ページの先頭です

HTML版「大阪市民のみなさんへ」平成30年11月号

2019年3月31日

ページ番号:442034

1面

大阪市民のみなさんへ

2025万博  大阪・関西へ

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090 

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

SDGs(エスディジーズ)(持続可能な開発目標)とは?

SDGs(エスディジーズ)は、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年を期限とする国際社会全体の17の開発目標です。「誰一人取り残さない」社会の実現をめざし、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組むものです。

  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 人や国の不平等をなくそう
  11. 住み続けられるまちづくりを
  12. つくる責任つかう責任
  13. 気候変動に具体的な対策を
  14. 海の豊かさを守ろう
  15. 陸の豊かさも守ろう
  16. 平和と公正をすべての人に
  17. パートナーシップで目標を達成しよう

 2030年に向けて世界が合意した「持続可能な開発目標」です

 

大阪市の取り組み

SDGs(エスディジーズ)は世界レベルでの課題の解決に向けた取り組みで皆さんの生活には関わりがないと思っていませんか。実は、現在大阪市が進めているさまざまな取り組みとも密接な関わりがあります。

《例えば》

  • 子育て・教育環境の充実
  • 真に支援が必要な方への支援
  • 若者・女性の活躍促進
  • 大阪経済の活性化
  • 防災力の強化
  • ごみの減量・リサイクルの推進
  • 気候変動対策 など

こうした取り組みを着実に進め、市民、企業の皆さんなどとともに、SDGs(エスディジーズ)の達成をめざします。

 

問い合わせ▶政策企画室政策調査担当 (電話)6208-9723 (ファックス)6202-5620

先進的なグローバル教育を行う学校が大阪に誕生!平成31年4月開校予定

大阪市立水都国際中学校・高等学校の特色とは?

  • 多くの外国人教員による国際理解教育と外国語教育に重点を置いた授業を行います。
  • 民間企業等の第一線で活躍中の人材による授業を行います。
  • 生徒の海外大学進学や海外留学に、民間法人のもつ海外ネットワーク等を活用できます。
  • 中学校は無償、高等学校は他の公立学校と同額の授業料設定となります。

全国初の公設民営による併設型中高一貫教育校

大阪市(設置者)

管理・運営 学校法人大阪YMCA(指定管理法人)

この中高一貫教育校の設置者は大阪市ですが、運営は民間の学校法人等が行います。これにより、公立学校としての教育水準および公共性を保ちながら、民間のノウハウを活用した学校運営を行います。

 

水都国際中学校・高等学校 検索

問い合わせ▶教育委員会教育政策課 (電話)6208-9747 (ファックス)6202-7052

連載第10回 総合区・特別区ってなんだろう?

窓口サービスはどうなるの?

総合区・特別区のどちらの制度も現在の24区単位で地域自治区事務所を設置し、皆さんがよく利用される窓口サービスを引き続き実施します。

 

地域自治区事務所の主な仕事

現在の区役所・保健福祉センターで行っている窓口サービス

  • 住民票、戸籍、印鑑登録証明
  • 国民健康保険、介護保険等の諸手続
  • 保育所の入所決定・保育料等の諸手続
  • 児童手当の申請受理・支給決定
  • 身体障がい者手帳等の申請受理等
  • 生活保護の申請受理

地域活動支援

  • 地域活動の担い手育成及び広報・会計に関する助言・指導等

地域防災支援

  • 地域の安全防犯対策
  • 防災訓練

 

児童手当の申請がしたいの

介護保険について教えて

住民票が欲しいんだけど

防犯について相談したいわ

 

現在皆さんが利用されている区役所が地域自治区事務所になります

窓口サービスは変わらないのね!

 

総合区・特別区 検索

問い合わせ▶副首都推進局問い合わせ担当 (電話)6208-8989 (ファックス)6202-9355

2面3面

子どもの教育・医療 無償化へ

2025万博  大阪・関西へ

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090

面積…225.21平方キロメートル 人口…2,724,355人 世帯数…1,412,872世帯 平成30年9月1日現在(推計)

  • 講座・催し等で特に記載のないものは、「無料、申し込み多数の場合は抽選、締め切りは当日必着」です。抽選の結果は当選者のみ通知します。
  • 往復ハガキで申し込む際は、返信用あて先の住所・氏名をお忘れなく。
  • 費用について、複数区分ある場合は、「○○円ほか」としています。

掲載している記事の情報は、(大阪市ホームページ)の「大阪市民のみなさんへ」掲載ホームページ一覧でご覧いただけます。

くらし

「総合区制度に関する広報紙(第6号)」をお届けします

新たな大都市制度の一つである総合区制度の広報紙を、11月下旬に新聞折り込み(朝日、産経、日本経済、毎日、読売、大阪日日)でお届けするとともに、区役所や大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)、図書館等でも配布します。なお、市内在住で新たに点字版や個別配布をご希望の方は、電話かファックスでお申し込みください。

[問い合わせ]副首都推進局戦略調整担当 

(電話)6208-8876 (ファックス)6202-9355

 

ノロウイルスによる感染性胃腸炎にご注意

ノロウイルスによる感染性胃腸炎は、これから冬にかけて流行します。ノロウイルスは感染力が非常に強く、家庭や施設(高齢者施設、保育所、小学校等)では感染により集団発生を引き起こすことがあります。手洗いや消毒をしっかり行い、一人ひとりが正しい知識を持って予防しましょう。

[問い合わせ]大阪市保健所感染症対策課

(電話)6647-0656 (ファックス)6647-1029

 

PM2.5(微小粒子状物質)にご注意ください

これから春にかけてPM2.5濃度が高くなりやすく注意が必要です。注意喚起が行われたときは、屋外での長時間の激しい運動や不急の外出を控えましょう。注意喚起や市内の大気汚染物質の測定データなどについては、(大阪市ホームページ)でご覧いただけます。

[問い合わせ]環境局環境管理課

(電話)6615-7981 (ファックス)6615-7949

 

大阪府北部を震源とする地震義援金の第三次配分について

大阪府北部を震源とする地震義援金について第三次配分を行います。対象は、一部損壊の住宅被害がある市町村民税非課税世帯のうち、障がい者手帳所持者を含む世帯またはひとり親世帯。義援金の受給には申請が必要です。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[問い合わせ]市民局地域力担当

(電話)6208-7427 (ファックス)6202-7073

 

Jアラートによる試験放送の実施

地震・津波などの緊急事態に備え、Jアラート(全国瞬時警報システム)により受信した情報を防災行政無線の屋外スピーカーで試験放送します。今回の試験放送に伴うエリアメール・緊急速報メールの配信はありません。

[日時・期間]11月21日(水曜日)11時頃

[問い合わせ]危機管理室危機管理課

(電話)6208-7388 (ファックス)6202-3776

 

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

性犯罪やストーカー行為など女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、早急に対応すべき重要な課題です。大阪市では啓発等の取り組みを実施します。

  • 大阪市配偶者暴力相談支援センター

配偶者・恋人などからの暴力に、「自分さえ我慢すれば」と思っていませんか?ひとりで悩まず、まずは相談を。

DV相談専門電話 (電話)4305-0100

  • 街頭啓発キャンペーン「フェイス トゥ フェイス 手渡しで広げるDV撲滅の輪」

DV撲滅へのメッセージを広げるため、街頭で啓発イベントを実施します。

[日時・期間]11月22日(木曜日)11時30分~12時30分

[会場]梅田角田町周辺(HEP NAVIO前ほか)

[問い合わせ]市民局男女共同参画課

(電話)6208-9156 (ファックス)6202-7073

 

11月は児童虐待防止推進月間 ~すべての子どもが笑顔で暮らせる社会に~

児童虐待の相談件数は年々増加しており、社会全体で解決すべき重要な問題です。子どもたちの笑顔と命を守るため、一人ひとりが周りの子どもに関心を持ちましょう。また、子育てに自信がない、イライラして子どもにあたってしまうことがあるなど、子育てに悩んでいませんか?一人で抱え込まずお住まいの区保健福祉センターにご相談ください。

  • 「児童虐待ホットライン」24時間365日対応[フリーダイヤル]0120-01-7285(まずは一報 なにわっ子)

「虐待かな?」と思ったら、すぐに相談(通告)を。あなたの一報で救うことができる親子がいます。

  • 児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン

11月10日(土曜日)のヤンマースタジアム長居でのセレッソ大阪の試合開始前に、オレンジリボンのデザイン入りグッズを入場者に配布します。また、11月23日(金曜日・祝日)・24日(土曜日)にインテックス大阪で開催される「大阪マラソンEXPO2018」でも配布します。

[問い合わせ]こども青少年局こども家庭課   

(電話)6208-8032 (ファックス)6202-6963

 

11月25日~12月1日は「犯罪被害者週間」です

犯罪被害者やその家族が、被害から立ち直るには、周囲の人々の理解と配慮、協力が必要です。大阪市では犯罪被害への理解を深めるため、市役所で啓発パネル展などを実施します。

  • 大阪被害者支援アドボカシーセンター

事件・事故の被害にあわれた方への相談・支援を行っています。

相談電話 (電話)6774-6365

[問い合わせ]市民局人権企画課

(電話)6208-7619 (ファックス)6202-7073

 

11月9日~15日は「秋の火災予防運動」期間です

なにわの町 みんなでやるで 火の用心

【平成30年度大阪市防火標語】

火災予防運動にあわせ、市内の各消防署では、住宅防火対策や放火火災防止対策などをテーマとした防災講演会や消防訓練などを行います。詳しくは各消防署へお問い合わせください。

[問い合わせ]消防局予防課

(電話)4393-6332 (ファックス)4393-4580

 

「知る、分かる、考える、統合型リゾート(IR)セミナー」(第6・7回)

(1)第6回は府市IR推進会議座長の溝畑宏さん

(2)第7回は国のIR推進会議委員の丸田健太郎さんによる講演。定員各100人(先着順)。

[日時・期間](1)11月21日(水曜日)14時30分~16時30分 (2)12月14日(金曜日)14時30分~16時

[会場](1)りんくう総合医療センター (2)関西大学梅田キャンパス

[締め切り](1)11月12日 (2)12月5日

[申し込み][問い合わせ](大阪市ホームページ)またはファックスに、参加する回・住所(事業者の方は会社名と所在地)・氏名・電話番号・参加人数を書いて、IR推進局推進課へ。参加にあたって配慮が必要な方は、事前にお知らせください。

(電話)6210-9236 (ファックス)6210-9238

 

都市計画案の縦覧等

(1)生産緑地地区の変更(東淀川区、城東区、鶴見区、住吉区、東住吉区、平野区)

(2)ごみ焼却場の変更 3号木津川ごみ焼却場(大正区)、6号森之宮ごみ焼却場(城東区)、9号港ごみ焼却場(港区)、10号南港ごみ焼却場(住之江区)

[日時・期間]縦覧と意見書の受け付け:11月9日まで

[会場][問い合わせ]都市計画局都市計画課

(電話)6208-7891 (ファックス)6231-3753

 

不動産合同公売の実施

市税の滞納により差し押さえた不動産の公売を、府内自治体と合同で実施。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]11月20日(火曜日)10時開場

[会場]大阪府新別館北館1階

[問い合わせ]財政局収税課

(電話)6208-7781 (ファックス)6202-6953

2025年万博を大阪・関西へ いよいよ今月開催地が決まります

  • 11月23日、開催地が決定!

11月23日にパリで開催されるBIE総会において、BIE加盟国170カ国による投票で万博開催国が決定します。2025万博には、日本のほかに、ロシアとアゼルバイジャンが立候補しています。

  • 吉村市長がJ:COM「ジャポニカTV」に出演!

「2025万博」をテーマに、万博誘致に向けた取り組みをわかりやすく紹介します。J:COMチャンネルのほか、誘致委員会ホームページやスマホ用無料アプリ「どろーかる」でもご覧いただけます。

J:COM放送日:11月5日(月曜日)・12日(月曜日)10時30分~、7日(水曜日)・14日(水曜日)20時30分~

ホームページ・アプリ視聴期間:11月23日(金曜日・祝日)まで

[問い合わせ]経済戦略局万博誘致推進室 (電話)6615-3028 (ファックス)6615-7433

第16回関西文化の日 文化施設が入館無料!

関西一円で美術・芸術などの文化に親しんでもらうため、次の施設を含む関西の美術館・博物館等が入館無料に。詳しくは、関西文化の日ホームページ(http://www.kansaibunka.com/別ウィンドウで開く)をご覧ください。

[日時・期間]11月17日(土曜日)・18日(日曜日)ほか

施設名 大阪歴史博物館 (電話)6946-5728 (ファックス)6946-2662 

施設名 大阪くらしの今昔館 (電話)6242-1170 (ファックス)6354-8601 

施設名 自然史博物館 (電話)6697-6221 (ファックス)6697-6225 

施設名 長居植物園 (電話)6696-7117 (ファックス)6696-7405 

施設名 咲くやこの花館 (電話)6912-0055 (ファックス)6913-8711

募集

市営住宅の入居者

親子近居住宅、子育て世帯向け住宅、単身者向け住宅、一般世帯向け住宅の入居者。今回の募集より、大阪市パートナーシップ宣誓書受領証を受けられた方も入居資格の対象となります。なお、申し込みには、収入などの条件があります。

[締め切り]11月14日(消印有効)

[申し込み](大阪市ホームページ)または住情報プラザ、大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)、区役所などで配布する申込みのしおりをご覧ください。

[問い合わせ]大阪市住まい公社募集担当

(電話)6882-7024 (ファックス)6882-7021

 

ネーミングライツパートナー

市が所有する施設等のスポンサーになっていただける事業者「ネーミングライツパートナー」を募集します。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]募集期間:来年1月11日まで

[申し込み][問い合わせ]財政局財源課 

(電話)6208-7733 (ファックス)6202-6951

講座・教室

絵本と鳥の巣の不思議 ~鳥の巣が教えてくれること~

絵本作家であり、鳥の巣研究家として知られる鈴木まもるさんが世界中から集めた実物の鳥の巣を紹介しながら、絵本への思いや自然の不思議について語ります。定員300人(先着順)。

[日時・期間]11月25日(日曜日)14時~16時

[会場][問い合わせ]中央図書館

(電話)6539-3326 (ファックス)6539-3336

イベント

大阪・光の饗宴2018

  • 御堂筋イルミネーション2018

今年は、淀屋橋から新橋までの間で、流れる光を演出した動きのあるイルミネーションも登場します!

[日時・期間]11月4日(日曜日)~12月31日(月曜日)17時頃~23時

[会場]御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)

  • OSAKA光のルネサンス2018

[日時・期間]12月14日(金曜日)~25日(火曜日)17時~22時(一部は16時~22時)

※プレビュー点灯:12月1日(土曜日)~13日(木曜日) 17時~23時

[会場]市役所周辺~中之島公園

[問い合わせ]経済戦略局観光課 

(電話)6469-5166 (ファックス)6469-3896

 

大阪商店街にぎわいキャンペーン

市内36の商店街で、地域の特性を活かした抽選会やお祭りなどの「にぎわいイベント」を開催。今年は「あきないグランプリ」の歴代受賞店舗を中心とした「にぎわいマル得バル」も同時開催します。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]12月31日(月曜日)まで

[会場]市内商店街

[費用]一部実費負担あり

吉本新喜劇座長の酒井藍さんを大阪市商店街応援大使に、大阪市24区住みます芸人を応援隊に任命!各種イベントのPRを行っていただいています。

[問い合わせ]経済戦略局産業振興課

(電話)6615-3781 (ファックス)6614-0190

 

大阪動物愛護フェスティバル2018 in 大阪城公園

盲導犬・警察犬のデモンストレーションやワンちゃんしつけ教室、動物健康相談等を行います。

[日時・期間]11月11日(日曜日)10時~16時

[会場]大阪城公園太陽の広場

[問い合わせ]健康局生活衛生課

(電話)6208-9996 (ファックス)6232-0364

 

舞洲工場のオープンデー

いつもは予約が必要なごみ焼却工場を予約なしで見学できます。プラントツアーでは、普段入れないクレーン操作室などもご案内します。

[日時・期間]11月10日(土曜日)10時~16時(15時受付終了)

[会場][問い合わせ]大阪市・八尾市・松原市環境施設組合 舞洲工場

(電話)6463-4153 (ファックス)6463-7101

 

ウェルおおさか はーとフェア2018 ~福祉・介護啓発イベント~

介護に関する講座や展示、飲食・物品販売、子育て世代就職応援セミナーなど、福祉と介護についての学びや体験が盛りだくさん!映画「ケアニン」も上映します。一時保育有。申込方法など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]12月1日(土曜日)11時~15時30分

[会場][問い合わせ]大阪市社会福祉研修・情報センター

(電話)4392-8201 (ファックス)4392-8272

 

大阪東部いきいき市場・市場体験ツアー

活気ある「せり」は必見!食の安全・安心に関する市場の取り組みや、新鮮な食材の見分け方なども楽しく学べます。定員80人。

[日時・期間]12月1日(土曜日)8時~10時

[会場]中央卸売市場東部市場  

[締め切り]11月14日

[申し込み][問い合わせ]往復ハガキに参加者全員の氏名(4人まで)・代表者の住所・電話番号を書いて、〒546-0001 東住吉区今林1-2-68水産卸売場棟3階、東部市場業務管理担当へ。

(電話)6756-3901 (ファックス)6756-3905

 

高校生と大阪市会議員の意見交換会

高校生たちが大阪市会議員に質問や提案をし、市政について意見交換を行います。対象は市内在住・在学の高校生。定員50人。

[日時・期間]12月26日(水曜日)13時30分~16時30分

[会場]市役所7階 市会特別委員会室など

[締め切り]11月22日

[申し込み](大阪市ホームページ)で。

[問い合わせ]市会事務局政策調査担当

(電話)6208-8694 (ファックス)6202-0508

 

違法民泊かな? と思ったら通報窓口(電話)6647-0835(平日9時~17時30分)(Eメール)ryokan2016@city.osaka.lg.jp

第8回 大阪マラソン 11月25日(日曜日)

  • 車いすマラソン 8時55分スタート
  • マラソン 9時スタート

3万2,000人のランナーが大阪城公園をスタートし、大阪の観光名所を駆け抜けます。11月23日(金曜日・祝日)~25日(日曜日)には、インテックス大阪で「うまいもん市場」などの「大阪マラソンEXPO2018」も開催!大会当日は、応援団やダンスなどのパフォーマンスと一緒にランナーを応援しよう!

 

交通規制にご協力をお願いします 規制時間7時30分~16時30分頃

当日は、マラソンコースやコースに接続する道路の車両通行禁止、自転車・歩行者の通行制限を行います。大規模な交通規制によりご不便をおかけしますが、安全な大会運営にご理解とご協力をお願いします。

 

通行止区間(コース) 規制内容 規制時間(おおむね)

大阪府庁周辺(スタート付近) 規制集中エリア 7時30分~10時

城南から森ノ宮駅前 両方向 8時40分~10時15分

森ノ宮駅前から下味原 両方向 8時40分~10時15分

下味原から日本橋1 西行き 8時40分~11時

大江橋南詰から片町 両方向 8時40分~12時20分

淀屋橋から新橋 全面 8時40分~12時45分

日本橋1から難波 西行き 8時40分~13時30分

新橋から難波 全面 8時40分~13時30分

難波から伯楽橋西詰 両方向 9時15分~13時30分

難波から元町2 全面 9時25分~14時

元町2から大国 南行き 9時25分~14時

恵美須から塩草2 両方向 9時25分~14時

塩草2から今宮工科高校南東 両方向 9時25分~14時15分

玉出から今宮工科高校南東 北行き 9時35分~14時30分

玉出から北加賀屋 西行き 9時35分~14時50分

住之江公園前から北加賀屋 北行き 9時35分~14時50分

南港東2から住之江公園前 東行き 9時45分~15時30分

南港大橋北詰から南港東2 南行車線規制 9時45分~15時45分

南港東8から南港大橋北詰 南行き 9時55分~16時

南港東8から大阪府咲洲庁舎北 両方向 9時55分~16時30分

大阪府咲洲庁舎北からインテックス大阪(フィニッシュ) 両方向 9時55分~16時30分

※梅田新道・梅新東から大江橋南詰 全面 8時40分~12時20分

※コースと接続している道路も車両の通行が禁止されます

 

阪神高速道路の一部出入口も規制されますのでご注意ください。

阪神高速出入口規制一覧 [規制時間(おおむね)8時40分~16時15分]

高津入口[15号堺線・1号環状線]

湊町出入口[1号環状線入口・湊町・なにわ筋方面出口]

汐見橋入口[15号堺線・堺方面入口]

南港中出口[南港方面]

※阪神高速道路1号環状線および15号堺線(堺方面行き)の湊町出口はご利用いただけます。

 

大阪マラソン 検索

[問い合わせ]大阪マラソン組織委員会事務局(交通規制お問い合わせデスク)

(電話)6614-2811 (ファックス)6614-2855

 

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090  

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム