポスター発表しました。
 イベントに参加していた子どもたちは、川の中にこんなさまざまな生物がすんでいることに驚いて、興味・関心を持ってくれました。
 東高校では、大川の水質調査を10年以上継続しています。以前に比べるときれいになっており、環境が良くなっていると感じます。地域の皆さんと一緒に生物調査や水質調査を行うことで、環境保全活動の大切さを感じます。

4ページ写真4説明=東高等学校2年 太田 稜さん。写真説明終わり。

都島工業高等学校 ものづくりを通して人を育てる

 都島工業高等学校は機械科など、6つの専門学科を設置しています。他校に見られない「創意工夫センター」を有し、生徒たちの手による企画のもと、日々、研究・実験が行われ、「大阪府児童生徒発明くふう展」などで表彰された経験があります。
ものづくりを楽しく

 都島区内在住の小・中学生を対象とした夏休みものづくり教室では、都市工学科の生徒たちが「つよい橋の模型づくり」をサポートしました。ものづくりの面白さを子どもたちに伝える取組です。

5ページ写真1説明=平成30年7月31日「ものづくり教室」での解説の様子。写真説明終わり。

ものづくりが教えてくれた

 私が、橋の模型作りの体験に来た小中学生にアドバイスをするときに心がけていたのは、あくまでアドバイスのみに徹するということでした。
 理由はものづくりにおいて、答えとなる物が一つとは限らないと私は考えているからです。そのため「次はこうする。」と言うのではなく、「このような方法もある。」というように一例を出し、そこから一人ひとりの工夫を促すように心がけていました。また、アドバイスを聞いた小中学生が自分なりに工夫をした橋を見るとすごくうれしかったです。

5ページ写真2説明=都島工業高等学校1年 松内 敦司さん。写真説明終わり。

都島第二工業高等学校 仕事と勉強・部活動との両立を実現

 都島第二工業高等学校は、4つの専門学科と普通科を設置する夜間定時制・単位制の学校です。自分の興味・適性などに合った独自の時間割を作り学ぶことができます。
 野球部や軽音楽部など部活動も行われ、大会などにも参加しています。

夜間定時制だからこそ

 教室での授業は少人数で行われており、生徒が先生と身近に接しながら学習しています。資格取得や高校教育の修得をめざして、多くの社会人の方も本校で学んでいます。
 また、夜間に、学校周辺の巡視や清掃を行っています。

5ページ写真3説明=平成30年10月17日「電気工事技能競技大会」に出場した様子。写真説明終わり。

自分の好きなことを磨く

 「全日制の学校には負けられへん」
 電気工事士技能競技大会に向けて、同級生と2人のタッグで貴重な時間を有効に使って練習してきました。大会本番は規定通り完了できましたが、結果には満足していません。
 都島第二工業高校は、授業も実習もクラブ活動も、少ない人数で先生や仲間と暖かい雰囲気で過ごしています。優しい先生にいつも甘えてばかりですが、わかりやすく教えてもらっています。

5ページ写真4説明=都島第二工業高等学校2年 米田 恵吏さん。写真説明終わり。

各学校から都島区民の皆さんへ

【桜宮高等学校】

 『桜高生(さっこうせい)』は学業・スポーツに頑張っています。
 ボランティア活動や小学校出前事業など地域に生徒が伺いますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

【東高等学校】

 平成31年2月5日(火曜日)に生徒研究活動発表会を開催します。
 自然科学など、さまざまな研究課題に取り組んできた生徒たちの、探究的な学習の成果をぜひ見に来てください。

【都島工業高等学校】

 体育祭に1600人、文化祭に4100人が来校する、地域に開けた学校です。
 また、今年の成人の日のつどいは本校で開催予定、生徒もアシスタントで参加します。

【都島第二工業高等学校】

 文化祭では都島区内の多くの方に楽しんでいただきました。
 大阪市内の中学校の先生を対象に実習体験なども行っており、地域・市民に愛される学校でありたいと願っています。

各高等学校・各生徒の応援をよろしくお願いいたします。

HTML版 6~8ページ

インフォメーション

お知らせ

届いていますか新1年生の就学通知書

 4月に小・中学校へ入学されるお子さまがおられるご家庭に、就学通知書をお送りしています。

[対象]
小学校…平成24(2012)年4月2日~平成25(2013)年4月1日までに生まれた方
中学校…平成31(2019)年3月に小学校を卒業見込みの方

※国立・私立の学校へ入学される場合は、その学校が発行する入学許可証と印鑑を持って、都島区役所へお越しください。
※大阪市立咲くやこの花中学校および大阪市立水都国際中学校は、学校から案内があります。
※特別支援学校へ入学される方は、大阪府から就学通知書が届きます。

【適正な就学を】

 居住実態の無い場所に住民登録し通学するのは、不適正な就学です。住民登録を正しく行い、適正な就学をしましょう。
 不適正な入学と分かれば、入学後でも適正な学校へ転校していただきます。

[問い合わせ]都島区役所窓口サービス課(住民情報)1番窓口[電話]6882-9963[FAX]6352-4558

平成30年度の更新手続き不要 障がいのある方の交通乗車証・タクシー給付券

 Osaka Metroや大阪シティバスでご利用いただける交通乗車証やタクシー給付券の更新手続きは、平成29年度から5年ごとになり、平成30年度の更新手続きは不要です。次回の更新申請手続きは、2021年度に行う予定です。
 なお、平成31年4月からご利用いただける交通乗車証、タクシー給付券は平成31年3月下旬にお送りします。
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(福祉)24番窓口[電話]6882-9857[FAX]6352-4584

コンビニ交付がお得で便利

 マイナンバーカードを持っていれば、全国のコンビニにあるマルチコピー機で住民票の写しや印鑑証明書などをお取りいただけます。
 早朝6時半~深夜23時まで、土・日・祝日もご利用いただけます。待ち時間もありません。さらに、窓口交付より手数料が100円お得です(戸籍除く)。
[問い合わせ]都島区役所窓口サービス課(住民情報)1番窓口[電話]6882-9963[FAX]6352-4558

詳しくはQRコードを読み取り「市民局コンビニ交付サービス案内ページ」をご覧ください。

特設人権相談所を開設します

無料、申込不要、秘密厳守
 人権に関する悩みごとをお聞きします。お気軽にお越しください。
[日時] 平成31年1月18日(金曜日)13時30分~16時
[場所]都島区役所3階 第5会議室
[問い合わせ]大阪第一人権擁護委員協議会[電話]6942-1489[FAX]6943-7406

平成31年1月の「読み聞かせ」の日程を変更します

無料、申込不要、先着順
 年末年始の休館に伴い、「読み聞かせ(絵本・ストーリーテリングなど)」の日程を変更します。
[日時]

  • 平成31年1月9日(水曜日)15時30分~16時 「ふぁいとのえほんのじかん」
  • 平成31年1月11日(金曜日)11時~11時30分 「ちっちゃい!ふぁいとのじかん」
  • 平成31年1月16日(水曜日)15時30分~16時 「シフカ・ブールカのおはなしタイム」
  • 平成31年1月23日(水曜日)15時30分~16時 「ぽんぽこぽんの絵本タイム」
  • 平成31年1月30日(水曜日)15時30分~16時 「おはなしらんらんの絵本の読み語り」

[場所]都島図書館 絵本コーナー[定員]40名
[問い合わせ]都島図書館[電話]6354-3229[FAX]6354-7822

保険・税

固定資産税のご申告は平成31年1月31日(木曜日)まで

償却資産申告書
[対象資産]事業用機械・器具等の償却資産
[提出先]船場法人市税事務所 固定資産税グループ

※地方税ポータルシステム「eLTAX(エルタックス)」も利用できます。

[問い合わせ]船場法人市税事務所 固定資産税(償却資産)グループ(大阪市中央区船場中央1-4-3-203)[電話]4705-2941[FAX]4705-2905

7ページ写真=地方税ポータルシステムのイメージ写真。写真説明終わり。

住宅用地に関する申告書および異動申告書
[対象資産]平成30年中に住宅の新築・増改築・取り壊しや用途変更があった土地

現所有者に関する申告書
[対象資産] 平成31年1月1日までに亡くなった方が所有者と登記・登録されている土地や家屋

【共通】
[提出期限] 平成31年1月31日(木曜日)
[提出先]京橋市税事務所 固定資産税グループ
[問い合わせ]京橋市税事務所 固定資産税グループ(大阪市都島区片町2-2-48 JEI京橋ビル10階)
[電話]4801-2957(土地)4801-2958(家屋)[FAX]4801-2905

個人市・府民税の事前申告受付会場を開設します

 都島区役所で開設する申告受付会場は、例年大変混み合います。事前申告受付の機会をぜひご利用ください。

【事前申告受付会場】
京橋市税事務所(大阪市都島区片町2-2-48 JEI京橋ビル4階)
【事前申告受付日時】
[日時] 平成31年2月1日(金曜日)~平成31年2月15日(金曜日)9時~17時30分(金曜は19時まで)(土曜・日曜・祝日を除く)

※所得税の申告に関するお問い合わせは、旭税務署へお願いします。

[問い合わせ]京橋市税事務所 市民税等グループ[電話]4801-2953[FAX]4801-2905

平成30年度個人市・府民税第4期分の納期限は、平成31年1月31日(木曜日)です。

7ページイラスト説明=税田ニャン吉のイラスト。イラスト説明終わり。

健康・福祉

特定健診の受診はお早めに

 生活習慣病の発症や重症化を予防するために、無料で受診できる特定健診を実施しています。
[対象]大阪市国保に加入している40歳以上の方(年度内に40歳になる方を含む)
[受診券の有効期限]平成31年3月末 ※緑色の封筒で送付しています。
[受診券については]
[問い合わせ]都島区役所窓口サービス課(保険年金)8番窓口[電話]6882-9956[FAX]6352-4558
[健診内容・健診場所については]
[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

健診・検査のお知らせ

【胃がん(エックス線検査)・大腸がん・肺がん】要申込、先着順
[日時]

  • 平成31年1月22日(火曜日)9時30分~10時30分
  • 平成31年2月4日(月曜日)9時30分~10時30分
  • 平成31年3月1日(金曜日)9時30分~10時30分

[対象]40歳以上の大阪市民[費用]胃がん500円、大腸がん300円、肺がん(エックス線検査)無料

【乳がん(マンモグラフィ)・骨粗しょう症検診】要申込、先着順
[日時]

  •  平成31年2月11日(月曜日・祝日)9時30分~10時30分

[対象]乳がんは40歳以上、骨粗しょう症は18歳以上の大阪市民[費用]乳がん1500円、骨粗しょう症無料
[場所] 都島区保健福祉センター分館
[申込]窓口・電話・FAX※要件により無料になります。
[問い合わせ] 都島区保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

子育て・教育

みやっこ子育て★おっぱい教室

無料、要申込、先着順
 「みんなどうやって子育てしているの?」「授乳の相談をしたいなあ」「遊べる場所がほしい」など日ごろ気になっていることを聞いてみましょう!1時間程度の教室です。

[日時]

  1. 平成31年1月15日(火曜日)13時45分~
  2. 平成31年1月24日(木曜日)10時~
  3. 平成31年2月6日(水曜日)13時45分~

[場所]

  1. 都島区保健福祉センター分館
  2. フレンドリーともぶち つどいの広場(大阪市都島区友渕町2-7-17-107)
  3. 都島区保健福祉センター分館

[対象]都島区内在住の生後1か月~6か月までのお子さんと保護者の方[定員]15名程度[申込]窓口・電話
[内容]ふれあい手遊び、ベビーマッサージ、母乳や育児のお話、交流会、助産師への授乳相談など
[問い合わせ] 都島区保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

催し・講座

第2回 障がい児・者福祉資源フェスタ ~家の近くの福祉サービスを知ろう~

無料、申込不要
 障がい児・者が通える都島区内の施設が集まります。各施設の活動内容紹介や障がい福祉サービス利用方法などの勉強会も開催予定です。
[日時] 平成31年1月19日(土曜日)13時~16時[場所]都島区民センター
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(福祉)24番窓口[電話]6882-9857[FAX]6352-4584

糖尿病予防料理教室参加者募集

要申込、先着順
 野菜たっぷりで塩分ひかえめなお料理を作ってみませんか?
[日時] 平成31年2月5日(火曜日)10時~13時[場所] 都島区保健福祉センター分館
[対象]都島区内在住の方[定員]24名[費用]500円(材料費)
[締切] 平成31年1月31日(木曜日)[申込]電話・FAX・メール・窓口
[問い合わせ] 都島区保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972
[メールアドレス]kenkou-miyakojima@city.osaka.lg.jp

8ページイラスト説明=料理教室のイメージ。イラスト説明終わり。

エコ&ヘルシークッキング ~食材を上手に使用し食品ロスを減らそう~

要申込、抽選
[日時] 平成31年1月29日(火曜日)10時~13時[場所] 都島区保健福祉センター分館
[内容]にんじん等を使用した料理の実習
[対象] 都島区内在住の方[定員]20名
[費用]400円(材料費)[締切] 平成31年1月18日(金曜日)
[申込]電話・FAX
[問い合わせ]北部環境事業センター[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

都島区災害ボランティアセンター運営ボランティア養成講座

 災害時に開設する、災害ボランティアセンターの運営を一緒に担っていただける方を養成します。
[日時]

  1. 平成31年1月19日(土曜日)13時30分~16時30分
  2. 平成31年2月2日(土曜日)14時~16時

[場所]

  1. ふれあいセンター都島 3階会議室(大阪市都島区都島本通3-12-31)
  2. 都島区民センター ホール

[内容]

  1. 災害ボランティアセンターマッチング体験カードゲーム
  2. 災害ボランティアセンターボランティア体験

[申込]窓口・電話
[締切]

  1. 前日まで
  2. 前日まで

[定員]

  1. 30名
  2. 20名

[問い合わせ]都島区社会福祉協議会(大阪市都島区都島本通3-12-31)
[電話]6929-9500[FAX]6929-9504

HTML版 9ページ

えらぶ さがす

区役所での無料相談

法律相談

[相談日時]平成31年1月9、16、23日、平成31年2月6日(水曜日)13時~17時、1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

new 社会保険労務士相談【年金・労働問題など】

[相談日時] 平成31年1月8日(火曜日)13時~16時、1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順、当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

司法書士相談【登記・相続・後見など】

[相談日時]平成31年1月22日(火曜日)13時~16時、1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

行政書士相談【相続・遺言・在留など】

[相談日時]平成31年1月30日(水曜日)13時~16時、1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

臨床心理士等による相談【発達・発達障がいなど】

[相談日時]火~金曜日9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 0~18歳までの子どもの保護者。電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番
[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

ひとり親家庭サポーターによる就業・離婚前相談

[相談日時]火・木曜日9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 ひとり親家庭、寡婦、離婚をお考えの方。前日までに電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番
[電話]6882-9889[FAX]6352-4584

花と緑の相談

[相談日時]平成31年1月16日(水曜日)14時~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 鶴見緑地公園事務所
[電話]6912-0650[FAX]6913-6804

ごみの相談

[相談日時]平成31年1月24日(木曜日)9時30分~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 北部環境事業センター
[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

健康・福祉など、その他のご相談も都島区役所の各担当で承ります。ご利用ください。

区役所開庁時間
月曜日~木曜日9時~17時30分、金曜日9時~19時、毎月第4日曜日9時~17時30分

※金曜日の窓口延長時と第4日曜日は、一部取り扱いできない業務があります。
※保健福祉センター分館の開庁時間は、月曜日~金曜日9時~17時30分です。

本を読もう

都島図書館 おすすめ絵本

『ぽちっとあかいおともだち』
[文]コーリン・アーヴェリス[絵]フィオーナ・ウッドコック[訳]福本 友美子[出版]少年写真新聞社
 ホッキョクグマの子が雪の中で見つけた「ぽちっとあかいもの」、それは人間の女の子でした。ふたりが遊ぶ姿や、迎えに来てくれたママと触れ合う様子に、心が温かくなります。雪に見え隠れする服の赤い色が印象的な絵本です。

9ページ写真説明=『ぽちっとあかいおともだち』絵本表紙。写真説明終わり。

移動図書館まちかど号

[日時] 平成31年1月24日(木曜日)13時20分~13時50分[停車場所]市営内代住宅集会所前(大阪市都島区内代町4-1-31)
[日時]平成31年1月18日(金曜日)12時55分~14時55分[停車場所]ベルパークシティ管理センター前(大阪市都島区友渕町1-5)
[日時]平成31年1月25日(金曜日)14時30分~15時10分[停車場所]ローレルコート城北公園通り正面入口(大阪市都島区毛馬町3-2-2)
[問い合わせ]中央図書館自動車文庫[電話]6539-3305[FAX]6539-3336

子育て情報カレンダー

イベント開催日にマークをつけています。

くじらマークは、子育てサロン(地域)
未就学児を対象に9地区で開催中です。

うさぎマークは、地域子育て支援センター(支援センターのびのび)つどいの広場(フレンドリーともぶち、子ども・子育てプラザ、コティ子育てひろば)
乳幼児の親子を対象とした交流の場です。

本のマークは、都島図書館 親子対象の紙芝居など

  • ともぶち 平成30年12月29日(土曜日)~平成31年1月6日(日曜日)休室
  • コティ 平成30年12月31日(月曜日)~平成31年1月6日(日曜日)休室
  • プラザ 平成30年12月29日(土曜日)~平成31年1月3日(木曜日)休室
  • のびのび 平成30年12月29日(土曜日)~平成31年1月6日(日曜日)休室

平成31年1月5日(土曜日)[くじら]淀川
平成31年1月7日(月曜日)[うさぎ]コティ
平成31年1月8日(火曜日)[くじら]東都島、[うさぎ]ともぶち
平成31年1月9日(水曜日)[うさぎ]コティ、図書館
平成31年1月10日(木曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]コティ、[うさぎ]プラザ
平成31年1月11日(金曜日)[くじら]桜宮、[うさぎ]のびのび、図書館
平成31年1月15日(火曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]のびのび
平成31年1月16日(水曜日)図書館
平成31年1月17日(木曜日)[くじら]友渕赤ちゃん、[うさぎ]コティ、[うさぎ]プラザ
平成31年1月18日(金曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]のびのび、[うさぎ]コティ、[うさぎ]プラザ
平成31年1月19日(土曜日)[くじら]友渕
平成31年1月20日(日曜日)[うさぎ]プラザ
平成31年1月21日(月曜日)[くじら]大東
平成31年1月22日(火曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]のびのび
平成31年1月23日(水曜日)図書館
平成31年1月24日(木曜日)[うさぎ]のびのび、[うさぎ]コティ
平成31年1月25日(金曜日)[うさぎ]コティ
平成31年1月27日(日曜日)[うさぎ]プラザ
平成31年1月29日(火曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]プラザ
平成31年1月30日(水曜日)図書館
平成31年1月31日(木曜日)[うさぎ]コティ
平成31年2月1日(金曜日)[うさぎ]のびのび、図書館
平成31年2月2日(土曜日)[くじら]淀川
平成31年2月4日(月曜日)[うさぎ]コティ
平成31年2月5日(火曜日)[うさぎ]のびのび、[うさぎ]コティ

保育所・認定こども園・幼稚園のイベント(未就学児に庭や園内を開放)も掲載しています。

詳しい内容はホームページをご覧ください。

「都島区 子ども・子育て情報ページ」でクリック

HTML版 10~11ページ

都島Up-to-Date

子どもの発達・発育や特性に応じた子育てを応援 子育て支援室講演会を開催しました(平成30年度第1回・第2回)

第1回 平成30年8月2日に開催
「子どもの気になる行動を考える-行動に隠された思いを読み解く-」
講師:関西学院大学 山本 健治
10ページ写真説明=関西学院大学 山本 健治氏。写真説明終わり。

[主な内容をご紹介]
 ゲームやネットがもたらす“高揚感”や“成功体験”は、忘れることができなくなりさらに追い求めようとしてしまいます。この繰り返しが、自己コントロール不能に陥り、精神不安定や発達に阻害を与えることにつながります。
 依存から抜け出すためには、身体を動かし、人とのコミュニケーションを図ることが大切です。
 また、家族は駆け引きを行わず、毅然(きぜん)と同じ対応をとることを心掛けましょう。

第2回 平成30年10月24日に開催
「こどもの睡眠、大丈夫!?~睡眠の問題がこどもの発達に与える影響について~」
講師:武庫川女子大学 教育研究所 中井 昭夫
10ページ写真説明=武庫川女子大学 教育研究所 中井 昭夫氏。写真説明終わり。

[主な内容をご紹介]
 睡眠は知的活動で、疲労回復や情報処理と記憶の定着の役割があります。一夜漬けでの勉強は効果がありません。
 睡眠の問題は、子どもの成長や発達に重大な影響を与えるので、規則正しい生活リズムをつくっていくことや、使用時間を設定するなどICTと上手に付き合っていくことが大切です。
 子どもたちの健やかな成長のために「早寝早起き、朝ごはん」を心掛けましょう。

詳細はホームぺージをご覧ください。
[問い合わせ]都島区役所子育て支援室23番窓口[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

地域の身近な相談先 行政相談委員 出前講座開催中

 行政相談委員は、皆さんの相談相手として、行政サービスに関する苦情、行政の仕組みや手続きに関する問い合わせなどの相談を受け付け、行政機関へ通知するなどの仕事を無報酬で行っています。
 平成30年11月28日(水曜日)には淀川中学校、平成30年12月5日(水曜日)には高倉中学校の生徒さんたちを対象に、行政相談についての説明や地域の解決事例をお伝えする、出前講座が開催されました。
 生徒さんたちは、自分たちの声が伝わる仕組みを学ばれました。
[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

10ページ写真説明=行政相談委員 出前講座の様子。写真説明終わり。

体育とレクリエーションを普及、交流 秋の事業を実施しました 体育厚生協会

 体育厚生協会は区民の体育とレクリエーションを奨励しています。
 平成30年11月3日(土曜日・祝日)の都島区民ハイキングの参加者は、毛馬桜之宮公園から大阪城公園までの紅葉を楽しみました。これをきっかけに、大川沿いでウォーキングを始められた方もいらっしゃるようです。
 平成30年11月24日(土曜日)に初めて開催された都島区民ゴルフ大会は、個人成績だけではなく、チーム制で成績を競い合い、地域を超えたコミュニケーションが図られました。

10ページ写真説明=都島区民ハイキングの様子。写真説明終わり。
10ページ写真説明=都島区民ゴルフ大会の様子。写真説明終わり。

地域の皆さんに、一足先に公開 おおさか東線 城北公園通駅 完成前見学会

11ページイラスト説明=JRおおさか東線、平成31年3月16日 全線開業の駅看板風イラスト。イラスト説明終わり。

 都島区北部に完成する、おおさか東線の新駅「城北公園通駅」の完成前見学会が、沿線地域の皆さんを対象に、平成30年12月8日(土曜日)に開催されました。駅のデザインコンセプトは「淀川の渡し舟」。旧淀川には多くの渡し場があり、水運とともに歩んできたことから、渡し舟が水面に浮いている様を表現しています。
 駅の西出口名称は「蕪村口」と名付けられ、都島区ゆかりの与謝蕪村の像が設置される予定です。
 おおさか東線の整備により、交通の利便性の飛躍的な向上とともに、蕪村通り商店街など駅周辺のにぎわい活性化が期待されます。新駅をテーマとした、「ぶっちゃけ!都島」(3ページ参照)にもぜひご参加ください。
[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9989[FAX]6882-9787

11ページ写真説明=おおさか東線 新駅「城北公園通駅」完成前見学会の様子。写真説明終わり。
11ページ写真説明=新大阪方面のホームの様子。写真説明終わり。
11ページ写真説明=都島区・地域をイメージした装飾。写真説明終わり。
11ページ写真説明=区の花があしらわれた衝突防止シール。写真説明終わり。

道路を安全・快適に歩ける美しく安全な京橋地域をめざして ゆめまちロードOSAKA京橋 啓発活動

 平成30年11月27日(火曜日)、「ゆめまちロードOSAKA京橋」啓発活動を行いました。
 当日は、京橋地域の安全なまちづくり連絡協議会のメンバーのほか、行政や企業など総勢81名が参加しました。5つの班に分かれ、置き看板・はみだし商品等の啓発・放置自転車への啓発・路上喫煙禁止地区の周知啓発のほか、道路や公園の清掃(ごみ拾い)を行いました。
[問い合わせ]都島区役所まちづくり推進課22番窓口[電話]6882-9734[FAX]6352-4558

11ページ写真説明=ゆめまちロードOSAKA京橋 啓発活動の様子。写真説明終わり。

今月号の表紙 お正月に向けて、餅つき実施

 平成30年12月9日(日曜日)、内代小学校区はぐくみネットでは学校と家庭と地域の方が協力して餅つきが実施されました。
 地域の大人たちに見守られながら、参加した子どもたちは餅つきを経験し、自分たちでついたお餅を、お雑煮やぜんざいなどで味わいました。
 また、教室では生涯学習推進員さんたちの監修のもと、ハーバリウム作りなどが開催されました。
11ページ写真説明=餅つきの様子。写真説明終わり。

HTML版 12~17ページ(市政情報)

HTML版 20ページ

人のつながり!わがまち都島 Vol.19 子どもとつなぐ地域の絆と保護者の輪 都島区PTA協議会

 まちづくりに大切な人のつながり・支えあい。地域活動協議会をはじめとする地域団体やボランティアなどの皆さんが手をとりあって、地域を支える活動をしています。今回は、子どもたちの健全育成、教育環境の改善・充実を目的に活動されている、都島区PTA協議会をご紹介します。

都島区の子どもたちのために

 都島区PTA協議会は、都島区内の小中学校のPTAから選出された皆さんを中心に、幼稚園、高校のPTAも含めた連携を強化し、子どもたちをとりまく環境の整備を進めています。また、学校や都島区内の各種団体とも協力し、研修会をはじめとしたさまざまな活動を行っています。

20ページ写真説明=研修会などの活動の様子。写真説明終わり。

進路を考えるきっかけに進学フェアin都島

 平成30年7月の進学フェアでは、40校近くの高校が集い、700人以上の生徒や保護者が来場されました。
 高校の先生方から直接、入学後の学校生活などについて聞き、「今まで知らなかったけれど、興味がわいた」「この学校に行きたいから、夏休みに頑張ろう」など、たくさんの中学生が良い刺激を受けたようです。

20ページ写真説明=進学フェアin都島の様子。写真説明終わり。

子どもたちと楽しむ都島区民まつりに出展

 都島区民まつりでは、小さなお子さんでも楽しんでもらえるよう、綿がしやコイン落としなどの遊戯ブースを出展しました。中でも綿がしは大人気。始まりから終わりまで、子どもたちの大行列ができていました。
 ブースは約1,500人の来場者でにぎわい、子どもも大人も楽しく交流する機会となりました。

20ページ写真説明=都島区民まつりの様子。写真説明終わり。

合言葉は「楽しくなければ、PTAじゃない」

 私は小学校のサッカーチームでコーチをしていた縁で、PTA役員になりました。
 区PTAが何のためにあるのか分かりませんでしたが、役員になってすぐ進学フェアに携わり、活動の意義が理解できました。活動を通じて子どもたちと関わる機会が増えるし、保護者同士が知り合いになり友達も増えるので、大変なこともありますが、役員みんなが楽しみながら活動しています。皆さんもぜひ、無理のない範囲で構わないので、PTA活動に参加して楽しんでいただけたらと思います。

20ページ写真説明=都島区PTA協議会会長 梅原 啓志さん。写真説明終わり。

基本情報

都島区役所地図

広報みやこじまは、毎月1日から5日までの間に、委託事業者による全戸配付でお届けしています。届いていない等の場合は、委託事業者にご連絡ください(個人情報保護を遵守します)。

委託事業者 株式会社ラパンプラス[電話]4256-8915[FAX]4256-8910
[メールアドレス]request@lapinplus.co.jp

 広報みやこじまは毎月62,500部発行し、1部あたりの発行単価は約18円です。そのうち、約3円を広告収入で賄っています。点字版もあります。

2018年12月1日現在(推計)人口…106,840人、54,479世帯

編集・発行/都島区役所 総務課(政策企画) 〒534-8501 大阪市都島区中野町2-16-20
[電話]06-6882-9683[FAX] 06-6882-9787
[URL]https://www.city.osaka.lg.jp/miyakojima/

都島区役所ツイッター・フェイスブックはQRコードから

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市都島区役所 総務課(政策企画)

〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

電話:06‐6882‐9683

ファックス:06‐6882‐9787

メール送信フォーム