ページの先頭です
メニューの終端です。

広報みやこじま1月号(2020年1月1日発行)

2020年1月1日

ページ番号:489411

MIYAKOJIMA 広報みやこじま(2020年1月1日号)No.284

広報みやこじま1月号表紙の写真。

JPEG版

広報みやこじま1月号表紙の写真。
別ウィンドウで開く

1ページ


広報みやこじま1月号2-3ページ
別ウィンドウで開く

2-3ページ


広報みやこじま1月号4-5ページ
別ウィンドウで開く

4-5ページ


広報みやこじま1月号6-7ページ
別ウィンドウで開く

6-7ページ


広報みやこじま1月号8-9ページ
別ウィンドウで開く

8-9ページ


広報みやこじま1月号10-11ページ
別ウィンドウで開く

10-11ページ


広報みやこじま1月号12-13ページ
別ウィンドウで開く

12-13ページ


広報みやこじま1月号14-15ページ
別ウィンドウで開く

14-15ページ


広報みやこじま1月号16-17ページ
別ウィンドウで開く

16-17ページ

広報みやこじま1月号20ページ
別ウィンドウで開く

20ページ


※ 18ページ、19ページは広告掲載

HTML版 2

あけましておめでとうございます

 都島区民の皆さまには、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 今年は子(ねずみ)年です。
 十二支にまつわるエピソードでは、十二支を決めるレースに出発する際、ねずみは丑(うし)の背中に乗せてもらい、ゴール直前に飛び降りて一着になりました。
 ねずみのこの行動は褒められるものではありませんが、自分の足らずを補うために、誰かの力を借りたいと声をあげることは、決して恥ずかしいことではないと思います。
 ちゃっかり者のねずみですが、ことによっては少しだけ笑って許せる寛容さが、今の社会には必要かも知れません。
 「寛容性、包容力があるまちは良いまち」とまちの専門家の方々もよくおっしゃっていて、私もそう思います。

 さて、昨年は二度の選挙があり、慌ただしい年となりました。また、台風19号が猛威を振るい、日ごろの防災対策の重要性をあらためて感じています。都島区民の安全・安心を守る防災、防犯がしっかりした地域社会の実現をこれからもめざします。
 そして、地域の見守りなどにより、誰もがいきいきと暮らせるよう、健康・福祉の充実を図り、コミュニティ豊かな、人がつながるまちづくりに、これからも取り組みます。
 先月、教育力向上区宣言を発表させていただきました。子どもの教育の充実を軸に、明日に誇れるまちづくりをすすめます。また、自然豊かで歴史ある都島区の魅力を十分に発信してまいります。

 「幸せになれるまち、都島区」をめざして、本年もどうぞよろしくお願いします。

都島区長 大畑 和彦

2ページ写真1説明=大畑区長と教育力向上区宣言のボード。教育力向上区宣言は、都島区ホームページや都島区役所正面玄関などでご覧いただけます。写真説明おわり。

今月の表紙 東高校書道部

 撮影では、表紙の「雪月花」のほか、通常より大きな半紙と大筆で、新年らしい一文字も書いてくださった、東高校 書道部の皆さん。
 部活動では、漢文の書写やデザイン性を重視した作品づくりに取り組んでいます。

東高校書道部の作品に注目 第39回大阪市立高等学校芸術祭

[展示の部]授業作品・部活動作品・専門科作品
[日時]令和2年1月8日(水曜日)~令和2年1月13日(月曜日・祝日)9時30分~17時
[場所]大阪市立美術館(大阪市天王寺区茶臼山町1-82)
[主催]大阪市教育委員会・大阪市立高等学校文化連盟

2ページ写真2説明=東高校書道部員。写真説明おわり。
2ページ写真3説明=大きな半紙に新年らしい一文字を書いている様子。写真説明おわり。

HTML版 3~5ページ

特集 知ればお得!確定申告

確定申告の季節が近づいています。
「税金について考えるのが面倒」
「税金の用語や計算は難しい」
「私はサラリーマンだから関係ない」
おっくうに考えたり、身構えたり、無関係と思う方も多いかもしれません。
知らないと損することもある確定申告の「知ればお得」をお届けします。

そもそも、確定申告って何?

 確定申告とは、1年間(1月1日~12月31日)の所得にかかる税金を計算し、税金を支払うための手続きです。
 専用の申告書に必要事項等を記入して必要書類を添付し、お住まいの地域の税務署に提出します。
 所得税の算出にはたくさんの「控除項目」があり、うまく活用することで課税額を抑えることができます。
 課税額が安くなると、納めすぎた税金が還付金として手元に戻り、翌年度の住民税も安くなります。

お話を伺ったのは

 都島区内で税理士として開業され、近畿税理士会 旭支部の代表としても活躍中の、見浪 一敏さん

見浪さんから都島区民の皆さんへ

 税理士は税務の専門家として、納税者の方々が税の知識不足のために、誤った申告をされることがないよう、法律にのっとった申告のお手伝いをさせていただきます。
 区役所などで開催される無料相談などをご利用いただき、まずはご相談・確定申告から始めてみてはいかがでしょうか。

サラリーマンの確定申告は本当に不要?

 給与をもらっているサラリーマンなどは確定申告を行わなくても、職場で行う「年末調整」で年末にまとめて控除を再計算し、「源泉徴収(給与からあらかじめ税金を引くこと)」により納め過ぎた税金があれば、還付金として手元に戻ります。
 しかし年末調整では、保険料控除や配偶者控除などは計算対象ですが、住宅取得控除(初回)や医療費控除などは計算対象外なので、サラリーマンでも確定申告が必要です。
 自分自身や家族の医療費が一定以上かかった場合に対象となる医療費控除は、おそらくサラリーマンの大部分が適用となります。通院・入院などで、相当な出費が重なった際には、確定申告の医療費控除があると覚えておきましょう。

次ページでは、医療費控除のいろいろをお聞きします。

3ページ写真説明=近畿税理士会 旭支部代表 見浪 一敏さん。写真説明おわり。

知ればお得 医療費控除 知っておきたいポイント QA

Q医療費控除の申告には、かかった医療費の合計額が必要ですが、領収書の添付は必要ですか。
A 「医療費控除の明細書」を添付することで、昨年から医療費の領収書原本の添付は不要となりました。領収書はお手元で5年間保管しておいてください。

Q 年間の医療費が10万円以上でないと控除は受けられませんか。
A 所得が200万円以上の方は年間医療費が10万円以上でないと受けられません。所得200万円は、給与収入で言えば約310万円です。所得が200万円に満たない方は、10万円ではなく、所得の5%が基準になります。
 なお、源泉徴収されていなければ返ってくる税金はありません。

Q 夫が支払った子どもや収入のある妻の医療費は控除の対象ですか。
A 財布が同じ家族(生計が一つの家族)であれば全員分をまとめて、夫から確定申告ができます。

Q 息子が、別に一人暮らしをする母親(年金暮らし)の医療費を支払った場合はどうなりますか。
A 息子さんが母親に生活費などを仕送りしているような状況が確認できる、財布が同じ家族であれば、別居であっても、息子さんの医療費控除にまとめて申告ができます。

Q通院の付添人の交通費は控除の対象ですか。また、駐車場代やガソリン代は対象ですか。
A 小さなお子さんなど、年齢や症状から一人で通院できないときは、付添人の交通費も対象になります。なお、公共交通機関やタクシー(急を要する場合など)を利用した場合は対象となりますが、自家用車は対象外です。

Q ドラッグストアやコンビニで購入した市販薬は対象ですか
A 治療のために必要なものであれば、市販薬も控除の対象になります。ただし、「医薬部外品」に分類されるものは対象になりません。

豆知識 医療費控除の特例 セルフメディケーション税制

[対象]健康診断や予防接種など、健康の維持増進や病気の予防などに取り組んでいる方
 年間医療費のうち、制度の対象となるスイッチOTC医薬品(市販薬のうち医療用から転用された医薬品)を年間1万2千円以上購入した場合、1万2千円を超えた金額(上限8万8千円)について、確定申告により控除を受けることができます(該当商品の購入時の領収書が必要)。
 年間医療費が18万8千円以上なら医療費控除を、年10万~18万8千円の方はスイッチOTC医薬品の金額により有利な方を選択してください。

Q 昨年、医療費控除の確定申告を忘れていました。もう無理ですか。
A 5年間はさかのぼって、確定申告ができます。すでに確定申告書を提出している方で、医療費控除の適用を忘れていた場合は、「更正の請求」という手続きで還付を受けることが可能です。

事業者の方へ 知ればお得 共済制度

Q 小規模企業に役立つ共済制度はありますか
A 事業者には会社から支給される退職金がないことから「小規模企業共済」が役立ちます。掛金は退職金積立にもかかわらず全額が所得控除の対象です。節税効果は銀行やその他の預金利息を考えると、その違いの大きさがわかります。

Q 経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)とは
A 得意先が突然倒産し、売掛債権が回収困難となったため支払いが困難となり、連鎖倒産を引き起こす可能性があります。この共済は連鎖倒産を防ぐため、掛金(積立金)の10倍までの金額を即座に借り入れることができます。この掛金(積立金)は、全額経費として扱われます。

4ページQRコード説明=小企業基盤整備機構HP。QRコード説明おわり。

確定申告に関するご相談や市税に関するお知らせ

旭税務署における所得税の申告相談について
  • 令和2年2月14日(金曜日)までの所得税の申告相談は、平成30年分以前のみを対象に、予約により受け付けます。
  • 令和元年分の所得税の申告相談は、旭税務署の申告書作成会場を開設している期間にお越しください。

[期間]令和2年2月17日(月曜日)~令和2年3月16日(月曜日)(予約不要・土曜日、日曜日、祝日除く)。
[場所]旭税務署
[お問い合わせ]旭税務署[電話]6952-3201

個人市・府民税の事前申告受付会場の開設

 令和2年度分の個人市・府民税の申告受付会場を区役所等にて開設する前に、事前申告受付会場を開設します。ぜひご利用ください。
[期間]令和2年2月3日(月曜日)~14日(金曜日)
[場所]京橋市税事務所
(注)所得税の確定申告に関する手続き、お問い合わせは旭税務署へお願いします。
[お問い合わせ]京橋市税事務所 市民税等グループ(個人市民税担当)
[電話]4801-2953[FAX]4801-2905

固定資産税(土地・家屋・償却資産)の申告書等の提出は令和2年1月31日(金曜日)まで

 該当する資産をお持ちの方は、令和2年1月31日(金曜日)までに、申告書等をご提出ください。

  1. 住宅用地に関する申告書および異動申告書
    [対象資産]平成31年、令和元年中に住宅の新築・増改築など、用途変更があった土地
  2. 現所有者に関する申告書
    [対象資産]1月1日までに死亡した方が所有者として登記(登録)されている土地や家屋
  3. 償却資産申告書
    [対象資産]事業用機械・器具等の償却資産

【1、2については】
[お問い合わせ]京橋市税事務所 固定資産税グループ
[電話]4801-2957(土地)[電話]4801-2958(家屋)[FAX]4801-2905

【3については】
[お問い合わせ]船場法人市税事務所 固定資産税グループ(償却資産)
[電話]4705-2941[FAX]4705-2905

個人市・府民税(普通徴収)の第4期分の納期限は令和2年1月31日(金曜日)です。

もっと聞きたい!税理士に相談できる機会があります 税理士記念日特別相談会

無料 要申込 先着順
 2月23日は税理士記念日です。
 記念日を迎えるにあたり、今年も特別相談会を開催します。
 確定申告に際してのお悩みや、税金に対するお悩みなど、お気軽にご相談ください。
[日時]令和2年2月21日(金曜日)9時30分~16時の間に、一人30分以内(10組まで)
[場所]都島区役所1階相談ブース
[申込]令和2年2月14日(金曜日)9時から都島区役所総務課(政策企画)へ電話
【申込専用電話】[電話]6882-9683
[お問い合わせ]近畿税理士会 旭支部[電話]6951-6506

申告するかしないかで、人によっては何万円も手元に残る所得が変わるのが確定申告です。
知ればお得、知らないと損。自分にどのように関係するかしっかり理解しましょう。
税金、確定申告は、「とても難しい」というイメージを持つ方も、多くいらっしゃいますが、皆さんがそれぞれきちんと対応できるように、確定申告の時期にはさまざまな相談会を税務署や税理士会が開催されています。
ぜひ利用しましょう。

都島区役所での税理士相談会は、特別相談会を除き、1月~3月はありません。ご注意ください

HTML版 6~8ページ

インフォメーション

お知らせ

届いていますか 新1年生の就学通知書

 4月に小・中学校へ入学されるお子さまのご家庭に、就学通知書をお送りしています。
[対象]
小学校…平成25(2013)年4月2日~平成26(2014)年4月1日までに生まれた方
中学校…令和2(2020)年3月に小学校を卒業見込みの方

  • 国立・私立の学校へ入学される場合は、その学校が発行する入学許可証と印鑑を持って、都島区役所へお越しください。
  • 大阪市立咲くやこの花中学校および大阪市立水都国際中学校は、学校から案内があります。
  • 特別支援学校へ入学される方は、大阪府から就学通知書が届きます。

【適正な就学を】
 居住実態のない場所に住民登録し通学するのは、不適正な就学です。
 不適正な入学と分かれば、入学後でも適正な学校へ転校していただきます。適正な就学をしましょう。
[お問い合わせ]都島区役所窓口サービス課(住民情報)1番窓口
[電話]6882-9963[FAX]6352-4558

都島消防署からのお知らせ 住宅用火災警報器の不適切な訪問点検にご注意ください

 業者の訪問による、住宅用火災警報器の点検で、「あやしい」「おかしい」と思われたら、身分証明書の提示を求めましょう。また、都島消防署へご相談ください。
 なお、消防署では、「住宅用火災警報器」の販売、点検およびあっせんは一切行なっていません。
 そのほか、ホームページで防火・防災に関する情報を発信しています
【大阪市内で発生した不適切事案】
 「住宅用火災警報器の電池を見に来た」と業者が訪問し、点検後サインを求められ、費用を支払った。
 業者が立ち去った後、住宅用火災警報器から電池切れのメッセージが流れたため、不審に思った。
[お問い合わせ]都島消防署 予防担当[電話]6923-0119[FAX]6923-6444

淀川連絡線跡地 活用計画を取りまとめました

  淀川連絡線跡地(都島南通付近)ではこれまで、都島区将来ビジョン、地域の現状と課題、都島区民の皆さまからのご意見を踏まえた「緑を軸にしたまちづくり」コンセプト(※)の実現に向けて検討してまいりました。

 この度、跡地内に「保育所」や「区民広場(仮称)」の整備を行うほか、安全に移動できる「連続した歩行空間」を条件付けて売却するなどの活用計画を取りまとめました。

(※)「緑を軸にしたまちづくり」コンセプトとは

  1. 子どものスポーツ・遊び場など緑地・公園等の整備
  2. 活力ある地域社会の実現、子育て世代の誘導
  3. 安全・安心のまち、地域防災への貢献
  4. 広域的な緑のネットワークの創出

活用計画に沿って整備や売却を進めていくにあたり、活用計画の内容、今後の予定等をご説明します。無料 申込不要
[日時]令和2年1月23日(木曜日)19時~20時[場所]都島区役所3階会議室

[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口[電話]6882-9989[FAX]6882-9787

6ページQRコード説明=詳しくは都島区役所ホームページでもご覧いただけます。QRコード説明終わり。
6ページ地図説明=淀川連絡線跡地の場所。地図説明終わり。

健康・福祉

区民講演会「賢い患者になりましょう」~あなたが『いのちの主人公』~

無料 申込不要
 私たち一人ひとりが「いのちの主人公」であり、「からだの責任者」。
 講演会を通して、医療従事者や病院、病気との主体的な向き合い方について考えてみませんか。
[日時]令和2年2月8日(土曜日)13時30分~15時[場所]都島区民センター ホール
[講師]認定NPO法人ささえあい 医療人権センターCOML 山口 育子 理事長
[定員]200名
[お問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(運営)
[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

7ページ写真説明=医療人権センターCOML 山口 育子 理事長。写真説明おわり。

特定健診の受診はお早めに!

 高血圧症や糖尿病などの生活習慣病の発症や重症化を予防するために、無料で受診できる特定健診を実施しています。対象の方には、緑色の封筒で「受診券」を送付しています。
[対象]大阪市国保で40歳以上の方(年度内に40歳になる方を含む)
[受診券の有効期限]令和2年3月末

【受診券については】
[お問い合わせ]都島区役所窓口サービス課(保険年金)8番窓口
[電話]6882-9956[FAX]6352-4558

【健診内容・健診場所については】
[お問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(運営)
[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

健康アプリ「アスマイル」がお得

 40歳以上の大阪市国民健康保険加入者の方は、「特定健診」・「一日人間ドック」・「健康づくり支援事業」を受診すると、初回3000円相当分のポイントがもらえます。

7ページQRコード1説明=アスマイルのホームページ。QRコード1説明終わり。

いつまでも元気でいきいき~おいしく食べて体づくり~

無料 申込不要
 人生100年時代。元気で長生きできるよう、お口から食べ物の栄養を取り込むコツをお伝えします。
[日時]令和2年1月30日(木曜日)13時30分~
[場所]大阪リバーサイドホテル(大阪市都島区中野町5-12-3)
[講師]NPO法人はみんぐ南河内 時岡 奈穂子 副理事長
[お問い合わせ]都島区歯科医師会(たつや歯科 外山)
[電話]6957-6957[FAX]6957-6958

特設人権相談所を開設します

無料 申込不要 秘密厳守
 人権に関する悩みごとをお聞きします。お気軽にお越しください。
[日時]令和2年1月17日(金曜日)13時30分~16時
[場所]都島区役所3階 第5会議室
[お問い合わせ]大阪第一人権擁護委員協議会
[電話]6942-1489[FAX]6943-7406

認知症サポーター養成講座

無料 要申込
 認知症を正しく理解し、認知症の方やご家族を温かく見守る「地域の応援者」になりませんか(「認知症サポーター」は何かを特別にやってもらうものではありません。)。
[日時]令和2年2月13日(木曜日)14時~15時30分
[場所]友渕福祉会館(大阪市都島区友渕町1-3-110)2階
[対象]都島区内在住・在勤・在学の方[定員]30名
[受付]令和2年1月6日(月曜日)~令和2年2月6日(木曜日)[申込]電話・FAX・メール
[お問い合わせ]都島区社会福祉協議会[電話]6929-9500[FAX]6929-9504
[メールアドレス]chiiki7@miyakorin.com

お得で便利なコンビニ交付にはマイナンバーカード(※)が必要です

 取得できる証明書 住民票や印鑑証明、戸籍の証明証など
(※)コンビニ交付の利用登録が必要

7ページQRコード2説明=ホームページ。QRコード2説明終わり。

子育て・教育

ベビーふれあい教室

無料 要申込 先着順
 1時間程度の教室です。    

[日時] 

  1. 令和2年1月21日(火曜日)10時~
  2. 令和2年1月28日(火曜日)10時~
  3. 令和2年2月5日(水曜日)13時45分~

[場所]

  1. フレンドリーともぶち つどいの広場(大阪市都島区友渕町2-7-17-107)
  2. アスクうちんだい保育園(大阪市都島区内代町1-6-7)
  3. 都島区保健福祉センター分館

[対象]都島区内在住の生後1か月~6か月までのお子さんと保護者
[内容]ふれあい手遊び、ベビーマッサージ、母乳や育児のお話、交流会、助産師への授乳相談など[定員]12程度[申込]窓口・電話
[お問い合わせ]都島区保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

催し・講座

エコ&ヘルシークッキング~食材を上手に使用し食品ロスを減らそう~

要申込 抽選
 食品ロスを作らない取組として、エコ&ヘルシークッキングを開催します。
[日時]令和2年1月30日(木曜日)10時~13時[場所]都島区保健福祉センター分館
[内容]さば缶等を利用した調理[対象]都島区内在住の方(未成年者は除く)
[定員]20名[費用]400円(材料費)
[持ち物]エプロン・手ふきタオル・三角巾(バンダナ等も可)
[受付]令和2年1月4日(土曜日)~令和2年1月17日(金曜日)8時30分~17時
[申込]電話・FAXで住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入
[共催]都島区保健福祉センター・食生活改善推進員
[お問い合わせ]北部環境事業センター[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

図書館のイベント

無料 申込不要

1月の読み聞かせ(絵本・ストリーテリングなど) 先着順

[日時]

  • 令和2年1月8日(水曜日)15時30分~16時「ふぁいとのえほんのじかん」
  • 令和2年1月10日(金曜日)11時~11時30分「ちっちゃい・ふぁいとのじかん」
  • 令和2年1月15日(水曜日)15時30分~16時「シフカ・ブールカのおはなしタイム」
  • 令和2年1月22日(水曜日)15時30分~16時「ぽんぽこぽんぽんの絵本タイム」
  • 令和2年1月29日(水曜日)15時30分~16時「おはなしらんらんの絵本の読み語り」

[場所]都島図書館 絵本コーナー[定員]40名

「あなたにこの本を!」展

 司書のおすすめの本を展示します。
[期間]令和2年1月31日(金曜日)まで[場所]都島図書館

《共通》

[お問い合わせ]都島図書館[電話]6354-3229[FAX]6354-7822

自由研究・標本展「ジュニア自由研究・標本ギャラリー」

 多彩な小・中・高校生の自由研究の成果や標本を紹介します。
[期間]令和2年1月26日(日曜日)まで
(注)毎週月曜日、令和2年1月1日~令和2年1月4日、令和2年1月14日は休館(ただし令和2年1月13日は開館)
[時間]9時30分~16時30分
[場所]自然史博物館 本館1階 ナウマンホール周辺(大阪市東住吉区長居公園1-23)
[観覧料]大人 300円 高大生 200円 (注)中学生以下、障がい者手帳など持参者(介護者1名を含む)、大阪市内在住の65歳以上の方は無料(要証明)。
[お問い合わせ]自然史博物館[電話]6697-6221[FAX]6697-6225

HTML版 9ページ

えらぶ さがす

都島区役所での無料相談

法律相談

[相談日時]令和2年1月8、15、29日、令和2年2月5日の水曜日 13時~17時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

行政書士相談【相続・遺言・帰化など】

[相談日時]令和2年1月22日(水曜日)13時~16時 1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

社会保険労務士相談【年金・労働問題など】

[相談日時]令和2年1月14日(火曜日)13時~16時 1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順、当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

司法書士相談【登記・相続・後見など】

[相談日時]令和2年1月28日(火曜日)13時~16時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

税理士相談【所得税・相続税など】

1月~3月は行いません。

臨床心理士等による相談【発達・発達障がいなど】

[相談日時]火~金曜日 9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 0~18歳までの子どもの保護者。電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番窓口
[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

ひとり親家庭サポーターによる就業・離婚前相談

[相談日時]火・木曜日 9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 ひとり親家庭、寡婦、離婚をお考えの方。前日までに電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番窓口
[電話]6882-9889[FAX]6352-4584

花と緑の相談

[相談日時]令和2年1月15日(水曜日)14時~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 鶴見緑地公園事務所
[電話]6912-0650[FAX]6913-6804

ごみの相談

[相談日時]令和2年1月23日(木曜日)9時30分~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 北部環境事業センター
[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

健康・福祉など、その他のご相談も都島区役所の各担当で承ります。ご利用ください。

本を読もう

都島図書館 おすすめ絵本

都島図書館 本を読もう おすすめ絵本
『いろはのかるた奉行』 [作・絵]長谷川 義史 [出版]講談社
 「いろはのかるた奉行」が江戸時代のいろはかるたの文句から、ユニークな発想で今の世のいろはかるたの言葉を考え出します。「われなべにとじぶた」を元にした「わてなべはくろぶた」など全48枚分、親子で楽しめる絵本です。

移動図書館まちかど号

  • [日時] 令和2年1月23日(木曜日)13時10分~13時40分
    [停車場所]市営内代住宅集会所前(大阪市都島区内代町4-1-31)
  • [日時]令和2年1月24日(金曜日)12時55分~14時55分
    [停車場所]ベルパークシティ管理センター前(大阪市都島区友渕町1-5)
  • [日時]令和2年1月31日(金曜日)14時30分~15時10分
    [停車場所]ローレルコート城北公園通り正面入口(大阪市都島区毛馬町3-2-2)

[問い合わせ]中央図書館自動車文庫[電話]6539-3305[FAX]6539-3336

子育て情報カレンダー

イベント開催日にマークをつけています。

くじらマークは、子育てサロン(地域)
未就学児を対象に9地区で開催中です。

うさぎマークは、地域子育て支援センター(支援センターのびのび)つどいの広場(フレンドリーともぶち、子ども・子育てプラザ、コティ子育てひろば)
乳幼児の親子を対象とした交流の場です。

本のマークは、都島図書館 親子対象の紙芝居など

のびのび ~1/5(日曜日)休室
フレンドリー ~1/5(日曜日)休室
プラザ ~1/3(金曜日)休室
コティ ~1/5(日曜日)休室

令和2年1月6日(月曜日)[うさぎ]コティ
令和2年1月7日(火曜日)[うさぎ]フレンドリー
令和2年1月8日(水曜日)[うさぎ]コティ[本]図書館
令和2年1月9日(木曜日)[うさぎ]コティ[うさぎ]プラザ
令和2年1月10日(金曜日)[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]のびのび[うさぎ]プラザ[本]図書館
令和2年1月11日(土曜日)[くじら]淀川
令和2年1月14日(火曜日)[くじら]東都島[くじら]桜宮[うさぎ]フレンドリー
令和2年1月15日(水曜日)[うさぎ]プラザ[本]図書館
令和2年1月16日(木曜日)[くじら]友渕赤ちゃん[うさぎ]コティ[うさぎ]のびのび
令和2年1月17日(金曜日)[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]コティ
令和2年1月18日(土曜日)[くじら]西都島[くじら]友渕
令和2年1月19日(日曜日)[うさぎ]プラザ
令和2年1月20日(月曜日)[くじら]大東[うさぎ]のびのび
令和2年1月21日(火曜日)[うさぎ]のびのび
令和2年1月22日(水曜日)[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]プラザ[うさぎ]コティ[本]図書館
令和2年1月23日(木曜日)[うさぎ]コティ
令和2年1月24日(金曜日)[うさぎ]コティ
令和2年1月25日(土曜日)[うさぎ]プラザ
令和2年1月27日(月曜日)[うさぎ]コティ
令和2年1月28日(火曜日)[うさぎ]プラザ
令和2年1月29日(水曜日)[うさぎ]フレンドリー[うさぎ]プラザ[本]図書館
令和2年1月30日(木曜日)[うさぎ]コティ
令和2年2月1日(土曜日)[くじら]淀川
令和2年2月3日(月曜日)[うさぎ]コティ
令和2年2月5日(水曜日)[本]図書館[うさぎ]コティ

保育所・認定こども園・幼稚園のイベント(未就学児に庭や園内を開放)も掲載しています。

詳しい内容はホームページをご覧ください。

「都島区 子ども・子育て情報ページ」でクリック

HTML版 10~11ページ

ご存じですか 都島区出身の日本記録保持者 郡 菜々佳さん(淀川中学校卒業生)の特別授業

日本のトップアスリート 郡 菜々佳さんにせまります

 九州共立大学に在学中の、都島区出身 郡 菜々佳(こおり ななか)さんが保健体育の教員免許取得のため、昨年11月に母校の淀川中学校で教育実習を受けていました。
 実習の最終日令和元年11月22日(金曜日)には淀川中学校1・2年生を対象に、郡さんの特別事業が開かれました。
 授業の様子や普段の生活の様子、子どもたちへ送るメッセージなどをお伝えします。

郡さんの競技結果など

 1997年5月2日生 都島区出身。
 淀川中学校在学中に第43回ジュニアオリンピック陸上競技大会 女子砲丸投で12メートル54の大会新記録を、平成27年度全国高等学校総合体育大会で円盤投49メートル15の大会新記録を樹立。
 2019年の日本学生陸上競技個人選手権大会・日本陸上競技選手権大会の女子砲丸投で、3年連続制覇した。2019年3月23日、九州共立大学記録会の円盤投59メートル03で、12年ぶりに日本新記録を更新し、2019年世界選手権に出場した。

10ページ写真1~3説明=トップアスリートの郡さんが、淀川中学校の後輩たちに向けて話したあと、生徒たちからの質問タイムがありました。写真1~3説明おわり。
10ページ写真4~7説明=郡さんの砲丸投げの。写真4~7説明おわり。
10ページ写真8~10説明=運動場に出たあとは、郡さんと淀川中学校男性教諭たちとの砲丸投げ対決。生徒の皆さんは感嘆の声を挙げていました。写真8~10説明おわり。

ふるさと都島区は、都会でありながら自然に恵まれたまち

 他府県に比べ大阪出身の子どもは都会育ちで運動不足と思われがちですが、毛馬は自然にも恵まれ、幼い頃は淀川河川敷で駆けまわって遊びました。交通機関も発達し、都島区は何でもあるまちだと、離れてみて分かりました。今回の帰省では、おおさか東線(城北公園通駅)の開通に驚きました。これからも発展していくんですね。

淀川中学校で投擲(とうてき)と出会った

 小学校まで柔道を習っていましたが、足が速くなりたくて、中学校では陸上を始めました。競技の適正テストで、砲丸が人より遠くに飛んだことが投擲を始めたきっかけです。こんなに重い玉でも、練習や体づくりなど、きちんとやるべきことをこなし積み重ねていくことで、遠くに投げることができる。それがこの競技の魅力です。

円盤投げで世界をめざします

 週のうち5日は5時間練習し、2日はしっかり休みます。休息を取る・メリハリをつけることが良い競技結果につながっています。
 これまで、砲丸投げと円盤投げの両方に取り組んできましたが、体の使い方が全く違います。
 オリンピックなど世界で戦うことを考慮し、今後は円盤投げに集中することに決めました。砲丸投げも大好きですが、私が世界で戦い続けるイメージが湧いた、円盤投げを選択します。
 東京オリンピックの開催が決まって、出場することが私の夢となり、練習と体づくりに一生懸命取り組んできました。出場することができたら、メダルを取りたいですが・・。長い目で未来を見据え、経験を積んでいきたいと思います。

応援に応えられると幸せ そして私も応援したい

 千葉県など大阪府以外が開催地でも、大会に応援に来てくれた、家族や顧問の先生、友人。いつも誰かが自分のことを応援してくれています。応援に応えることができたときに自分より喜んでくれている姿を見ると、幸せを感じます。
 子どもの頃は警察官になり白バイに乗りたいと思っていましたが、今はできるところまで現役を続け、世界で戦いたい。そして競技から引退した後は、自分が学んだことを伝えていきたい。自分が中学生で夢を得たように、子どもたちに夢をもつきっかけを与えたいと、応援したいと思っています。

子どもたちへアドバイス いますぐやってみてほしいこと

 子どものときに気が付いておきたかったのは、1日1日をあやふやに過ごさずに、その日の目標を立てて実行し積み重ねることと、しっかりと自分と向き合い、何が必要か考えることの大切さです。
 努力を積み重ねたからこそ、見られる景色があると思います。

好きな色を「緑色」
得意料理は「オムライス」と生徒の質問に答えた郡さん。
淀川中学校の先輩として、代表として頑張っていくと決意表明もされました。
笑顔がとても素敵な都島区出身の郡さんをみんなで応援しましょう。

11ページ写真1説明=郡 菜々佳さん。写真1説明おわり。
11ページ写真2説明=郡 菜々佳さんを中心にした集合写真。写真2説明おわり。

HTML版 12~17ページ(市政情報)

HTML版 20ページ

みやこじまナビ <Vol 4>内代児童遊園周辺を歩く

今回のハテナ

大阪市内の難読地名にあがる「内代(うちんだい)」。
あなたは読めましたか。
そんな内代町の南部から善源寺町まで続く細く長い公園。
なぜこんな形状なのでしょうか。

20ページ写真1説明=内代児童遊園。写真1説明おわり。

ハテナを探るために内代に出掛けたら・・・ 内代小学校玄関に飾りつけている傍島(そばじま)国雄さんと出会った

 若くから内代町にお住いの傍島国雄さんの趣味は菊づくり。
 傍島さんが育てた美しい菊の鉢植えが、今年はじめて内代小学校の玄関を彩りました。
 一緒に散歩しながら、地域の今昔を探りました。

20ページ写真2説明=内代小学校玄関を彩る菊の鉢植え。写真2説明おわり。
20ページ写真3説明=内代公園を歩く様子。写真3説明おわり。

歩いて発見
内代公園に野江内代駅竣工記念碑

 谷町線の「野江内代駅」は、当初案では「野江駅」でした。
 駅名に「内代」を加えたいという地域からの声で「野江内代駅」となりました。

20ページ写真4・5説明=内代公園の野江内代駅竣工記念碑。写真4・5説明おわり。

京街道の碑

 「京街道の七曲り」の始まりです。この辺りは昔、大阪城の鬼門を守る大宮神社の入り口で鳥居があったらしいです。内代は大宮神社の氏子で、だんじりも所有しています。

20ページ写真6・7説明=京街道の七曲りにある京街道の碑および周辺の様子。写真6・7説明おわり。

榎並橋の親柱

 雲観寺は、関西スーパーの近くを流れていた榎並川にかかっていた、榎並橋の脇にありました。現在の場所へ移転した際に、地蔵尊と一緒に橋の親柱も移設しました。

20ページ写真8・9説明=橋の親柱、雲観寺。写真8・9説明おわり。
傍島さんに、今回のハテナを聞いてみたら

「内代町から続く公園には、榎並川という名前がついているよ。」

散歩で聞けた話をもとに、内代児童遊園について都島区史を開いてみたら

 内代児童遊園から友善ちびっこ広場までは昔、「榎並川」という川が流れていました。川が埋め立てられたことから細長い現在の形になり、地下には直径約2メートルの下水管が埋設されています。

内代児童遊園周辺を歩くと、かつて流れていた川の様子を感じられます。あなたもぶらりと散歩してみませんか。

基本情報

都島区役所地図

広報みやこじまは毎月62,600部発行し、1部あたりの発行単価は約20円です(配付費用含む)。そのうち、約3円を広告収入で賄っています。点字版・音声版も発行しています。
広報みやこじまは、毎月1日から5日までの間に、委託事業者による全戸配付でお届けしています。
届いていない等の場合は、委託事業者にご連絡ください(個人情報保護を遵守します)。

委託事業者 株式会社ラパンプラス[電話]4256-8915[FAX]4256-8910
[メールアドレス]request@lapinplus.co.jp

都島区役所 開庁時間

  • 月曜日~木曜日 9時~17時30分
  • 金曜日 9時~19時
  • 毎月第4日曜日 9時~17時30分

※金曜日の窓口延長時と第4日曜日は、一部取り扱いできない業務があります。
※保健福祉センター分館の開庁時間は、月曜日~金曜日9時~17時30分です。

令和元年12月1日現在(推計)人口…107,555人、55,557世帯

編集・発行/都島区役所 総務課(政策企画) 〒534-8501 大阪市都島区中野町2-16-20
[電話]06-6882-9683[FAX] 06-6882-9787
[URL]https://www.city.osaka.lg.jp/miyakojima/

都島区役所ツイッター・フェイスブックはQRコードから

ロゴマーク説明=「明日に誇れるまち」「人がつながるまち」「安心のまち」。説明おわり。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市都島区役所 総務課(政策企画)

〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

電話:06‐6882‐9683

ファックス:06‐6882‐9787

メール送信フォーム