ページの先頭です
メニューの終端です。

「怒りの感情とうまく付き合う方法 開催案内」※会場を変更しています

2021年10月8日

ページ番号:545883

怒りの感情とうまく付き合う方法~子育てのイライラ・怒りをコントロールするコツを知ろう~

※広報紙「きらりにしよど」10月号にて、本イベントの会場を「西淀川区役所5階会議室」と記載していますが、「西淀川マルモット区民ホール」に変更しています

 

怒りは自分を奮い立たせることが出来る強い感情です。決して悪者ではありません。

命、心、信念など私たちが大切にしている様々なものを危険から遠ざけるための防衛感情です。

子どもに関わる中で沸き起こる自分の「怒りの感情」の取り扱いを知り、怒りとうまく付き合う方法を学びましょう。

  • 日時:令和3年10月28日(木)10:00~11:30
                    (受付 9:45~)
  • 会場:西淀川マルモット区民ホール
  • 講師 尾崎 沙千さん
       かしこい怒り方製作所 所長、一社)アンガーマネジメント協会コンサルタントⓇ、
       アンガーマネジメント叱り方トレーナーⓇ、認定ABAセラピスト
  • 対象:子育て中の方、テーマに関心のある方
          (保育なし:お子様と一緒にご参加いただけます)
  • 定員:35名(事前申込み制・先着順)
  • 申込方法:に~よんステーションに来所・Web申込
        https://forms.gle/3hSYSubyEH5G9ko57別ウィンドウで開く
  • 注意事項:ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします
            発熱・かぜの症状のある方は参加をお控えください
  • 問い合わせ先:に~よんステーション(TEL6473-2422)
  • 主催:西淀川区役所
  • 受託事業者:NPO法人にしよどにこネット
  • 協力:西淀川社会福祉協議会、あおぞら財団、NPO法人くるる

別ウィンドウで開く

  WEB申込はこちらから→


講師メッセージ

私は怒っちゃダメ、無駄という思い込みを持っていました。
しかし感情を抑え込む事には限界があり様々な弊害が出てきます。
過去の私のように怒りはダメだ、無駄だ!とネガティブに捉えるる人は少ないと思います。
理由は、怒ったらダメと躾として教わったり、推し黙るが好しとされる文化背景があることなどがあげられます。
アンガーマネジメントで、怒りをうまく表現できるようになり、とても生きやすくなりました。
怒っても問題はない、怒り方が問題なんだと分かり生活がとても楽しくなりました。
「人が人にやさしい社会子どもたちの未来がより生きやすい社会」をビジョンにアンガーマネジメントをひろめています。


チラシ表面


チラシ裏面

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西淀川区役所 保健福祉課こども福祉グループ

〒555-8501 大阪市西淀川区御幣島1丁目2番10号(西淀川区役所2階)

電話:06-6478-9952

ファックス:06-6478-9989

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示