ページの先頭です

「健康・スポーツ産業分野での舞洲活用方策」の策定について

2020年10月1日

ページ番号:158601

「健康・スポーツ産業分野での舞洲活用方策」の策定について

 大阪港湾局では此花区舞洲地区をスポーツアイランドとして位置づけ、都心では味わえない自然空間の中で、多様化する市民の健康・スポーツ需要に対応するまちづくりをすすめてきました。舞洲地区の既存スポーツ施設や未利用地について、市民や大学、企業等が健康・スポーツ産業分野で有効に活用することにより、地区の更なる活性化をめざすため平成24年3月に「健康・スポーツ産業分野での舞洲活用方策」を策定しました。

 「100万人の健康・スポーツコミュニティをつくる」ことを基本的なテーマとし、

  • プロスポーツとの連携による舞洲への愛着・誇りの醸成
  • スポーツクラブをベースとしたコミュニティの形成
  • アダプテッドスポーツの普及・推進による裾野の拡大
  • スポーツフィールドと一体となった研究開発拠点の形成
  • 様々な関係者が協働して行うエリアマネジメント

  の5つの活用方策を柱として、具体的な事業展開を図ります。

「健康・スポーツ産業分野での舞洲活用方策」

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪港湾局 営業推進室 開発調整課
電話: 06-6615-7776 ファックス: 06-6615-7729
住所: 〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

メール送信フォーム