ページの先頭です
メニューの終端です。

西淀川区食育推進ネットワーク「噛んでおいしい!かむかむレシピ」のご紹介

2022年1月17日

ページ番号:553416

たべやんが料理しているイラスト

西淀川区食育推進ネットワーク参加団体に、おすすめの噛みごたえのあるシピを教えていただきました。

※ 窒息・誤嚥に充分にご注意ください。
※ 豆など、硬くて嚙み砕く必要のある食品は5歳以下の子どもには食べさせないでください。

噛んでおいしい!かむかむレシピ

「ごぼうサラダ」 株式会社魚国総本社

ごぼうサラダの写真

ごぼうやにんじんを少しかためにゆでて、歯ごたえを出しましょう。ハムやツナを加えるのもお勧めです。

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • ごぼう 3分の2本(100グラム)

  • きゅうり 2分の1本(50グラム)

  • にんじん 5分の1本(25グラム)

  • 材料A【マヨネーズ 大さじ2、すりごま 小さじ1と2分の1、うすくちしょうゆ 小さじ3分の2、砂糖 小さじ1強、塩 少々】

作り方

  1. ごぼうは皮をこそげ取り、5センチ程度の千切りにし、水にさらす。きゅうり、にんじんも同じ長さの千切りにする。

  2. ごぼう、にんじんをゆで、水気をきる。きゅうりは熱湯でさっとゆで、水気をきる。

  3. 材料Aを混ぜ合わせ、2と和える。

「炒り煮」 西淀川子育て支援センター

炒り煮の写真

汁気をできるだけ少なくするのがポイントです。

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • 豚薄切り肉 120グラム
  • にんじん 3分の2本(80グラム)
  • ごぼう 2分の1本(80グラム)

  • れんこん 2分の1節(80グラム)

  • さやいんげん 10本(40グラム)

  • 油 小さじ2

  • 材料A【砂糖 大さじ1弱、みりん 小さじ3分の2、しょうゆ 小さじ2と3分の2】

作り方

  1. 豚肉は適当な大きさに切る。

  2. ごぼうは斜め薄切りにし、酢水にさらした後、ゆでる。にんじんはいちょう切りにする。れんこんは小さめに切り、酢水にさらす。さやいんげんはゆでて、小さく切る。

  3. 鍋に油を熱し、豚肉、ごぼう、にんじん、れんこんを炒め、水少々を加えて煮る。野菜が軟らかくなれば材料Aで味をつけ、最後にさやいんげんを加える。

「かみかみサラダ」 姫里保育所

かみかみサラダの写真

さきいかのうまみとマヨネーズのこくがおいしい1品です♪

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • ごぼう 3分の1本(50グラム)
  • にんじん 4分の1本(50グラム)
  • きゅうり 3分の2本(75グラム)

  • さきいか 25グラム

  • コーン缶 大さじ1と3分の2(25グラム)

  • ごま油 小さじ2分の1強

  • 材料A【酒 小さじ1、砂糖 小さじ1弱、しょうゆ 小さじ1弱、酢 小さじ1】

  • 材料B【マヨネーズ 大さじ2、すりごま 小さじ1、ごま油 小さじ2分の1強】

作り方

  1. ごぼうはささがきにし、酢水にさらす。にんじんは千切りにする。さきいかは2~3センチ幅に切る。

  2. きゅうりは千切りにしてさっとゆで、水気を絞る。コーン缶は汁気をきる。

  3. 鍋にごま油を熱し、ごぼうを入れてしっかりと炒め、にんじんを加えてさらに炒める。材料Aで味つけし、水分が飛ぶように炒める。最後にさきいかを加えてさっと炒め、冷ます。

  4. 材料Bを混ぜ合わせ、2と3を和える。

「切干し大根のナポリタン風」 青空保育園

切干し大根のナポリタン風の写真

噛みごたえのある切干し大根で自然と噛む回数がアップします。ベーコンのうまみとケチャップ風味がおいしい1品です。

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • 切干し大根 20グラム

  • たまねぎ 3分の1個(50グラム)

  • ピーマン 1個(20グラム)

  • ベーコンスライス 15グラム

  • 油 大さじ2分の1

  • 切干し大根の戻し汁 大さじ1と3分の2

  • ケチャップ 大さじ1

  • 塩・こしょう 適量

作り方

  1. 切干し大根は水につけて戻す。

  2. たまねぎ、ピーマン、ベーコンを細切りにする。

  3. フライパンを熱し、油を入れてベーコンを炒める。玉ねぎを加えて炒め、さらに切干し大根、戻し汁、ケチャップを入れて加熱する。ピーマンを入れたら、さっと炒めて塩、こしょうで味をととのえる。

「かみかみ豆」 トレジャーキッズひめさと保育園

かみかみ豆の写真

おやつのように食べられ、噛みごたえがあってクセになります。他市の小学校の給食メニューです。

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • 大豆(乾燥) 50グラム
  • 材料A【砂糖 大さじ1強、しょうゆ 小さじ2分の1強、水 125cc】

作り方

  1. 大豆は洗っておく(水で戻さない)。

  2. 鍋に大豆と材料Aを入れ、中火で15分程度煮る。その後、弱火にし、1時間程度煮る。途中焦げそうであれば、分量外の水をたす。少し噛みごたえがあるくらいで火を止める。

「ひじき豆」 大阪市学校給食献立

ひじき豆の写真

噛みごたえのある大豆ですが、噛むと香ばしく、小学校で大人気なメニューです。

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • 大豆(乾燥) 60グラム
  • かたくり粉 大さじ1強(10グラム)

  • 揚げ油 適量

  • ひじき(乾燥) 大さじ1弱

  • 砂糖 小さじ2

  • しょうゆ 小さじ1と3分の2

作り方

  1. 大豆は熱湯に1時間浸す。ひじきはたっぷりの水で戻す。

  2. 大豆の水気をきり、かたくり粉をまぶし、熱した油で揚げる。

  3. ひじき、砂糖、しょうゆを合わせて煮つけ、2を加えてからませる。

「マシュマロおこし」 佃保育所

マシュマロおこしの写真

バターを油に替えると、乳アレルギーのお子さんでも食べられます。ザクザクとした食感で噛みごたえがあるおやつです。

材料(大人2人分+子ども1人分)

  • コーンフレーク 50グラム
  • バター、またはマーガリン 20グラム

  • マシュマロ 40グラム

作り方

  1. 鍋でバターを弱火で熱し、マシュマロを加えて混ぜながら溶かす。

  2. 1に適当な大きさに砕いたコーンフレークを加え、混ぜる。オーブンシートに取り出し、固まる前に食べやすい大きさにまとめる。

  3. 粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固める。

西淀川区食育推進ネットワークとは

 地域に密着、連携した食育を推進するために区内で食育のネットワークを作っています。
 区内の小学校・中学校・支援学校・幼稚園・認可保育施設・子育て支援センター・食生活改善推進員協議会・食品衛生協会栄養部会・介護保健施設・企業等に参加いただいています。ネットワークで協働し、食育展や食育ポスター展の開催、食育レシピ集の作成、情報交換会や研修会を開催しています。

西淀川区食育推進ネットワーク「噛んでおいしい!かむかむレシピ」リーフレットはこちら

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西淀川区役所 保健福祉課健康推進グループ(健康づくりチーム)

〒555-8501 大阪市西淀川区御幣島1丁目2番10号(西淀川区役所2階)

電話:06-6478-9882

ファックス:06-6477-1649

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示