ページの先頭です

クルーズ客船入港情報(6月) 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」が日本初寄港で大阪港に入港します!

2019年5月28日

ページ番号:469341

  令和元年6月8日(土曜日)に、クルーズ客船「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」が日本初寄港で大阪港天保山岸壁に初入港します。

  これにともない、同日の入港時には、赤・青・黄のカラー放水と大阪府立大学による吹奏楽で乗客及び乗組員の方々をお出迎えします。なお、客船の入港シーンは、天保山マーケットプレースの岸壁側デッキから間近に見ることができます。

  その他の客船の入出港スケジュール及び歓迎イベント情報については、大阪港クルーズ客船 入港情報一覧 令和元年(平成31年)よりご確認いただけます。

 (注意)

  • 天候や運航スケジュール等の事情により、入出港日時・時刻、歓送迎イベント等は変更されることがあります。
  • 客船入港中は、ソーラス(SOLAS)条約等に基づき、天保山岸壁内への関係者以外の立ち入りが禁止されます。

船舶の概要、入出港・歓送迎イベントスケジュール

スペクトラム・オブ・ザ・シーズ

  16万トン級の超大型新造船で、2019年に就航を開始しました。最新のVR技術とバンジートランポリンを融合させた「スカイパッド」、ギネス記録にも登録されているカプセル型展望デッキ「ノーススター」、世界数カ所にしか無いスカイダイビングシミュレーター「アイフライ」、ロボットバーテンダーがお好みのカクテルを供する「バイオニックバー」、洋上最大の室内スポーツ施設「シープレックス」など、斬新な施設が満載です。

船舶の概要

スペクトラム・オブ・ザ・シーズ
別ウィンドウで開く
  • 運航会社 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
  • 総トン数 168,666トン
  • 全長 347メートル
  • 船籍 バハマ
  • 乗客定員 4,246名

入出港・歓送迎スケジュール等

6月8日(土曜日)

     12時15分    歓迎カラー放水
     12時45分    歓迎演奏(演奏団体:大阪府立大学)
   13時00分     着岸
    時間未定    初入港歓迎セレモニー(予定)
   翌4時00分    離岸

  • 運航ルート  

    (上海~大阪~神戸~横浜~上海 )

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局計画整備部振興課

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7767

ファックス:06-6615-7789

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示