ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度西淀川区新たな地域コミュニティ支援事業にかかる評価結果について

2021年7月16日

ページ番号:540419

西淀川区では、新しい地域自治の仕組みである地域活動協議会の形成および運営の支援を行うための中間支援組織として「西淀川区まちづくりセンター」を開設し、地域の皆様の活動の支援を行っています。

 

西淀川区まちづくりセンターとは

新しい地域自治の仕組みである地域活動協議会の形成および運営の支援を行うために組織された機関

(所在地)

大阪市西淀川区御幣島1-2-10 西淀川区役所4階

(連絡先)

電話:06-6195-3415

ファックス:06-6195-2391

メール:nishiyodo-machisen@vesta.ocn.ne.jp

(主な業務)

  1. 若い世代など幅広い市民参画の促進、地域における担い手育成や人材育成への助言・指導
  2. 幅広い世代の住民の地域活動への参加・参画を促すため、事業の効果的な実施を支援
  3. 多様な地域活動との連携・協働に向けたネットワークづくりへの調査・分析・助言・指導
  4. 自主財源の獲得に向けた情報提供や申請等手続きの助言・指導
  5. 地域が地域課題をビジネス手法で解決するための情報提供や、専門相談機関等への連絡・調整
  6. 地域団体間の連携・協働に向けた支援や、開かれた組織運営、会計等の透明性確保に向けた助言・指導【全地域必要と思われる支援】
  7. 区広報紙、区ホームページにおいて各地域活動協議会の活動紹介の実施
  8. NPO等法人化に向けた情報提供や申請手続きの助言・指導
  9. 区内の地域活動協議会等の情報交換や連携の促進

(委託先業者)
街角企画株式会社・有限会社OM環境計画研究所・公益財団法人公害地域再生センター 地活協事業推進共同企業体

 

令和2年度の評価結果を公表します

今年度「新たな地域コミュニティ支援事業」による地域支援を評価及び検証し、その結果を今後の事業展開に反映させ事業効果を高めるとともに、次年度の地域活動協議会の支援のあり方について検討するため事業者評価を行いました。

評価の結果は、次のとおりです。

区の評価

評価基準

S:各区の当該年度の戦略に基づいた支援内容や目標の水準を大幅に上回っている

A:各区の当該年度の戦略に基づいた支援内容や目標の水準を上回っている

B:各区の当該年度の戦略に基づいた支援内容や目標の水準に概ね達している

C:各区の当該年度の戦略に基づいた支援内容や目標の水準を下回っている

各取組の評価

1.若い世代など幅広い市民参画の促進、地域における担い手育成や人材育成への助言・指導

【区の評価】→A

【評価の理由】

  • 「塚本駅前クリーン&ハッピープロジェクト」については、過去に効果的と評価された事業の支援について、単発の事業として終結させず、継続化や拡大化を図ることができている点は評価できる。
  • 地域の中で重要な課題であった事務員の欠員について、効果的な方策を実施し、実際に担い手の確保となった点、加えてその間に地域の運営事務が滞らないよう、継続的に支援を行っていた点は非常に評価できる。今後は他地域への展開を期待する。

 

2.幅広い世代の住民の地域活動への参加・参画を促すため、事業の効果的な実施を支援

【区の評価】→A

【評価の理由】

  • チラシ・ポスター・パンフレットの作成支援については、コロナ禍において地域活動が見えにくくなっている状況で、広く住民への周知に繋がった支援であると思われる。今後は具体的な地域活動に加え、地活協自体の認知度を上げる取り組みにも期待する。
  • 区民への全戸配布である広報紙へ地活協の特集を掲載することは、地域活動や地活協自体の認知度の向上に非常に効果的であると考える。反響内容について、分析を行い、今後の掲載内容に活かしてほしい。また、広報紙の掲載にあわせて地域のSNSの更新支援を行うことで、担当者の意欲向上となった点についても評価できる。単発の支援でなく、継続的に更新を可能とするシステム作りを期待する。
  • 転入者へ配付される地域活動への参加、町会加入チラシについては、一定効果があると思われるものの、効果測定が難しい。適宜改定を行うタイミングで検証を行うなどの取り組みに期待する。
  • コロナ禍において、区内で開催されるイベント等が非常に少ない中、地活協の紹介に努めていた点は評価できる。今後も状況を見極めながら継続してほしい。
3.多様な地域活動との連携・協働に向けたネットワークづくりへの調査・分析・助言・指導

【区の評価】→B

【評価の理由】

  • 当区の特色である「ものづくりのまち」に着目し、企業連携を図ろうとしている点は区の方針と一致しており、引き続き取り組みを進めてもらいたい。今年度新たに把握したニーズや分析結果を基に今後具体的な支援を実施していくことになるが、把握したニーズに対応していくことで、これまでも抱えていた課題の解決につながるような多角的な取り組みとなるよう、中間支援組織の独創的な発想を期待する。

 

4.自主財源の獲得に向けた情報提供や申請等手続きの助言・指導

【区の評価】→B

【評価の理由】

  • 転入者へ配付される地域活動への参加、町会加入チラシについては、一定効果があると思われるものの、効果測定が難しい。適宜改定を行うタイミングで検証を行うなどの取り組みに期待する。(再掲)
  • 地域の自主財源の現状について適正に把握できており、具体的な支援策を行っていると思われる。実際に効果があったかの検証も行い、より効果を高めて欲しい。

 

5.地域が地域課題をビジネス手法で解決するための情報提供や、専門相談機関等への連絡・調整

【区の評価】→B

【評価の理由】

  • 会館活用促進についての課題は多くの地域が抱えている課題の一つであり、必要な支援と認識している。会館の存在意義を大切にしたうえで、積極的な民間活用を促進していくことは重要であり、コロナ禍で会館利用が大幅に減少している昨今、早急に取り組むべき課題であると考える。
  • 地域会館の老朽化による建替え等にかかる課題は、区役所においても重要かつ早急に対応を進めていかなければならないと考えており、適正に状況把握ができていると考える。支援を行うにあたり、専門的な知識が求められる場面も想定されるため、蓄積された経験や知識の活用に期待する。

 

 

6.地域団体間の連携・協働に向けた支援や、開かれた組織運営、会計等の透明性確保に向けた助言・指導【全地域必要と思われる支援】

【区の評価】→S

【評価の理由】

  • 組織運営・会計など地域が必要とする支援を見極め、対応にあたっており、複数の地域で事務処理作業の分散化、早期化が進み、事務処理の効率化が図られたことは評価できる。
  • 会計処理の勉強会や補助金説明において、区より必要な説明を行い、まちセンがアドバイスを行うという構図が確立されており、地域の予算・決算事務において適切な支援が行われていると感じる。コロナ禍において、地域が予定通りの事業を運営できていない中、丁寧に粘り強く支援を行っている点は非常に評価できる。最終的な決算処理についても円滑に進むよう期待する。

 

 

7.区広報紙、区ホームページにおいて各地域活動協議会の活動紹介の実施

【区の評価】→B

【評価の理由】

  • 区民への全戸配布である広報紙へ地活協の特集を掲載することは、地域活動や地活協自体の認知度の向上に非常に効果的であると考える。反響内容について、分析を行い、今後の掲載内容に活かしてほしい。また、広報紙の掲載にあわせて地域のSNSの更新支援を行うことで、担当者の意欲向上となった点についても評価できる。単発の支援でなく、継続的に更新を可能とするシステム作りを期待する。(再掲)

 

8.NPO等法人化に向けた情報提供や申請手続きの助言・指導

【区の評価】→B

【評価の理由】

  • 地活協役員においては法人化等のメリット、デメリットについては理解しており、特別な支援は必要ないと考えおり、必要性が生じた際には、タイミングを逸しない様、注意して欲しい。

 

9.区内の地域活動協議会等の情報交換や連携の促進

【区の評価】→A

【評価の理由】

  • 地域活動協議会会長会議及び区との支援方針会議については、すべて積極的に参加しており、地域ごとに詳細な情報の共有が行えている。また、コロナ禍において各地域が不安に感じている中、共通の情報を会長会議で周知できたことで、地域の不安感の軽減につながったと思われる。
  • 区社会福祉協議会と連携し、地域状況の把握を行った点は非常に評価できる。今年度はコロナ禍であったことから、各地域が事業の見直しを行い、見守り型の実施方法に切り替えるケースが多かったが、区社旗福祉協議会との情報交換やスケジュールの共有ができたことで、スムーズな支援に繋がっていたと思われる。
  • 会計処理の勉強会や補助金説明において、区より必要な説明を行い、まちセンがアドバイスを行うという構図が確立されており、地域の予算・決算事務において適切な支援が行われていると感じる。コロナ禍において、地域が予定通りの事業を運営できていない中、丁寧に粘り強く支援を行っている点は非常に評価できる。最終的な決算処理についても円滑に進むよう期待する(再掲)

 

評価結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市西淀川区役所 地域支援課地域支援グループ

〒555-8501 大阪市西淀川区御幣島1丁目2番10号(西淀川区役所4階)

電話:06-6478-9734

ファックス:06-6478-5979

メール送信フォーム