ページの先頭です
メニューの終端です。

障がい者虐待

2018年12月28日

ページ番号:244704

「もしかしたら虐待?」と思ったら、ためらわずに相談・連絡を

虐待はどこにでも誰にでも起こる可能性があります。

「虐待かな?」と思ったら、ためらわずにご連絡ください。

あなたの気づきが早期発見・対応につながります。

相談・連絡された方の秘密は守られます。

障がい者虐待のサイン

・身体に不自然なキズ、あざ、やけどのあとがある。

・急に周りの人に対して攻撃的になることがある。

・「こわい」「嫌だ」と施設サービスを受けたがらないことがある。

・自傷、かきむしりなど自らを傷つけるような行為が増えている。

・無力感、あきらめ、なげやりな様子になる。

・人目を避けたがったり、一人で過ごす時間が増えている。

・汚れたり破れた衣類をずっと着ている。

・必要な医療を受けていない。

・年金や賃金があるのに「お金がない」と言う。

など

相談・連絡はこちらへ

浪速区にお住まいの障がい者の方への養護者による虐待の相談窓口

  • 浪速区役所 保健福祉課(障がい者支援) (平日:午前9時~午後5時30分)

   電話    06-6647-9897

   ファックス 06-6644-1937

 

   電話    06-6649-0421

   ファックス 06-6649-0421

大阪市内の障がい者福祉施設従事者による虐待対応の窓口

  • 大阪市福祉局 障がい者施策部 障がい福祉課 (平日:午前9時~午後5時30分)

   電話    06-6208-8075

   ファックス 06-6202-6962

大阪市内の障がい者を雇用している事業主による虐待の相談窓口

  • 大阪市福祉局 生活福祉部 地域福祉課 (相談支援グループ)  (平日:午前9時~午後5時30分)

    電話    06-6208-8086

    ファックス 06-6202-0990

休日夜間福祉電話相談

  • 休日夜間福祉電話相談 (平日の夜間:午後5時~翌午前9時 、土曜日・日曜日・祝日・12月29日~1月3日:24時間対応)

   電話    06-4392-8181

     ファックス 06-4392-8215

障がい者虐待防止について

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

浪速区役所 保健福祉課 障がい者支援グループ
電話: 06-6647-9859 ファックス: 06-6644-1937
住所: 〒556-8501
大阪市浪速区敷津東1丁目4番20号(浪速区役所3階)