ページの先頭です
メニューの終端です。

西成区役所保健福祉課(地域福祉)における移動支援費支給申請関係書類の紛失について

2020年4月10日

ページ番号:500479

 大阪市西成区役所保健福祉課(地域福祉)におきまして、移動支援費支給の申請に係る書類の紛失事案が発生しました。

 このような事案を発生させ、申請された方に多大なるご迷惑をおかけし、また区民の皆様の信頼を損なうことになりましたことを深くお詫び申し上げますとともに、今回の事態を厳粛に受け止め、今後このようなことがないよう再発防止に取り組んでまいります。

 

1 経過と概要

   令和2年4月7日(火曜日)午前10時頃、ある移動支援サービスの利用者(以下「A氏」という。)の移動支援費支給の代理申請のため、代理人(以下「B氏」という。)が西成区役所保健福祉課(地域福祉)に来庁され、担当者が窓口にて移動支援費支給の申請に係る書類(以下「申請書」という)を受理しました。

 担当者は、受理した申請書と受付処理簿を自席に置いて、次の受付業務のため窓口に向かいました。

  その後、再び自席に戻り、A氏の申請書を当該手続きの担当者に引き継ごうとしたところ、机上に申請書が見当たらないことに気付きました。

 事務室内を捜索しましたが、申請書は見つからず、現在も発見には至っていません。

 なお、紛失した申請書につきましては、事務室外へ持ち出して処理をするものでなく、事務室内で紛失したものと考えられ、外部への漏洩の可能性はありません。

2 紛失した申請書に含まれていた個人情報の内容

・A氏の氏名、住所、生年月日、電話番号及びA氏の父親の電話番号

・B氏の氏名

3 判明後の対応

 B氏に対しましては、令和2年4月9日(木曜日)に訪問して、申請書の紛失について謝罪のうえ再提出をお願いしたところ、ご了承いただきました。

 またA氏に対しましても、B氏を通じて謝罪を行い、ご了承いただきました。

4 原因

 本来は、受理した申請書は、窓口の引き出しに一旦格納し、受付当番終了後に引き出しから取り出し、受付処理簿に記入すべきところ、今回の事案では、受付業務の途中にその作業を自席で行ったことが原因です。

5 再発防止について

 今回の事態を厳粛に受け止め、今後、窓口で受理した申請書類については、決められた対応手順に沿って受付処理を行うことを徹底いたします。また、書類が他の書類等に紛れることがないよう机上や事務室内の整理・整頓、各自の注意義務についても徹底してまいります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西成区役所 保健福祉課地域福祉グループ

〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所5階)

電話:06-6659-9857

ファックス:06-6659-9468

メール送信フォーム