ページの先頭です
メニューの終端です。

第15回 日本橋ストリートフェスタ運営委員長へインタビューしました!

2019年1月21日

ページ番号:458205

 今回で15回目という節目の年を迎える「日本橋ストリートフェスタ」。このイベントを、立ち上げ当時から支えてこられたお2人にインタビューをしました!

 2人目は、日本橋ストリートフェスタ運営委員長であり、日本橋筋商店街振興組合理事長でもある、野村さんです。どんな思いを持って、この事業に携わってこられたのでしょうか。

野村さんプロフィール

ストリートフェスタ運営委員長

野村 正則さん

 日本橋ストリートフェスタの運営委員として長きにわたり従事。「第14回 日本橋ストリートフェスタ」から運営委員長に就任。
平成30年度から日本橋筋商店街振興組合の理事長にも就任。普段は日本橋総合案内所でショップ案内やまちの魅力発信をされている。
 「日本橋」を盛り上げる思いに燃える、熱きナニワの紳士。

野村さんにインタビューしました!

「日本橋ストリートフェスタ」って、どんなイベントなんですか?

 日本橋でんでんタウンというのはもともと,、流行を主体とした「最先端の趣味のまち」で、電気屋街だったり、今ですとポップカルチャーのお店が多いですね。日本橋ストリートフェスタは、そういった日本橋にある「電気・ロボット・ポップカルチャー」をテーマにしていて、これらを分かりやすく発信するものとして「アニメ・コスプレ」を採用しているんです。

 とは言っても、このイベントは本来、まちの魅力を発信するものなんです。ですから、ただ盛り上がるだけではなくて、参加者も主催者も見学者も、みんなマナーを守って行っています。それによってイベント自体の質が押し上げられていると思いますし、まちの魅力も向上させられてると思います。

 

流行を主体とした「最先端の趣味のまち」で開催される「ストフェス」の今後の展望は?

 先ほども申しあげましたとおり、日本橋でんでんタウンというのは「最先端の趣味のまち」なんです。ですから、このイベントも時代に合ったテーマの選び方をしていきたいと思っています。今ですと「インバウンド(訪日外国人)」ですかね。海外からもコスプレをされたお客さんがいらっしゃるんですよ。

 そこで、次世代のことを見据えて、インバウンドを意識した催しもできたらと、今回はフランスから有名なコスプレイヤーを呼ぼうということになったんです。

 今年から、地域内のホテルとも連携して「ホテルで着替えて(コスプレをして)参加できる」宿泊プランも作りました。いろんな方にイベントの内容や決まり事などを周知していけるようにしています。

 

この事業に対する思いを聞かせてください。

 「日本橋ストリートフェスタ」は「単なるイベント」ではないんです。このイベントを通じて、日本橋が大阪の魅力の1つになったらいいなと思ってるんですよ。最近では、開催日の数か月前から旅行会社の海外支店から問い合わせも来るんです。事業を始めた当時には考えられなかった反響で嬉しく思っているんです。

 観光客の増加に合わせるようにホテルが増えてきていますが、ただ泊まるだけの街、というだけでなく、ジャパンポップカルチャーの買い物や観光が楽しめるショップエリアの存在をアピールすることも考えながら、まちづくりをしていかなければと思います。

 「ストフェスを」開催するにあたって、ありがたいことはやっぱり、地元の方々にご理解いただいていることです。日本橋だけではなく、なんば(区北側)から新世界(区南側)まで広がりをみせていることも、本当にありがたいことです。

 

最後に、運営委員長として一言お願いします!

 今年で15回目を迎えるこのイベントを、浪速区の活性化と魅力発信のイベントとしたいと思います。日本橋地域や商店街のまちづくりにつなげていきたいと思っていますので、温かい目で見守っていただけたらと思います。

 浪速区・日本橋から大阪を盛り上げるんだという思いで、誇りをもってやっていますので、皆さんからも応援いただけたらと思います。

 

あとがき

 お話しを伺っている間、「日本橋」に対する熱い想いや地元の方への感謝の想いが伝わってきました。

 我がまち「日本橋」を盛り上げてやるんだという気概や、まちやストフェスに対して誇りを持たれているということも、強く感じたところです。「日本橋」という地域とともに推進し、進化を続ける「日本橋ストリートフェスタ」から目が離せません!当日がもっと楽しみになりました。

 インタビューをお受けいただきありがとうございました!

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市浪速区役所 総務課企画調整グループ

〒556-8501 大阪市浪速区敷津東1丁目4番20号(浪速区役所1階)

電話:06-6647-9683

ファックス:06-6631-9999

メール送信フォーム