ページの先頭です

「クルーズセミナーin橿原」を共催します

2019年7月30日

ページ番号:476162

「クルーズセミナーin橿原」の共催について

  大阪港クルーズ客船誘致推進会議(事務局 :大阪市、大阪観光局)では、クルーズ客船の旅の魅力を発信し、関西全体でのクルーズ需要を喚起するため、令和元年8月31日に奈良県橿原市において「クルーズセミナーin橿原」を共催により開催します。他都市自治体と連携したクルーズセミナーは初めての開催となります。

  本会議では、 「大阪港クルーズセミナー」を平成27年から毎年大阪市内で開催し、市民の方々にクルーズの魅力を発信してきましたが、さらなるクルーズ需要の喚起につなげるため、新たな取り組みとして大阪市外でのクルーズセミナーを共催するものです。

  今回の開催地である奈良県橿原市は、奈良県中南和地域に位置し、第一代神武天皇を祀る橿原神宮や日本最初の都城である藤原京、さらに近年注目を浴びる日本最大の伝統的建造物群保存地区である今井町などがあります。

  本会議では、クルーズ船の更なる寄港増加をめざすうえで、世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群や日本遺産に登録された竹内街道など大阪府南部地域も含め、大阪港から橿原市までの新たな寄港地観光メニューを造成し、クルーズ船会社に訴求できるとともに、大阪港の背後圏における潜在的なクルーズ需要の喚起が期待されることから、今回、同市と連携し、クルーズセミナーを共催することとしました。

  こうした特色をもつ地域との連携により、クルーズ船を利用した旅の魅力発信を行い、更なるクルーズ船の寄港増加、また大阪港発着クルーズの実施につなげ、大阪・関西の活性化に貢献してまいります。

  セミナーの詳細については、一般社団法人橿原市観光協会別ウィンドウで開くのホームページをご覧ください。

大阪港クルーズ客船誘致推進会議について

  平成24年8月設立。大阪市及び公益財団法人大阪観光局が事務局となり、クルーズ客船の誘致を推進するため、官民協働でクルーズ客船の誘致・受入方策の検討を行っています。

(構成団体)
大阪府、大阪市、公益財団法人大阪観光局、大阪商工会議所、関西鉄道インバウンド誘客連絡会、近畿百貨店協会、日本ホテル協会大阪兵庫支部、日本旅行業協会関西支部、関西エアポート株式会社、合同会社ユー・エス・ジェイ、株式会社海遊館、国土交通省近畿運輸局、国土交通省近畿地方整備局、公益社団法人大阪港振興協会、大阪港埠頭株式会社

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局計画整備部振興課

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7767

ファックス:06-6615-7789

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示