ページの先頭です
メニューの終端です。

西淀川区長だより(令和4年1月)

2022年1月1日

ページ番号:553195

令和4年1月


別ウィンドウで開く

音声読み上げ用テキストデータ

 新年あけましておめでとうございます。

 区民の皆さまにおかれましては、令和4年の新春を晴々しい気持ちでお迎えのことと、お慶び申しあげます。

 旧年中は、区政に温かいご協力・ご支援を賜り、厚く御礼申しあげます。

 さて、本年の干支は「壬寅(みずのえとら)」です。壬は十干のなかで九番目であり、季節でいえば冬です。また寅は十二支のなかで三番目であり、時刻でいえば午前三時から五時の夜明け前です。したがって十二支からすると、本年は厳しい冬を乗り越えて、芽が吹き始め、新しい成長・礎となるというイメージです。

 60年前の「壬寅」の年である1962年(昭和37年)は、1964年の東京オリンピックに向け、東海道新幹線が開業に向け建設中でした。また、大阪では千里ニュータウンが街びらきしました。

 一昨年来のコロナ禍で、世界中が多くの困難に見舞われました。同時にコロナ禍の環境下で、ライフスタイルの変化等、新たな動きがでてきました。本年は希望に満ちた年になることを願っております。

 本年、西淀川区役所としては、コロナ禍もあり、時代が著しくかつ大きく変化しているなか、迅速な時代対応が必要なこと、さまざまな分野において多様化がより一層進展していることから、区民の皆さま、事業者の皆さまと共に一緒になって考え、新たな挑戦を含め行動していく「共創」の姿勢で臨みます。

 また、当区はかつて、環境問題で苦しみましたが、区民の皆さま等のご努力、知恵により、克服されました。大阪はSDGs先進都市の実現を目指しており、当区におきましては、SDGsの取り組み、なかでも環境問題について、区民の皆さま、事業者の皆さまと共に、積極的に取り組んでいきます。

 2025年、当区は区制100周年を迎えます。その際、区民の皆さま、事業者の皆さまが「西淀川区で良かった」と思っていただける、さらに素晴らしいまちに、皆さまと共にしていきたいと思います。皆さまのより一層のお力添え、よろしくお願い申しあげます。

 最後になりましたが、区民の皆さまのご健勝とご多幸、事業者の皆さまの事業のご繁栄を心からお祈り申しあげ、新年のごあいさつといたします。

 

西淀川区長 中島 政人

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西淀川区役所 政策共創課

〒555-8501大阪市西淀川区御幣島1丁目2番10号(西淀川区役所5階)

電話:06-6478-9683

ファックス:06-6477-0635

メール送信フォーム