ページの先頭です
メニューの終端です。

誰もが安心して暮らせるまちへ 日ごろからの人と人とのつながりが備えに~広報紙「かぜ」9月号~

2019年9月1日

ページ番号:479276

 昨年は、大阪府北部を震源とする地震や台風21号など、西区でも大きな被害が発生しました。また、近い将来、発生するとされている南海トラフ巨大地震では、甚大な被害が想定されています。大規模災害が発生した際、災害発生初期の段階で行政ができる対応には限りがあり、地域での自助・共助が非常に重要です。西区では、各地域の連合振興町会を中心とした自主防災組織が核となり、いつ起こるかわからない災害に備えて、地域の特性に応じた防災訓練を実施しています。日ごろから近隣の方とコミュニケーションを図ってつながりをつくり、コミュニティ力を向上させることが、地域防災力を高め、誰もが安心して暮らせるまちにつながります。

災害時は「江戸堀方式」で安否確認!訓練に参加して防災意識を高めましょう

江戸堀連合振興町会の方にお話を伺いました。

  • 江戸堀連合振興町会 会長 尾松 正章(おまつ まさあき)さん
  • 災害救助部長 野中 誠孝(のなか まさたか)さん
  • 避難所運営委員長 谷本 哲雄(たにもと てつお)さん

防災訓練を始めた経緯や工夫されていることは?

尾松さん 江戸堀地域では、平成24年に防災強化を考える会議を開催し、翌年実行委員会を組織。大阪市危機管理室や区役所防災担当者、消防署、花乃井中学校などと連携し勉強会を実施しました。

野中さん 西区は、昭和36年の第2室戸台風以降大きな自然災害もなく、日ごろの防災意識も薄れがちでした。しかし、平成23年には東日本大震災が発生し、住民の意識がちょうど高まっていた頃、勉強会だけでは不安ということで、毎年秋に防災訓練を実施することに。

尾松さん それでも、江戸堀地域の全住民約1万人中140~150人ほどと、訓練に参加くださる方はまだまだ少ないのが現状。PTAの役員や地域の企業にも声をかけ、住民の皆さんにはビラを配布し、「災害時に生き延びるためにも、参加してくださいね」と呼びかけています。


安否確認に「江戸堀方式」を導入した背景は?

尾松さん 災害時、より多くの命を救うためには、まずは安否確認が重要です。江戸堀はマンションも多く、「どこに誰が住んでいるのか」を把握するのは困難。それゆえ災害時に救助が必要な家がすぐに分かるように、「自分と家族の無事が確認できたら、白タオルを玄関やベランダに吊るす」という方法を導入。「江戸堀方式」と名付けて浸透を図っています。ヒントは昔の「幸福の黄色いハンカチ」という映画。黄色のタオルはなかなか家庭にないけれども、白いタオルや布ならあるだろうと。

谷本さん 訓練の際にも、江戸堀方式の実行をお願いしていますが、実際にタオルをかけてくださる方はまだまだ少数。それでも、毎年根気よく続けていき、住民の皆さんに知っていただくことが重要と考えています。

防災訓練や昨年の自然災害を通して感じることは?

谷本さん 「訓練なんて意味あるのか」と思う方もいるかもしれませんが、いざという時に訓練で経験したことを思い出し、速やかに行動するためにも、ぜひ参加していただきたい。

尾松さん 中学校との合同訓練では、区役所からの被災情報をもとに、生徒たちが先生とともに安全確認しながら下校する“災害時帰宅班編成訓練”を行った成果として、昨年の大阪府北部地震の際、安全でスムーズな下校につながりました。やはり訓練の経験はいざという時に活かされると実感。また、何より大切なのが日ごろからの近隣住民とのつながり。特に都会ではなかなか難しいですが、だからこそ、せめてこういった機会に顔を合わせておくとお互いに安心です。

野中さん 今年の防災訓練では、災害時を想定した「炊き出し」を実施する予定です。皆さんぜひ参加して、防災意識を高めていただければと思います。


江戸堀地域防災訓練

連合振興町会を中心に地域の皆さんで話し合い、安否確認方法をはじめ、避難手法・手順などのルールを作り、訓練を実施されています。

1. 安否確認

隣近所で安否確認を行います。

【江戸堀方式】


無事であれば玄関先に白色のタオルをかけておくなど、安否が一目で確認できるようにしています。

2. 一時避難場所への集合

隣近所での安否確認の後、各町会で決めている一時避難場所に集合し、各町会単位で点呼を取ります。


3. 各町会単位で避難所(花乃井中学校)へ避難

避難終了後、花乃井中学校と合同で避難所開設・運営訓練などを実施します。



問合せ

西区役所地域支援課(防災)

電話 06-6532-9972

ファックス 06-6538-7318

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市西区役所 総務課事業調整グループ

〒550-8501 大阪市西区新町4丁目5番14号(西区役所5階)

電話:06-6532-9989

ファックス:06-6538-7316

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示