ページの先頭です
メニューの終端です。

西区役所における内部統制の体制に関する要綱

2015年11月13日

ページ番号:289181

(目的)

第1条 この要綱は、大阪市内部統制基本規則(平成26年大阪市規則第201号。以下「規則」という。)に基づき、西区役所における内部統制の体制について必要な事項を定めることを目的とする。

 

(定義)

第2条 この要綱における用語の意義は、規則の例による。

 

(副内部統制責任者)

第3条 副内部統制責任者は、副区長をもって充て、規則第6条第5項に規定する事務を処理する。

 

(分任内部統制責任者)

第4条 分任内部統制責任者は、副区長をもって充て、規則第7条第3項に規定する事務を処理する。

 

(内部統制総括員)

第5条 内部統制総括員は、総務課長をもって充て、規則第7条第4項に規定する事務を処理する。

 

(内部統制員)

第6条 内部統制員は、内部統制責任者の指揮監督の下にある西区役所の課長級職員をもって充て、規則第8条第3項に規定する事務を処理する。

 

(内部統制連絡会議の設置)

第7条 西区役所における内部統制及びコンプライアンスに関する連絡調整並びに情報共有を図るため、西区役所内部統制連絡会議(以下「連絡会議」という。)を置く。

2 連絡会議は、内部統制責任者、副内部統制責任者、内部統制総括員および内部統制員で組織する。

3 連絡会議は、内部統制責任者が召集し、主宰する。

4 連絡会議は、議事に関係のある者のみを招集して行うことができる。

5 連絡会議は、原則として1年に1回以上開催するものとする。

6 連絡会議の庶務は、総務課において処理する。

(報告等)

第8条 内部統制責任者は、内部統制に関する状況等について必要があると認めるときは、副内部統制責任者、内部統制総括員及び内部統制員に対し、報告を求め、又は意見を述べることができる。

 

(施行の細目)

第9条 この要綱の施行に関し必要な事項は、区長が定める。

 

附 則

1 この要綱は、平成26年11月1日から施行する。

2 西区における公正な職務の執行の確保のための内部統制の体制に関する要綱は、廃止する。

 

附 則

この要綱は、平成27年10月1日から施行する。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市西区役所 総務課

〒550-8501 大阪市西区新町4丁目5番14号(西区役所5階)

電話:06-6532-9625

ファックス:06-6538-7316

メール送信フォーム