ページの先頭です
メニューの終端です。

平成27年度西成区運営方針

2016年6月9日

ページ番号:304542

  • 運営方針の進捗管理(中間)を実施しました。その結果について、様式2、3の「中間振り返り」欄に反映しております。(平成27年10月8日)
  • 運営方針の進捗管理を実施しました。その結果について、「自己評価」欄に反映しています。
  • 運営方針は所属における「施策の選択と集中」の全体像を示す方針として毎年度策定しているもので、目標像・使命、主な経営課題とともに課題解決のための事業戦略(施策レベル)・具体的取組(事務事業レベル)を示しています。

区の目標(何をめざすのか)

“すべてはこどもたちのために~All for Our Children~”をキャッチフレーズに、子育て世代を中心に人を呼び込み、西成区に「住んでいてよかった」とだれもが実感できるまちをめざします。

区の使命(どのような役割を担うのか)

すべてはこどもたちのために区長自らの権限と責任のもと、地域と行政が一体となってさまざまな施策を総合的に展開します。

平成27年度 区運営の基本的な考え方(区長の方針)

“すべてはこどもたちのために~All for Our Children~”
西成区は、人情味があふれ、古い歴史を有するなど魅力あふれる個性豊かなまちです。ただ、少子高齢化やあいりん地域の問題など、さまざまな問題を抱えており、それらを解決するためには、24区一律の施策ではなく、西成区に特に有効な施策を検討し実施・推進する「西成特区構想」をはじめとする様々な施策を進めていく必要があります。平成27年度は特に「子育て環境の充実」や「安心・安全に暮らすことのできるまちづくり」に重点的に取組むとともに、「改革を推進する職員づくり」として、区民から信頼される職員と組織風土づくりを進めていきます。

重点的に取り組む主な経営課題

【経営課題1 子育て環境の充実 】 

他の地域からの誘引と合わせて、現に居住している若年層が定着し易くなるような身近な地域で安心して子育てできる環境づくりが必要

主な戦略

【1-1 子育て支援に向けたネットワークの拡大】
地域で活発に展開されている子育て支援に向けた取組みとの連携をすすめることで、子育て支援のネットワークを拡げる。

主な具体的取組(27年度予算額)

【1-1-1 プレーパーク事業】(6,725千円)
「自分の責任で自由にあそぶ」という制約の少ない屋外での遊び場を、地域住民と協働でつくり運営することにより、魅力ある子育て環境を創出し、「子育てしやすいまち にしなり」のイメージを発信していく。

【経営課題2 安心・安全に暮らすことができるまちづくり~あいりん地域対策~】

あいりん地域が抱える様々な問題を解決するための取組みが必要

主な戦略

【2-1 あいりん地域環境整備】
あいりん地域が抱える様々な問題を解決するため、関係各局・警察などと連携し、地域事業者の育成を図りつつ、地域住民等の感覚・意見に沿った形態での啓発・調整業務を行う。

主な具体的取組(27年度予算額)

【2-1-1 あいりん地域環境整備事業(不法投棄等)】(171,260千円)
住民への不法投棄防止の啓発活動(不法投棄ごみの発生原因の調査等を含む)を実施するとともに、対症的対策として、不法投棄ごみの集中的収集を進め、同時に、野宿生活者に対して就労の機会を提供するとともに、効果的な支援を実施することにより、自立につなげていく、24時間体制の巡回等を行う。

【経営課題3 安心・安全に暮らすことができるまちづくり~防災・防犯~】

平時においても、万が一の時にもすべての区民が安全安心に暮らすことができるような取組みが必要

主な戦略

【3-1 コミュニティ防災力を高める】
地域防災リーダーに対して体系的な研修を実施するなど、個々の意識の高揚を図り、地域での自主的な防災活動につながるような取組みを行う。

主な具体的取組(27年度予算額)

【3-1-1 3-1-2 地域防災活動事業】(3,294千円)

  • 地域防災リーダーに対し継続的な研修を実施することにより、地域防災活動の中心的担い手であることの自覚を促す。
  • 西成区における災害脆弱性の理解を広く区民に理解してもらうため、ハザードマップを作成、配付する。
  • 津波浸水想定域に海抜表示板の設置及び津波避難ビルの拡大表示板を設置する。

【経営課題4 安心・安全に暮らすことができるまちづくり~地域・福祉・人権~】

すべての区民が住みなれた地域で安心・安全に暮らせ、すべての人権が尊重されるまちの実現のための取組みが必要

主な戦略

【4-1 地域活動の支援の強化】

  • 地域公共人材の活用を含めた人材の育成
  • 地域活動協議会の自立的な地域運営

主な具体的取組(27年度予算額)

【4-1-1 地域コミュニティ支援事業】(68,968千円)
地域一丸となって様々な事業や行事等に取り組めるよう、地域活動協議会を支援し、新たな人材確保と地域力の維持・向上をめざす。

  • 地域活動協議会補助事業 16地区
  • 中間支援組織への支援業務委託 

「平成27年度 市政改革の基本方針」に基づく取組等

主な取組項目

【改革を推進する職員づくり】

区役所の担当を横断した職員で構成する区政改革推進PTの「西成区ぼちぼちいこ課」メンバーが、地域を知る活動を通じて、区をあげて取り組むイメージアップ推進事業などに積極的に関わっていく。

【効果的な情報発信】

区の情報発信機能を強化し、ターゲットやニーズに応じた媒体を使って情報発信を行う。

平成27年度西成区運営方針改定履歴 

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

策定過程

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

西成区役所 総務課
電話: 06-6659-9683 ファックス: 06-6659-2245
住所: 〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所7階)