ページの先頭です
メニューの終端です。

LGBTなどの性的少数者を支援しましょう

2019年10月1日

ページ番号:406535

LGBTなどの性的少数者への理解を深めましょう

LGBTとは、L=レズビアン(女性同性愛者)、G=ゲイ(男性同性愛者)、B=バイセクシュアル(両性愛者)、T=トランスジェンダー(生まれた時に割り当てられた性別にとらわれない性別のあり方を持つ人)などの、性的少数者の総称です。

社会的には、「人は出生時に割り当てられた性別らしく生きて、男性は女性を、女性は男性を愛するのが普通であり、それ以外は異常でおかしい」といった固定観念や先入観を持ち、LGBT当事者に対し、偏見や差別を持つ人が少なくありません。

LGBT当事者は、常に、そうした周囲からの偏見や差別的言動にさらされ、傷つき悩んでいます。また、自らがLGBTであることを明かし理解してもらいたいと切に思っている場合でも、周囲からの偏見や差別的言動におびえ、だれにも悩みを打ち明けることができず苦しんでおられるケースが多々あります。

また、恋愛・性愛の対象が異性以外の人に向かう人やいずれにも向かわない人への理解は一層不足しています。性的指向は本人の意思で簡単に変えたり選んだりできないにもかかわらず、特別視し、差別的な取扱いをする事例などが後を絶ちません。本人が解決をあきらめてしまうといったケースや、精神的に不安定になるというケースもあります。

LGBTなどの性的少数者に対する理解を深め、偏見や差別意識をなくし、すべての市民が、多様な個性を尊重し合い、豊かで安心して生活できる社会の実現をめざしましょう。

LGBTとは、L=レズビアン(女性を恋愛や性愛の対象とする女性)、G=ゲイ(男性を恋愛の対象や性愛の対象とする男性)B=バイセクシュアル(男女どちらにも恋愛や性愛の対象が向く人)T=トランスジェンダー(出生時の体の性別とは異なる性別を生きる、または生きたいと望む人)など性的少数者の総称のことです。

「KOKOROねっと」第31号より

参考リンク

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西成区役所 市民協働課

〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所7階)

電話:06-6659-9734

ファックス:06-6659-2246

メール送信フォーム