ページの先頭です

大阪港グローバルパートナーポートシンポジウムを開催します

2019年11月15日

ページ番号:483751

大阪港グローバルパートナーポートシンポジウム

 港湾局では、海外諸港との関係強化を通じて、大阪港のさらなる港勢の拡大を図るため、姉妹港・友好港との友好関係の深化に努めるとともに、平成29年7月に大阪港開港150年を記念して開催したアジア国際港湾会議へ、姉妹港・友好港(注1)をはじめ、成長著しいアジア諸港8港(注2)を招待するなど、姉妹港・友好港以外の海外港と今後の大阪港の物流強化、国際競争力の強化に資する新たな交流機会の創出を行ってまいりました。

 このたび港湾局では、令和元年11月中旬に大阪港がジャワハルラール・ネルー港とパートナーシップ港提携を行うタイミングをとらえて、今後の大阪港の物流強化、国際競争力の強化に資する新たな国際交流の機会とするため、大阪港グローバルパートナーポートシンポジウムを開催します。

 シンポジウムでは、港湾の管理運営において求められるグローバルな課題に対応するため、大阪港のグローバルパートナーポート(姉妹港、パートナーシップ港)を大阪港へ招へいし、めざすべき港湾の未来(将来像)及び持続可能な社会の実現に必要な国際協調(あらゆるステークホルダーが連携するグローバル・パートナーシップ)について、外国港湾の取組に係る最新の情報を共有するとともに、大阪港の取組の発表を通じてアジアにおける大阪港のプレゼンスを高め、大阪港のさらなる港勢の拡大を図ってまいります。

(注1) サンフランシスコ港、メルボルン港、ル・アーヴル港、上海港、釜山港、サイゴン港(姉妹港・友好港提携順)
(注2) コロンボ港、ジャワハルラール・ネルー港、高雄港、レムチャバン港、マニラ港、ポートケラン、タンジュンプリオク港、ヤンゴン港(アルファベット順)

概要

日時

2019年11月13日(水曜日) 15時~17時30分

場所

リーガロイヤルホテル大阪別ウィンドウで開く 2階 山楽の間

住所 大阪市北区中之島 5-3-68

テーマ

SDGs(持続可能な開発目標)への各港の取組

趣旨

持続可能な社会の実現に向け、これまで以上に世界と協調した取組が求められています。

自然災害や地域経済の縮小といった日本の課題に対応するため、外国港湾の取組から その課題解決に向けた糸口を考えます。

対象

港湾事業者、物流事業者、港湾関係団体、官公署等

参加港

姉妹港・友好港

メルボルン港 (オーストラリア)、ル・アーヴル港 (フランス)、サイゴン港 (ベトナム)

パートナーシップ港
ジャワハルラール・ネルー港 (インド) 2019年11月中旬提携予定

プログラム

タイムテーブル(第1部)

時間 

内容

発表者 

15時~15時5分開会挨拶大阪市港湾局 局長 田中 利光 
【ファシリテーター】

15時5分~15時25分

大阪港プレゼンテーション大阪市港湾局 計画整備部長 丸山 順也

15時25分~15時45分

メルボルン港プレゼンテーションExecutive General Manager Commercial, Port of Melbourne
Jim Cooper氏
15時45分~16時5分

ル・アーヴル港プレゼンテーション

Japan Representative, HAROPA
Yves Gasqueres氏
16時5分~16時15分質疑応答 
タイムテーブル(第2部)
時間内容発表者
16時30分~16時50分

サイゴン港プレゼンテーション 

Deputy Director General, Sai Gon Port Joint Stock Company
Nguyen Quoc Hung氏
16時50分~17時10分ジャワハルラール・ネルー港プレゼンテーション

IAS Chairman, Jawaharlal Nehru Port Trust
Sanjay Sethi氏 

17時10分~17時20分質疑応答 
17時20分~17時30分まとめ 
  • 同時通訳あり (日本語・英語)
  • プログラムの内容は、都合により予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

申込

事前申込要

参加申込書を事務局まで送付してください。

詳しくは、案内チラシをご覧ください。

申込締切

2019年11月8日(金曜日) 15時まで

主催

大阪市港湾局

関連イベント ネットワーキング・レセプション

概要

日時

2019年11月13日(水曜日) 18時30分~20時00分

場所

リーガロイヤルホテル大阪別ウィンドウで開く 2階 ダイヤモンドルーム

住所 大阪市北区中之島 5-3-68

趣旨

これまでに大阪港とメルボルン港及びサイゴン港との姉妹港関係よりもたらされた相互利益の享受を再評価し、更なる友好関係深化の契機とします。

また、大阪港を支える民間事業者が海外で事業を行う際に、現地での円滑な事業展開が出来るよう、海外港湾管理者とのネットワークづくりの機会を創出します。

対象

港湾事業者、物流事業者、港湾関係団体、官公署等

参加者

港湾管理者(メルボルン港、ル・アーヴル港、サイゴン港、ジャワハルラール・ネルー港、大阪港)、在阪領事館等

港湾管理者(主な参加予定者)

港名

役職

メルボルン港

Executive General Manager Commercial, Port of Melbourne

ル・アーヴル港

Japan Representative, HAROPA (Port of Le Havre)

サイゴン港

Deputy Director General, Saigon Joint-stock Company

ジャワハルラール・ネルー港

Chairman, Jawaharlal Nehru Port Trust

大阪港

大阪市港湾局長

備考

各海外港代表団には日本語通訳が帯同します。

申込

事前申込要(有料)

参加申込書を事務局まで送付してください。

詳しくは、案内チラシをご覧ください。

申込締切

2019年11月6日(水曜日) 17時 まで

主催

大阪市港湾局

案内チラシ

チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局総務部総務課企画グループ

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7709

ファックス:06-6615-7719

メール送信フォーム