ページの先頭です
メニューの終端です。

広報みやこじま12月号(2019年12月1日発行)

2019年12月1日

ページ番号:486727

MIYAKOJIMA 広報みやこじま(2019年12月1日号)No.283

広報みやこじま12月号表紙の写真。

JPEG版

広報みやこじま12月号表紙の写真。
別ウィンドウで開く

1ページ


広報みやこじま12月号2-3ページ
別ウィンドウで開く

2-3ページ


広報みやこじま12月号4-5ページ
別ウィンドウで開く

4-5ページ


広報みやこじま12月号6-7ページ
別ウィンドウで開く

6-7ページ


広報みやこじま12月号8-9ページ
別ウィンドウで開く

8-9ページ


広報みやこじま12月号10-11ページ
別ウィンドウで開く

10-11ページ


広報みやこじま12月号12-13ページ
別ウィンドウで開く

12-13ページ


広報みやこじま12月号14-15ページ
別ウィンドウで開く

14-15ページ


広報みやこじま12月号16-17ページ
別ウィンドウで開く

16-17ページ

広報みやこじま12月号20ページ
別ウィンドウで開く

20ページ


※ 18ページ、19ページは広告掲載

HTML版 2~3ページ

特集 共に生きるを考える

障がいのある方の生活を知り、生活応援グッズの企画に挑戦する子どもたちの様子をお伝えします

東都島小学校5年生の挑戦 令和元年12月6日に最終発表

 「キャリア教育※」の授業で、高齢者や主婦、障がい者など、いろいろな人の生活を豊かにするための生活応援グッズの企画に、グループで挑戦することになった5年生の皆さん。
 それぞれの企画を立てるため、まずは障がいのある方の生活や願いを知ることから始めました。
※キャリア教育により、社会的自立・職業的自立に必要な能力などの育成をめざしています。 

「こんなグッズが欲しかってん!」を考えるために、聞く・知る

 グッズ企画提案のために、作業所あるくるに通う皆さんから、お話を伺った5年生。真剣にメモをとります。
 自転車や電動車などの製造や販売を行う、ケイズ技研(株)の製品の試乗なども行い、それぞれのアイデアを膨らませました。

2ページ写真1~4説明=作業所あるくるに通う皆さんから、お話を伺う5年生の様子。写真説明おわり。

さらなる理解をめざして 中間発表で自分たちの企画を説明

 3名程度のグループに分かれ、それぞれが考えた企画についての中間発表では、誰のために開発したいグッズなのか、どんな点を工夫したかを説明。質問やアドバイス、講評のあとに記念撮影。
 5年生はこの結果を受け、自分たちの企画内容をさらに磨きます。
 最終発表の様子は、東都島小学校のホームページに掲載予定です。

3ページ写真5~11説明=中間発表で自分たちの企画を説明する様子など。写真説明おわり。

交流で感じたこと・伝えたこと 近づける、分かりあえる

  今回のキャリア教育の授業に参加させていただき、たくさんの笑顔に出会えたことを、とても楽しく、うれしいと思っています。
 私の普段の生活の様子をパワーポイントを使いながら説明した時には、「一緒や!」と共感してくれる子が多くいました。また、「車いすの人をまちで見かけたときに、避けないでほしい」「障がいがあるからといって遠慮したくない・しないでほしい」といった、私が普段抱いている思いも、伝えることができたように感じています。
 今後もこのように、自分の住む地域で触れ合いの場を持ち、つながりをつくっていきたいです。そのようなチャンスがある場へは出掛けたいし、ぜひ呼んでいただけたらと思います。

3ページ写真1説明=丸野 裕司さん。写真説明おわり。

5年生へインタビュー 最終発表まで頑張ります

【アドバイスなど心に残っていること】

  • 障がいのある方の1日の暮らし方と、パートナー(ヘルパー)さんの存在が大事だと聞いたこと。
  • 滑らない素材の使用を考えたら、「動かないようにするのも大事だが動くことも大事に考えよう」とアドバイスをもらいました。

【周りにいる方を考えて企画した】

  • 低学年のときに同じクラスで友達になった、かっちゃんを思い、何が役立つかを考えました。
  • 老人ホームに入所している、大おじいちゃんのことを考えました。
  • 聞いたことを生かしながら、障がいのある方の願いもかなえられるグッズを考えたいです。

3ページ写真2~7説明=東都島小学校5年生6名。写真説明おわり。

地域自立支援協議会より 共生社会に向けて

まずは関心を持ってみませんか
 キャリア教育の授業を通して、生活に不自由のある方を理解し、他者にしっかり目を向けて受け入れることの大切さを子どもたちには学んでいただけたと思います。
 都島区民の皆さんにも、自分にとって住み良いまちにしていくために、まずは同じ地域に住む人、障がいのある人に関心を持っていただき、こころの距離を縮めていただきたいと考えています。

困ったときには「助けて」とお互いが声をかけあえるように
 年齢や障がいの有無、家庭環境など、皆さんさまざまです。それぞれ理解し支え合って、主体的に暮らすことのできる共生社会をつくっていけるよう、都島区地域自立支援協議会は、ふれあいの場づくりなどに取り組んでいきます。

3ページ写真8説明=都島区障がい者基幹相談支援センター 鳥屋 利治さん。写真説明おわり。

第3回 障がい児・者 福祉資源フェスタ ~家の近くの福祉を知ろう~

無料・申込不要
 障がい児・者が通える都島区内の施設が活動内容をご説明します。
 勉強会も開催する、ふれあいの場です。お気軽にご参加ください。
[日時]令和2年2月22日(土曜日)13時~16時[場所]都島区民センター ホール
[内容]

  • 都島区内の障がい福祉施設の紹介
  • アルハープ演奏会(オープニング)
  • 社会保険労務士が講師の障がい年金勉強会(14時~)

[お問い合わせ]都島区保健福祉課(福祉)24番窓口[電話]6882-9857[FAX]6352-4584

3ページ写真9説明=福祉資源フェスタ開催の様子。写真説明おわり。

 地域には、障がいの有無だけでなく、性別や国籍など、さまざまな違いのある方が暮らしています。
 お互いに理解し尊重しあうことで、みんなが心地よく暮らしていけるようにしませんか。

HTML版 4~7ページ

インフォメーション

お知らせ

12月3日から9日は障がい者週間 相談窓口をご存じですか

 都島区役所や都島区保健福祉センター分館では、障がいがある方のご相談をお伺いし、支援しています。
【身体・知的・精神】
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(福祉)24番窓口[電話]6882-9857[FAX]6352-4584
【こころの健康相談】
[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

地域では、大阪市の委嘱を受けた相談員が、身近な相談に応じます

[身体障がい者相談員]

  • 宮本 成男さん[電話]6922-4748
  • 仲川 一昭さん[電話]090-1481-9910
  • 小川 壽一さん[FAX]6923-5337
  • 早川 佳子さん[電話]6927-8110

[知的障がい者相談員]

京橋地区バリアフリーマップを公開しています

 障がいのある方や高齢の方、小さなお子さま連れの方に安心して外出いただけるよう、京橋地区における主要な経路や生活関連施設、鉄道駅のバリアフリー等に関する情報を取りまとめた「京橋地区バリアフリーマップ」を公開していますので、ご活用ください。
4ページQRコード説明=京橋地区 バリアフリーマップ(広域)。QRコード説明おわり。
4ページQRコード説明=京橋地区 バリアフリーマップ(詳細)。QRコード説明おわり。
[問い合わせ]都市計画局 計画部 都市計画課[電話]6208-7856[FAX]6231-3753

12月から2月は「ねずみ防除強調期間」です

 ねずみは不快感を与えるだけでなく、感染症やノミ・ダニを媒介することもあります。ねずみの習性を知り、エサとなるものに接触させないなど、根気よく対応することが防除のポイントです。防除方法のご相談や捕獲用かごの貸し出しなど、詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9973[FAX]6925-3972

借金問題解決のための土・日無料相談会

無料 要申込
[日時]令和元年12月7日(土)・8日(日)10時~16時
[場所]近畿財務局(大阪市中央区大手前4-1-76)
[相談方法]電話または面談※ 弁護士への面談は、事前に電話での申込が必要です。
[問い合わせ]近畿財務局 相談窓口[電話]6949-6523[FAX]6949-6790

犯罪被害者等支援のための総合相談窓口

無料 申込不要
 犯罪被害に遭いお困りの方や、身近な方が犯罪被害に遭い支援が必要な場合は、ぜひご相談ください。
[日時]平日9時~17時30分
[場所]市民局人権企画課(大阪市北区中之島1-3-20 4階)
[相談方法]電話または面談
[問い合わせ]市民局人権企画課[電話]6208-7619[FAX]6202-7073

保険・税

ひとり親の方へ 個人市・府民税の非課税措置が創設されます

 令和3年度以後の個人市・府民税において、児童扶養手当が支給されている児童の父または母のうち、現に婚姻していない方または配偶者の生死が明らかでない方(単身児童扶養者)で、一定の金額以下の所得の方に対する非課税措置が創設されます。

  • 給与所得者の方
    「令和2年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」により、単身児童扶養者である旨を申告。
  • 公的年金等受給者の方
    「令和2年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」により、単身児童扶養者である旨を申告。

[問い合わせ]京橋市税事務所 市民税等グループ(個人市民税担当)
[電話]4801-2953[FAX]4801-2905

固定資産税・都市計画税 第3期 納期限は令和元年12月25日(水曜日)

固定資産税・都市計画税(土地・家屋)は
[問い合わせ]京橋市税事務所 固定資産税グループ
[電話]4801-2957(土地)4801-2958(家屋)[FAX]4801-2905

固定資産税(償却資産)は
[問い合わせ]船場法人市税事務所 固定資産税(償却資産)グループ
[電話]4705-2941[FAX]4705-2905

消費税軽減税率制度説明会

無料 申込不要
[日時]

  • 令和元年12月9日(月曜日)14時~15時30分
  • 令和元年12月20日(金曜日)10時30分~12時
  • 令和2年1月16日(木曜日)14時~15時30分
  • 令和2年1月29日(水曜日)10時30分~12時

[場所]旭税務署 5階大会議室(大阪市旭区大宮1-1-25)[対象]管内の法人・個人事業者
[内容]軽減税率制度の概要や申告書作成方法について
[問い合わせ]旭税務署 法人課税第1部門(軽減税率担当)[電話]6952-3276

健康・福祉

健診・検査のお知らせ

【結核健診】無料 申込不要
[日時]令和元年12月10日(火曜日)、令和2年1月31日(金曜日)いずれも10時~11時
[対象]15歳以上の大阪市民の方

【胃がん(エックス線検査)・大腸がん・肺がん検診】要申込 先着順
[日時]令和2年1月27日(月曜日)、令和2年2月3日(月曜日)いずれも9時30分~10時30分
[対象]40歳以上の大阪市民の方
[費用]胃がん 500円 大腸がん 300円 肺がん(エックス線検査) 無料

【乳がん(マンモグラフィ)・骨粗しょう症検診】要申込 先着順
[日時]令和2年2月7日(金曜日)9時30分~10時30分
[対象]乳がんは40歳以上、骨粗しょう症は18歳以上の大阪市民の方
[費用]乳がん 1500円 骨粗しょう症 無料

《共通》

[場所]都島区保健福祉センター分館[申込]窓口・電話・FAX
※要件により無料になります。
※上記以外の日程など、詳細はお問い合わせください。
[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

訪問による歯科健診を実施しています

 後期高齢者医療制度にご加入の方で、医療機関へ通院(歯科健診を受診)することが困難な方のご自宅に、歯科医師と歯科衛生士が訪問して「歯」や「お口の機能」のチェックを実施しています。受診方法など、詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ]福祉局生活福祉部保険年金課(後期高齢)[電話]6208-8038[FAX]6202-4156

ひとりで悩まないで!まずは病気を知り、語ろう

酒害教室 無料 申込不要
 アルコールについて正しく知り、語り、理解を深めませんか。問題を抱え回復をめざしている方や家族、支援者などを対象に毎月開催しています。
 ご相談・詳細はお住まいの区にお問いあわせください。
[日時]

  1. 毎月第2木曜日
  2. 毎月第1水曜日
  3. 毎月第2水曜日 いずれも14時~16時

[場所]

  1. 北区保健福祉センター(大阪市北区扇町2-1-27)
  2. 東淀川区役所 淡路出張所(大阪市東淀川区東淡路4-15-1)
  3. 鶴見保健福祉センター(大阪市鶴見区横堤5-4-19)

家族教室 無料 要申込
 統合失調症で治療中の方のご家族が、同じ悩みを持つ方と日々の思いを話せる場となっています。
[日時]第4水曜日14時~16時
[場所]都島区保健福祉センター分館
[申込]窓口・電話

精神保健福祉相談 無料

  • 相談員、保健師による相談は随時
  • 精神科医師による相談は要申込

[場所]都島区保健福祉センター分館[申込]窓口・電話

[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

子育て・教育

出産を迎えるあなたへ

 さまざまな講座をご用意しています。
[場所]都島区保健福祉センター分館
[持ち物]母子健康手帳、テキスト「わくわく」、筆記用具、飲み物

  • [講座名](1) マタニティセミナー 無料 申込不要
    [内容]お産の進み方や母乳育児の準備、授乳姿勢の練習、交流会
    [対象]都島区内在住の、主に3月~5月出産予定の妊婦の方。配偶者も含む。
    [日時※]令和2年1月22日(水曜日)10時~12時
  • [講座名](1)マタニティセミナー 無料 申込不要
    [内容]妊娠中の食生活や、過ごし方・健康管理、子育て情報、交流会
    [対象]都島区内在住の、主に5・6月出産予定の妊婦の方。配偶者も含む。
    [日時※]令和元年12月11日(水曜日)10時~12時
  • [講座名](1)マタニティセミナー 無料 申込不要
    [内容]歯のお話と歯科健康診査、先輩ママと赤ちゃんとの交流会
    [対象]都島区内在住の、主に5・6月出産予定の妊婦の方。配偶者も含む。
    [日時※]令和2年1月8日(水曜日)・令和2年2月5日(水曜日)13時30分~15時30分
  • [講座名](2)プレ・ワーキングマザーのための出産直前講座 無料 要申込
    [内容]母乳育児の準備、働くママの子育て情報、交流会など
    [対象]都島区内在住の、就労している3・4月出産予定の妊婦の方。配偶者も含む。
    [日時※]令和2年1月11日(土曜日)10時~12時

[申込](2)は、窓口・電話・FAX・メール(定員40組、先着順)
[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(地域保健活動)
[電話]6882-9968[FAX]6925-3972
[メールアドレス]kenkou-miyakojima@city.osaka.lg.jp

ベビーふれあい教室

無料 要申込 先着順 
 1時間程度の教室です。
[日時]

  1. 令和元年12月12日(木曜日)10時~
  2. 令和元年12月17日(火曜日)13時30分~
  3. 令和2年1月8日(水曜日)13時45分~

[場所]

  1. 大東保育園(大阪市都島区大東町2-19-7)
  2. 桜宮児童センター(大阪市都島区中野町5-10-80)
  3. 都島区保健福祉センター分館

[対象]都島区内在住の生後1か月~6か月までのお子さんと保護者
[内容]ふれあい手遊び、ベビーマッサージ、交流会、授乳相談など
[定員]12名程度[申込]窓口・電話
[問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

第3回子育て支援室講演会「子どもの育ち~学齢期編~」

無料 要申込 先着順
 学齢期の子どもの発達から見える問題と、関わり方のお話です。
[講師]和歌山信愛女子短期大学 西原 弘 教授
[日時]令和2年1月23日(木曜日)10時~12時[場所]都島区役所3階 第5会議室
[定員]50名[受付]令和元年12月24日(火曜日)~令和2年1月22日(水曜日)
[申込]窓口・電話・FAX・メール
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(こども教育)23番窓口[電話]6882-9118[FAX]6352-4584
[メールアドレス]miyakojima-kosodate@city.osaka.lg.jp

催し・講座

都島区成人の日のつどい

無料 申込不要 手話通訳あり
 新春に新成人の皆さんの新しい門出をお祝いします。
[日時]令和2年1月13日(月曜日・祝日)14時開始(13時開場)
[場所]桜宮高等学校(大阪市都島区毛馬町5-22-28)
[対象]平成11(1999)年4月2日~平成12(2000)年4月1日生まれの方
[内容]第1部 記念式典 第2部 アトラクション

  • 車でのご来場はご遠慮ください。(自転車可)
  • 入場は新成人のみです。付き添いが必要な場合は、事前に都島区役所までご連絡ください。
  • 着付け直しをお手伝いします。
  • 令和元年10月末日時点で都島区内に住民票がある対象者へ案内状を送付します。
  • 当日に案内状の持参は不要です。
  • 大阪市都島区在住でない方も、ご参加いただけます。

[主催]都島区成人の日祝賀実行委員会・都島区役所
[問い合わせ]都島区役所まちづくり推進課22番窓口[電話]6882-9734[FAX]6352-4558

6ページ写真説明=昨年の成人の日のつどいの様子。写真説明おわり。

桂文枝の大阪市24区 創作落語プロジェクト 参地直笑 in 都島区

無料 要申込
 大阪市と吉本興業株式会社の包括連携協定に基づき、地域の一層の活性化を図る取り組みとして、桂文枝さんが都島区の特色を盛り込んだ創作落語を新たに制作・披露します!
[日時]令和2年1月18日(土曜日)15時(開場14時30分)[場所]都島区民センター ホール
[出演者]桂文枝、マダムはサウスポー(都島区 住みます芸人)ほか
[定員]300名(申込多数の場合抽選。当否の結果は応募者全員に返送します)
[対象]大阪市都島区内在住、在勤、在学の方 ※未就学児入場不可
[申込]令和元年12月20日(金)(必着)までにメールまたは往復はがきに「代表者の住所(在勤・在学資格で応募の場合は通勤・通学先名称と所在地)・氏名(ふりがな)・電話番号・参加人数(代表者を含めて2名以内)」を記載のうえ、お申し込みください。
※車いすでのご来場など、当日の配慮が必要な方は、その旨もあわせてご記載ください。
[メールアドレス]miyakojima-plan@city.osaka.lg.jp
[往復はがき]〒534-8501(住所不要)都島区役所「参地直笑祭」係
返信用はがきには、必ず代表者の住所と氏名を記載してください。
[主催]都島区役所・吉本興業
[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9989[FAX]6882-9787

7ページ写真1 、2説明=参地直笑の出演者(桂文枝、都島区住みます芸人 マダムはサウスポー)。写真説明おわり。

ケース展示「都島区内高等学校紹介展~都島工業高等学校編~」

無料
 都島区内の高等学校をご紹介するケース展示です。〝ものづくりを通して人を育てる〟都島工業高等学校を紹介します。
[期間]令和元年12月3日(火曜日)~令和元年12月25日(水曜日)
[場所]都島図書館 閲覧室
[問い合わせ]都島図書館[電話]6354-3229[FAX]6354-7822

7ページ写真3説明=都島工業高校の外観。写真説明おわり。

ぽんぽこぽんの絵本タイム

無料 申込不要
 絵本や紙芝居の時間です。一緒に楽しみましょう!
[日時]令和元年12月18日(水曜日)15時30分~16時
[場所]都島図書館 絵本コーナー[定員]40名
[問い合わせ]都島図書館[電話]6354-3229[FAX]6354-7822

大阪拘置所新営工事フェスタ

無料 申込不要
 イベント等、多数用意しています。都島区民の皆さんのお越しをお待ちしています。
[日時]令和元年12月8日(日曜日)10時~14時[場所]大阪拘置所(大阪市都島区友渕町1-2-5)
[内容]

  • 工事説明
  • 子ども向け工作体験&工事用車両の展示
  • 乗車体験
  • 防災炊き出し(豚汁)の実演(試食あり)
  • 拘置所パン、軽食の販売
  • 更生保護女性会バザー
  • 刑務作業製品展示即売
  • 大阪拘置所の施設見学
  • 再犯防止に係る取組・刑務官採用広報
  • 警察署、消防署、自衛隊広報ブース
  • 都島区役所防災ブース(啓発展示)

※駐車場がありませんので、公共交通機関でお越しください。
※一部は雨天中止の場合もあります。
[問い合わせ]大阪拘置所 庶務課[電話]6921-0371[FAX]6926-2062

7ページ写真4説明=大阪拘置所新営工事フェスタ開催の様子。写真説明おわり。

HTML版 8ページ

都島区区政会議を開催しました(令和元年10月24日)

今回は、令和2年度事業の方向性をはじめ、「教育力向上区宣言(案)」についてご意見をいただきました。

 令和元年10月1日付で委員の改選を行い、新たな委員が就任されました。
 今後、全体会議で区政運営方針等についてご意見をお伺いするほか、テーマ別に「教育・子育て部会」「安心・つながり・地域福祉部会」「まちづくり・魅力部会」を設置し、ご議論いただきます。

8ページ写真1説明=新委員は地域団体の推薦や公募などで選ばれた委員で構成。任期は2年間です。議長に寺川委員、副議長に南委員が選出されました。写真説明終わり。

令和2年度事業の方向性について

〈防災〉

  • 避難者が少しでも安心して生活できる設備を各小学校に用意してほしい。
    →【都島区役所】一定数の備蓄を各避難所に配備しているが、ご家庭でも備蓄(自助)をお願いしたい。
  • 防災は公的支援の限界もあり、都島区民の皆さんが行うことを含めて、ぜひ部会で議論を深めてほしい。

〈まちの活性化〉

  • 今、都島区内の商店街がなくなってきている。商店街の復興についても、地域と行政が一緒に考えていけば、まち全体が活性化するのでは。

〈子育て支援〉

  • 私は主任児童委員だが、子育て相談に来てほしい方に来ていただけていない。普段来られない人が出られる機会、行きやすい環境をもっとつくるほうがよい。お子さん連れが多く来られる機会を。
教育力向上区宣言(案)について
  • 子どもたちの教育力の具体的なイメージは。
     →【都島区役所】総合力という意味での教育力。単に、学力向上をめざそうというものではない。
  • 地域はあくまでも先生を支える立場にならなければいけない。
  • 老人クラブなどが、昔遊びの授業に参加していることを発信していきたい。
  • 子育ての目線から見て、保護者に協力していただきたい。保護者の協力がないと難しい。
  • チーム学校というのは学校をサポートするだけではなくて、まち全体で学校というイメージをどうつなげていくかが重要。
  • 地域には保護司の方、民生委員の方もおられ、それぞれの立場で参加してあげたらどうか。

8ページ写真2~4説明=意見を述べる委員の様子。写真説明終わり。

会議資料や要旨は都島区役所1 階の区民情報コーナーまたはホームページでご覧になれます。
[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9989[FAX]6882-9787

区長コラム 和ひこの話(わ)輪(わ)和(わ)

 こんにちは。
 今年もあとわずかですが、都島区長就任前から考えていた「教育力向上区宣言」を発表します。
 都島区長就任前は、いろいろなまちへ転勤しましたが、住みよいまちは、必ずと言ってよいほど、教育力が高いと気づきました。
 学校行事への参加率が高かったり、特別講師となって子どもたちに授業をしたり、放課後の学習やスポーツ活動をサポートするなど、保護者や地域の方をはじめとする、たくさんの方々が、ご自分のできる範囲で地元の学校に関わっていらっしゃったように思います。
 未来を創る子どもたちの育成は、まちの未来を創ることです。都島区内の学校は、すでにさまざまな教育成果をあげていますが、教職員だけでできることには限りがあり、あらゆる方々が「総がかり」で、「チーム学校」をつくることが、さらなる教育力向上に必要と考えています。
 教育力向上の施策を通して「幸せになれるまち、都島区」を皆さんと一緒につくっていきたいと思います。
 よい年末年始をお過ごしください。
都島区長 大畑 和彦

8ページ写真5説明=都島区内の子どもたちへ、エヴェッサの試合の無料チケットが甲斐冷機様から贈呈されました。写真説明おわり。

HTML版 9ページ

都島区 教育力向上区宣言

 都島区は、9つの小学校、5つの中学校、14 すべての義務教育課程の学校が、行政機関や地域団体、企業・NPOなどと連携して、「チーム学校」を形成します。
 学校内での授業力向上はもちろん、学校外での学習の機会を増やし、さまざまな学習支援を通して、こどもたちの教育力の向上をめざします。

一 区民一人ひとりが教育に関心を持ち、教育力のあるまち「都島区」をめざそう

一 こどもの健やかな成長を願い、人がつながる教育支援、「チーム学校」の輪を広げよう

一 こどもの教育力の向上を通して、明日に誇れるまち「都島区」をつくろう

令和元年12 月1 日 大阪市都島区長 大畑 和彦

宣言の「教育力」とは
「自尊感情が高く夢を持ち、未来を切り開くことができる、生きる力のあるこども」を育成する力のことです。

少子化が社会問題となる中、まちの発展は「教育力」抜きには語れません。
子育て支援、重大虐待をなくす取組はもちろんですが、小中学校のときが楽しく充実した日々であり、「自分が子育てするなら、このまちで」と、次世代の方々がぜひ住み続けたいと思う、教育力のあるまち都島区をめざします。

9ページ写真説明=児童いきいき放課後事業(英語)の様子。写真説明おわり。

宣言 に関わる取組の一部をご紹介します

一 区民一人ひとりが教育に関心を持ち、教育力のあるまち「都島区」をめざそう

[教育を知る 意見を出す 議論する]
学校協議会 保護者・地域住民が学校運営に参加し、意見する。
区政会議「教育・子育て部会」  区政について、より専門的に議論する。
教科書センター 教科書展示会(6~7月頃)で閲覧し、意見を出す。など

一 こどもの健やかな成長を願い、人がつながる 教育支援、「チーム学校」の輪を広げよう

[こどもを支える つながる]
児童いきいき放課後事業
放課後や長期休業日などに、学校で学習・運動などを行う。
こどもカレー食堂※
こどもやその親などが集まって食卓を囲み、つながりを持つ機会をつくる。など

※都島区内のこどもカレー食堂は、(一社)京橋地域活性化機構、中西金属工業(株)により開設されています。

一 こどもの教育力の向上を通して、明日に誇れるまち「都島区」をつくろう

[こどもを育む 前向きに育つ] 
学力向上支援事業
こどもの習熟度に合わせた学習支援を行い、学力や学習意欲の向上をめざす。
運動能力向上支援事業
トップアスリートなどの指導から、運動の楽しさに気づく機会をつくる。など

これらの取組により、「教育力」の向上をめざします
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(こども教育)23番窓口[電話]6882-9944[FAX]6882-4584

HTML版 10ページ

年末年始のご案内

都島区内の主な施設の休館日

  • [施設]都島区役所・都島区保健福祉センター分館
    [休館日]令和元年12月28日(土曜日)~令和2年1月5日(日曜日)
  • [施設]都島区民センター
    [休館日]令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日)
  • [施設]都島区老人福祉センター
    [休館日]令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日)
  • [施設]都島区子ども・子育てプラザ
    [休館日]令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日)
  • [施設]都島区社会福祉協議会
    [休館日]令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日)
  • [施設]都島区図書館※
    [休館日]令和元年12月26日(木曜日)~令和2年1月6日(月曜日)
  • [施設]都島区屋内プール
    [休館日]令和元年12月28日(土曜日)~令和2年1月4日(土曜日)
  • [施設]都島区スポーツセンター
    [休館日]令和元年12月28日(土曜日)~令和2年1月4日(土曜日)

※令和元年12月26日(木曜日)17時から令和2年1月6日(月曜日)9時までは返却ポストはご利用いただけません(図書館ネットワーク機器を入れ替えるため)。ご了承ください。

令和元年度 年末年始のごみ収集日程について

令和元年12月25日(水曜日・祝日)から令和2年1月7日(火曜日)の間については、収集時間帯が普段と変わる場合があります。
「収集日の朝8時30分まで」に必ずごみを出していただきますようお願いします。
なお、令和2年1月1日(水曜日)から3日(金曜日)まで収集はありません。

普通ごみ
  • [普段の収集曜日(地域)]月・木曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月30日(月曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月6日(月曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]火・金曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月31日(火曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月7日(火曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]水・土曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月28日(土曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月4日(土曜日)
粗大ごみ
  • 年内12月25日(水曜日)までにお申し込みされると年内収集となります。
    ただし、申込状況により令和元年12月中に収集できない場合がありますので、ご了承ください。
  • 粗大ごみの受付は、令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日)の間は休ませていただきます。

粗大ごみ受付センター[電話]0120-79-0053[電話]0570-07-0053(携帯の場合は通話料が必要)

資源ごみ/容器包装プラスチック/古紙・衣類
  • [普段の収集曜日(地域)]月曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月30日(月曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月6日(月曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]火曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月31日(火曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月7日(火曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]水曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月25日(水曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月8日(水曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]木曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月26日(木曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月9日(木曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]金曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月27日(金曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月10日(金曜日)
  • [普段の収集曜日(地域)]土曜日の地域
    [年末最終の収集日]令和元年12月28日(土曜日)
    [年始最初の収集日]令和2年1月4日(土曜日)

※「普通ごみ」・「資源ごみ」・「容器包装プラスチック」・「古紙・衣類」の収集日が同じ日になる場合は、少し離してお出しください。
[問い合わせ]環境局北部環境事業センター[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

都島Up-to-Date

淀川地域防災訓練が実施されました 令和元年10月22日(火曜日・祝日)淀川小学校

 訓練では、地域自主防災組織による避難所開設・運営に加え、地域にある診療所の医師、訪問看護ステーションの看護師が参加し、避難所内での病人やけが人への対応訓練も行われました。
 また、近隣にある高齢者施設へ要配慮者を移送したのち、施設での受け入れ訓練が行われるなど、地域住民・医療・福祉・行政が連携した訓練となりました。
 日ごろの地道な訓練を繰り返していくことが自助・共助につながります。地域が実施する訓練には積極的に参加しましょう。
[問い合わせ]都島区まちづくり推進課22番窓口[電話]6882-9734[FAX]6352-4558

10ページ写真1説明=避難所での訓練の様子。写真説明おわり。
10ページ写真2説明=福祉避難所へ移送する様子。写真説明おわり。

HTML版 11ページ

えらぶ さがす

都島区役所での無料相談

法律相談

[相談日時]令和元年12月4、11、18日、令和2年1月8日の水曜日 13時~17時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

行政書士相談【相続・遺言・帰化など】

[相談日時]令和元年12月25日(水曜日)13時~16時 1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

税理士相談【所得税・相続税など】

[相談日時]令和元年12月3、10、17日の火曜日 13時~16時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付 1~3月の実施はありません
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

社会保険労務士相談【年金・労働問題など】

[相談日時]令和元年12月10日(火曜日)13時~16時 1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順、当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

不動産相談

[相談日時]令和元年12月17日(火曜日)13時~16時1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

司法書士相談【登記・相続・後見など】

[相談日時]令和元年12月24日(火曜日)13時~16時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

臨床心理士等による相談【発達・発達障がいなど】

[相談日時]火~金曜日 9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 0~18歳までの子どもの保護者。電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番窓口
[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

ひとり親家庭サポーターによる就業・離婚前相談

[相談日時]火・木曜日 9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 ひとり親家庭、寡婦、離婚をお考えの方。前日までに電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番窓口
[電話]6882-9889[FAX]6352-4584

花と緑の相談

[相談日時]令和元年12月18日(水曜日)14時~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 鶴見緑地公園事務所
[電話]6912-0650[FAX]6913-6804

ごみの相談

[相談日時]令和元年12月26日(木曜日)9時30分~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 北部環境事業センター
[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

健康・福祉など、その他のご相談も都島区役所の各担当で承ります。ご利用ください。

本を読もう

都島図書館 おすすめ絵本

『わにわにのおふろ』
[ぶん]小風 さち [え]山口 マオ [出版]福音館書店
 ワニの「わにわに」はお風呂が大好きです。お湯をためてお気に入りのおもちゃを浮かべたら、「じょろろーん」とつかります。怖い顔つきの「わにわに」がかわいらしいそぶりを見せる、お風呂が楽しくなる絵本です。

移動図書館まちかど号

[日時] 令和元年12月12日(木曜日)13時10分~13時40分[停車場所]市営内代住宅集会所前(大阪市都島区内代町4-1-31)
[日時]令和元年12月20日(金曜日)12時55分~14時55分[停車場所]ベルパークシティ管理センター前(大阪市都島区友渕町1-5)
[日時]令和元年12月23日(金曜日)14時30分~15時10分[停車場所]ローレルコート城北公園通り正面入口(大阪市都島区毛馬町3-2-2)
[問い合わせ]中央図書館自動車文庫[電話]6539-3305[FAX]6539-3336

子育て情報カレンダー

イベント開催日にマークをつけています。

くじらマークは、子育てサロン(地域)
未就学児を対象に9地区で開催中です。

うさぎマークは、地域子育て支援センター(支援センターのびのび)つどいの広場(フレンドリーともぶち、子ども・子育てプラザ、コティ子育てひろば)
乳幼児の親子を対象とした交流の場です。

本のマークは、都島図書館 親子対象の紙芝居など

令和元年12月2日(月曜日)[うさぎ]コティ
令和元年12月3日(火曜日)[うさぎ]フレンドリー
令和元年12月4日(水曜日)[うさぎ]のびのび[うさぎ]コティ[本]図書館
令和元年12月5日(木曜日)[くじら]高倉[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]プラザ[うさぎ]コティ
令和元年12月6日(金曜日)[本]図書館
令和元年12月7日(土曜日)[くじら]淀川[うさぎ]プラザ
令和元年12月9日(月曜日)[うさぎ]フレンドリー
令和元年12月10日(火曜日)[くじら]桜宮[うさぎ]フレンドリー
令和元年12月11日(水曜日)[くじら]内代[うさぎ]プラザ[本]図書館
令和元年12月12日(木曜日)[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]プラザ[うさぎ]コティ
令和元年12月13日(金曜日)[うさぎ]のびのび[うさぎ]コティ
令和元年12月14日(土曜日)[くじら]東都島[くじら]友渕赤ちゃん[くじら]友渕
令和元年12月15日(日曜日)[うさぎ]プラザ
令和元年12月16日(月曜日)[くじら]中野[くじら]大東
令和元年12月17日(火曜日)[うさぎ]のびのび[うさぎ]プラザ
令和元年12月18日(水曜日)[うさぎ]フレンドリー[本]図書館
令和元年12月19日(木曜日)[うさぎ]コティ
令和元年12月20日(金曜日)[うさぎ]フレンドリー
令和元年12月21日(土曜日)[うさぎ]プラザ
令和元年12月24日(火曜日)[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]コティ
令和元年12月25日(水曜日)[うさぎ]プラザ[本]図書館
令和元年12月26日(木曜日)[うさぎ]コティ

のびのび 令和元年12月28日(土曜日)~令和2年1月5日(日曜日) 休室
フレンドリー 令和元年12月28日(土曜日)~令和2年1月5日(日曜日) 休室
プラザ 令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日) 休室
コティ 令和元年12月30日(月曜日)~令和2年1月5日(日曜日) 休室

保育所・認定こども園・幼稚園のイベント(未就学児に庭や園内を開放)も掲載しています。

詳しい内容はホームページをご覧ください。

「都島区 子ども・子育て情報ページ」でクリック

HTML版 12~17ページ(市政情報)

HTML版 20ページ

人のつながり!わがまち都島 vol24 みんなで支える安心・安全のまちづくり

 まちづくりに大切な人のつながり・支えあい。地域活動協議会をはじめとする地域団体やボランティアなどの皆さんが手をとりあって、地域を支える活動をしています。今回は地域活動協議会がすすめる、犯罪や家事などからまちを守る取組をご紹介します。

年末年始は、一人ひとりが防犯意識を高めよう

 子どもが犯罪被害に遭わないよう、通学路を見守っています。
また、とりわけ年末の寒さが厳しい中、防犯・防火を呼びかける「歳末夜警」が犯罪が起こりにくいまちづくりのために、各地域で行われています。
 お金や人が動く年末・年始は特に、犯罪に注意し、一人ひとりが防犯意識を高めておくことが必要です。子どもから高齢者まで、誰もが安心して暮らせるまちにしましょう。
 そのほか急増している特殊詐欺被害の防止に向けた取組など、地域ごとに工夫しながら、「自分たちのまちを自分たちで守る」取組がなされています。

20ページ写真1説明=防犯に関する会議の様子。写真説 明おわり。
20ページ写真2説明=「火の用心!」にご協力をお願いします。写真説明おわり。

都島警察署と協定を結び、防犯活動に取り組んでいます

 特殊詐欺被害防止の取組など、日ごろの地域防犯活動の功績が認められた友渕地域活動協議会が、今年10月に大阪府知事から表彰されました。

20ページ写真3説明=大阪府知事からの表彰の様子。写真説明おわり。

特殊詐欺が急増しています

こんな手口に気を付けて

  • 息子を名乗って
  • 区役所の職員を名乗って
  • 消費増税の還付をかたって

 保険料、医療費、年金、還付金、キャッシュカードを取りに行くなどの電話は要注意です。
 また、区役所職員がこのような電話をすることはありません。
 不審者を見かけたり、かかってきた電話が「おかしいな?」と思ったら、家族や警察署に相談・連絡しましょう。
 また、都島警察署は、家族あんしん電話(防犯機能付き電話)の設置を推奨しています。

家族あんしん電話のことは
[問い合わせ]都島警察署 防犯係[電話]6925-1234

基本情報

都島区役所地図

広報みやこじまは毎月62,600部発行し、1部あたりの発行単価は約20円です(配付費用含む)。そのうち、約3円を広告収入で賄っています。点字版・音声版も発行しています。
広報みやこじまは、毎月1日から5日までの間に、委託事業者による全戸配付でお届けしています。
届いていない等の場合は、委託事業者にご連絡ください(個人情報保護を遵守します)。

委託事業者 株式会社ラパンプラス[電話]4256-8915[FAX]4256-8910
[メールアドレス]request@lapinplus.co.jp

都島区役所 開庁時間

  • 月曜日~木曜日 9時~17時30分
  • 金曜日 9時~19時
  • 毎月第4日曜日 9時~17時30分

※金曜日の窓口延長時と第4日曜日は、一部取り扱いできない業務があります。
※保健福祉センター分館の開庁時間は、月曜日~金曜日9時~17時30分です。

令和元年9月1日現在(推計)人口…107,519人、55,513世帯

編集・発行/都島区役所 総務課(政策企画) 〒534-8501 大阪市都島区中野町2-16-20
[電話]06-6882-9683[FAX] 06-6882-9787
[URL]https://www.city.osaka.lg.jp/miyakojima/

都島区役所ツイッター・フェイスブックはQRコードから

ロゴマーク説明=「明日に誇れるまち」「人がつながるまち」「安心のまち」。説明おわり。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市都島区役所 総務課(政策企画)

〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

電話:06‐6882‐9683

ファックス:06‐6882‐9787

メール送信フォーム