ページの先頭です

HTML版「大阪市民のみなさんへ」平成30年9月号

2019年7月22日

ページ番号:442039

1面

大阪市民のみなさんへ

2025万博  大阪・関西へ

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090 〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

子どもたちに質の高い教育を!!

【学校を良くするための3つの取り組み】

1.教員のレベルアップを

◎大学との連携を進めています

現状や将来に発生する課題解決に向け、教員のレベルアップに取り組みます。

 

大阪教育大学・連合教職大学院×大阪市

  • 学生の現場実習を行い人材育成
  • 教員を新たな研修や大学院・海外へ派遣し、指導力向上やリーダーを育成 など

 

  • 現場経験をもつ優秀な人材が確保できる
  • 学力に課題がある学校への支援が強化できる
  • 若手教員を指導する立場の教員が育つ など

 

問い合わせ▶教育委員会 教育政策課 (電話)6208-9027 (ファックス)6202-7052

2.教員が子どもと向き合える時間を

◎民間との協働などにより、教員の負担を軽減します

教員が教育活動に専念できるよう業務を見直し、負担を軽減します。

  • 部活動指導の民間委託や外部の指導員を配置
  • 小・中学校の業務時間外の電話対応を音声ガイダンスに など

 

  • 教員の長時間勤務を改善
  • 教員の負担軽減 など

 

問い合わせ▶(部活動指導)教育委員会 教育活動支援担当 (電話)6208-8172 (ファックス)6202-7055

        (音声ガイダンス)教育委員会 教職員給与・厚生担当 (電話)6208-9131 (ファックス)6202-7053

3.中学校給食の充実を

◎分量調整やアレルギー等に、より柔軟に対応します

成長に必要な栄養バランスのとれた温かい昼食を提供します。

  • 平成31年度2学期までにデリバリー方式から学校調理方式への移行を市内の全中学校で実施します。

 

問い合わせ▶教育委員会 学校給食課 (電話)6208-9836 (ファックス)6202-7052

 

教育環境を充実

子どもたちにより良い学校生活を!!

連載第8回 総合区・特別区ってなんだろう?

大都市・大阪が抱える課題

 

Q 東京・大阪・愛知は日本の3大都市圏だけど、その中で大阪の経済はどういった状況にあるの?

A 大阪の経済は明るい兆しが見えるものの、長期的には低落傾向が続いており、大都市としての競争力が落ちてきています。

こうした状況は域内総生産(※)にも表れています。

 

3都府県の域内総生産(全国シェア)

〔内閣府「県民経済計算」より副首都推進局作成。〕

東京都

1960年 17.6パーセント

1990年 18.7パーセント

2014年 18.5パーセント

大阪府

1960年 9.0パーセント

1990年 8.1パーセント

2014年 7.4パーセント

愛知県

1960年 6.2パーセント

1990年 6.7パーセント

2014年 7.0パーセント

大阪は1960年と比較して1.6パーセントシェアが低下

東京との比較においても、その差が広がっている

 

※域内総生産

一定の地域内で生産された付加価値額。なお、国内で生産された付加価値の総額が国内総生産。

 

Q 人口減少や高齢化が問題になっているわよね。将来の大阪はどうなるの?

A 人口の減少や、域内総生産が下落し続けることは、税収が減少する要因となりえます。また、高齢化が進むと医療・介護などの社会保障に関連した経費の増加が見込まれることになります。

 

3都府県の将来人口推計

東京都

2010年 1,316万人

2040年 1,231万人

減少率 6.5パーセント減

大阪府

2010年 887万人

2040年 750万人

減少率 15.4パーセント減

愛知県

2010年 741万人

2040年 686万人

減少率 7.4パーセント減

 

大阪は3都府県中で特に人口減少率が高い

 

3都府県の高齢者人口比率の将来推計

東京都

2010年 20.4パーセント

2040年 33.5パーセント

大阪府

2010年 22.4パーセント

2040年 35.9パーセント

愛知県

2010年 20.3パーセント

2040年 32.4パーセント

 

大阪は3都府県の中で高齢者人口比率が一番高い

 

大都市・大阪の課題解決に向け、将来のために、大都市制度改革として「総合区」と「特別区」の検討が必要なのね

 

総合区・特別区 検索

問い合わせ▶副首都推進局問い合わせ担当 (電話)6208-8989 (ファックス)6202-9355

2面3面

大阪市民のみなさんへ

子どもの教育・医療 無償化へ

2025万博  大阪・関西へ

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090

面積…225.21平方キロメートル 人口…2,723,100人 世帯数…1,410,573世帯  平成30年7月1日現在(推計)

  • 講座・催し等で特に記載のないものは、「無料、申し込み多数の場合は抽選、締め切りは当日必着」です。抽選の結果は当選者のみ通知します。
  • 往復ハガキで申し込む際は、返信用あて先の住所・氏名をお忘れなく。
  • 費用について、複数区分ある場合は、「○○円ほか」としています。
掲載している記事の情報は、(大阪市ホームページ)の「大阪市民のみなさんへ」掲載ホームページ一覧でご覧いただけます。

くらし

ブロック塀撤去等補助の補助率・限度額を引き上げています

ブロック塀等の早期撤去を促進するため、平成30・31年度に限り、補助率と補助限度額を引き上げています。

【補助率】1/2⇒2/3

【補助限度額】

  • ブロック塀等の撤去15万円⇒20万円
  • 軽量フェンス等の新設25万円⇒30万円

また、6月18日(地震発生日)~7月26日に着手した工事についても補助対象となる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

[問い合わせ]都市整備局耐震・密集市街地整備受付窓口

(電話)6882-7053 (ファックス)6882-0877

 

10月1日から入湯税を課税します

環境衛生施設、消防施設などの整備や観光振興に充てるため、温泉等がある浴場を利用する方、1人1日につき150円を課税します。共同浴場、一般公衆浴場(銭湯)を利用する方や1,500円以下の料金で浴場を日帰り利用する方、小学生以下の方などは課税されません。

[問い合わせ]船場法人市税事務所

(電話)4705-2935 (ファックス)4705-2905

 

平成31年度入園の幼稚園等園児募集のお知らせ

対象は3~5歳児(平成25年4月2日~平成28年4月1日生まれの方)。(1)市立幼稚園※3歳児は一部の園で募集(2)私立幼稚園※一部の園では満3歳児から募集(3)認定こども園(教育標準時間認定)

[日時・期間]願書交付(1)10月1日~10日(受け付け10月16日まで)(2)(3)各園にお問い合わせください

[問い合わせ]こども青少年局管理課

(電話)6208-8165 (ファックス)6202-6963

 

公立保育所の民間移管・民間委託等を予定しています

【西淀川区】

保育所名 大和田

現在の運営 民間委託

再編内容 民間移管

再編年度 2019年度

【東成区】

保育所名 中本

現在の運営 民間委託

再編内容 民間移管

再編年度 2019年度 

【西淀川区】

保育所名 佃

現在の運営 大阪市

再編内容 民間委託

再編年度 2021年度

【旭区】

保育所名 森小路

現在の運営 大阪市

再編内容 民間委託

再編年度 2021年度

【阿倍野区】

保育所名 高松

現在の運営 大阪市

再編内容 民間委託

再編年度 2021年度

再編内容 (建替)民間移管

再編年度 2022年度

【西成区】

保育所名 松通

現在の運営 大阪市

保育所名 松通東

現在の運営 民間委託

再編内容・再編年度 (統合)民間委託(2020年度)

              (建替)民間移管(2022年度)

保護者説明会を行うなど理解を得ながら進めます。

[問い合わせ]こども青少年局保育所運営課

(電話)6208-7574 (ファックス)6202-9050

 

中高一貫教育校学校説明会

教育内容、学校生活および入学者選抜などについて説明します。

【市立水都国際中学校・高等学校】

平成31年4月に住之江区南港ポートタウンに開校する、公設民営の手法を用いた併設型中高一貫教育校です。対象は、(1)中学3年生とその保護者(2)小学6年生とその保護者。

[日時・期間]10月13日(土曜日)(1)10時30分~11時30分(2)13時30分~14時30分

[会場]クレオ大阪中央

[締め切り]9月14日

[申し込み][問い合わせ]往復ハガキに参加者全員(3人まで)の住所・氏名・年齢・参加希望回を書いて、〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 大阪市役所内 教育委員会教育政策課へ。

(電話)6208-9747 (ファックス)6202-7052

【市立咲くやこの花中学校】

対象は、(1)小学6年生とその保護者(2)小学4・5・6年生とその保護者。申し込み不要。

[日時・期間](1)9月9日(日曜日)時間は居住区により異なります(2)11月3日(土曜日・祝日)第1部9時10分~10時10分 第2部10時40分~11時40分

[会場][問い合わせ]咲くやこの花中学校・高等学校

(電話)6464-8882 (ファックス)6464-3985

 

9月24日~30日は結核予防週間です

大阪市は結核にかかる率が全国一と高い状況です。結核の症状は風邪とよく似ていますので、せきやたんなどの症状が続く場合は早めに医療機関を受診してください。また、各区の保健福祉センターの無料結核健診をご利用ください。

[問い合わせ]大阪市保健所感染症対策課

(電話)6647-0653 (ファックス)6647-1029

 

「がん予防キャンペーン大阪2018」講演会

「増え続ける大腸がん!大切な検診と適切な治療」をテーマに、検診の必要性や正しい知識を学べます。また、大腸がん便潜血検査が無料で受けられます。定員300人(先着順)。

[日時・期間]10月6日(土曜日)13時~16時

[会場]ドーンセンター

[締め切り]9月25日

[申し込み][問い合わせ]ハガキ・ファックスで、住所・氏名・年齢・性別・電話(ファックス)番号・大腸がん検診の希望の有無を書いて、〒536-8588 城東区森之宮1-6-107、(公益財団法人)大阪府保健医療財団 大阪がん循環器病予防センター調査室へ。

(電話)(ファックス)6969-0676

 

女性活躍のための「中小企業の本気スイッチフォーラム」

企業の経営管理者や「働きたい」・「働き続けたい」女性等を対象に、女性活躍に取り組む企業の先進事例や取り組みに必要な意識改革のノウハウなどを紹介します。

[日時・期間]9月26日(水曜日)10時~17時30分

[会場]男女共同参画センター中央館

[問い合わせ]市民局男女共同参画課

(電話)6208-7655 (ファックス)6202-7073

 

大阪港咲洲トンネル(港区~住之江区)夜間全面通行止め

防災設備等点検のため、全面通行止めにします。

[日時・期間]10月1日(月曜日)0時~5時

[問い合わせ]港湾局施設管理課 

(電話)6572-2674 (ファックス)6571-2398

 

都市計画案の縦覧等

(1)堂島二丁目特定街区の決定(北区)(2)豊新二丁目地区地区計画の決定(東淀川区)

[日時・期間]縦覧と意見書の受け付け:9月14日まで

[会場][問い合わせ]都市計画局都市計画課

(電話)6208-7891 (ファックス)6231-3753

 

大規模小売店舗立地法に基づく届出書の縦覧等

【新規】(仮称)ライフ鶴見安田店(鶴見区)

[日時・期間]縦覧と意見書の受け付け:12月3日まで

[会場]経済戦略局産業振興課または鶴見区役所総務課

[問い合わせ]経済戦略局産業振興課

(電話)6615-3784 (ファックス)6614-0190

9月は高齢者福祉月間です

大阪市では高齢者自身の社会参加意欲を高め、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、積極的に高齢者施策に取り組んでいます。

 

生きがいづくり支援事業などのご案内 ~健康長寿のために、外出しませんか~

名称 敬老優待乗車証

対象 70歳以上

内容 Osaka Metroと大阪シティバスが1回につき50円で利用できます。

問い合わせ先 [問い合わせ]福祉局いきがい課 (電話)6208-8054 (ファックス)6202-6964

名称 入浴利用料割引

対象 70歳以上

内容 市内の対象の公衆浴場を、毎月1日・15日に割引料金で入浴できます。

問い合わせ先 [問い合わせ]福祉局いきがい課 (電話)6208-8054 (ファックス)6202-6964

名称 文化施設等敬老優待

対象 65歳以上

内容 大阪城天守閣、市立美術館などの市立文化施設に無料で入場できます。(年齢・住所を確認できるもの持参)

問い合わせ先 [問い合わせ]福祉局いきがい課 (電話)6208-8054 (ファックス)6202-6964

名称 スポーツ施設の高齢者割引

対象 65歳以上

内容 市営プールを子ども料金で、トレーニングルームを大人料金の半額で利用できます。(年齢を確認できるもの持参)

問い合わせ先 [問い合わせ]経済戦略局スポーツ課 (電話)6469-3870 (ファックス)6469-3898

名称 介護予防ポイント

対象 65歳以上(登録要)

内容 介護保険施設や保育所での活動でポイントが貯まり、貯めたポイントは換金できます。

問い合わせ先 [問い合わせ]大阪市社会福祉協議会 (電話)6765-5610 (ファックス)6765-3512

名称 総合生涯学習センター

対象 どなたでも

内容 さまざまな講座や生涯学習に関する情報提供を行っています。

問い合わせ先 [問い合わせ]総合生涯学習センター (電話)6345-5000 (ファックス)6345-5019

 

いつまでも元気に過ごせるよう「百歳体操」を始めませんか。地域の会館や老人福祉センター等で行っています。

[問い合わせ]福祉局高齢福祉課 (電話)6208-9957 (ファックス)6202-6964

 

認知症の方への支援

  • 「認知症アプリ」では、認知症チェックができるほか、相談機関の一覧やさまざまなイベント情報等を掲載しています。
  • 各区の「認知症初期集中支援チーム」が必要な医療や介護サービスの利用に向けた相談・サポートを行います。

   対象:認知症が心配な方や、その家族

  • 家族の突発的な事由で介護ができなくなったとき、認知症の方は一時的に介護施設に入所していただけます。
  • あなたも認知症の方や家族を温かく見守り、支援する「認知症サポーター」になりませんか?ぜひ認知症の方への支援の輪にご参加ください。
[問い合わせ]福祉局高齢福祉課 (電話)6208-8052 (ファックス)6202-6964

募集

大阪市所属長(局長)・区長

人事室長、総務局長、契約管財局長、福祉局長、環境局長、建設局長、港湾局長、区長の職を募集します(各職1人)。合格者は平成31年4月1日採用予定。対象は組織マネジメントの経験があり、地方公務員法第16条〈欠格事項〉に該当しない方。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[締め切り]9月21日

[申し込み][問い合わせ](大阪市ホームページ)に掲載の申込書等を送付・持参で、人事室人事課へ。

(電話)6208-7511 (ファックス)6202-7070

 

市職員

合格者は平成31年4月1日採用予定。受験資格などの詳細は、(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]第1次試験10月7日(日曜日)

[申し込み]9月3日 9時 ~ 9月13日 12時に原則(大阪市ホームページ)で。

試験区分 事務行政(26~34歳)

採用予定者数 20人程度

試験区分 社会福祉【社会人経験者】

採用予定者数 20人程度

[問い合わせ]大阪市人事委員会

(電話)6208-8545 (ファックス)6231-4622

 

大阪市社会福祉審議会高齢者福祉専門分科会の市民委員

高齢者が住み慣れた地域で、いきいきと豊かに暮らせる社会づくりに向けた計画の策定などを審議する市民委員。対象は市内在住(1年以上)で市職員等でない(1)65歳以上(2)40~64歳の方。定員各2人。任期は平成33年11月末まで。

[締め切り]9月30日(消印有効)

[申し込み][問い合わせ]送付またはファックス・(Eメール)で、住所・氏名・電話番号・生年月日・性別、「高齢者施策について」をテーマにした作文(800字程度)を書いて、〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 大阪市役所内 福祉局高齢福祉課「高齢者福祉専門分科会」委員募集係へ。

(電話)6208-8026 (ファックス)6202-6964

 

市営住宅の入居者(11回落選実績保有者向け)

対象は定期募集および11月「親子近居募集」(平成28年以降実施分)の落選回数が11回以上の方(公営住宅・改良住宅のものに限る)。申し込みには収入などの条件があります。

[申し込み]9月13日(木曜日)・14日(金曜日)・19日(水曜日)・21日(金曜日)・26日(水曜日)の10時~15時(12時~13時を除く)に大阪市住まい公社で受け付け。9月13日~26日に住情報プラザ、住宅管理センター(梅田・阿倍野・平野)などで配布するしおりをご覧ください。

[問い合わせ]大阪市住まい公社

(電話)6882-7024 (ファックス)6882-7021

イベント

水辺のまちあそび

中之島公園を中心に家族で水辺に親しむプログラムを多数展開。水辺の芝生で楽しく過ごす「クラフトビアピクニック」や体験型アクティビティといった親子で楽しめる外遊びなど。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]11月30日(金曜日)まで

[問い合わせ]経済戦略局観光課 

(電話)6210-9311 (ファックス)6615-6300

 

特別展「ルーヴル美術館展 肖像芸術 -人は人をどう表現してきたか」

3000年以上も前の古代エジプトの棺用マスクや、フランス皇帝ナポレオン、王妃マリー=アントワネットらの権力者を表した絵画や彫刻等、約110点の傑作で肖像芸術の世界を紹介。

[日時・期間]9月22日(土曜日)~来年1月14日(月曜日・祝日)9時30分~17時(入館は16時30分まで)月曜日・12月28日(金曜日)~1月2日(水曜日)は休館(月曜日祝日の場合は翌平日※12月25日(火曜日)は開館)

[会場]市立美術館

[費用]大人1,600円ほか

[問い合わせ]大阪市総合コールセンター

(電話)4301-7285 (ファックス)6373-3302

 

中央公会堂開館100周年記念イベント

11月17日に開館100周年を迎えるにあたり、各種イベントを開催。

【中央公会堂・中之島を描こう展】

市民グループや北区内中学生の出展による絵画展。

[日時・期間]9月27日(木曜日)~10月2日(火曜日)10時~17時 ※9月28日(金曜日)、29日(土曜日)は20時まで、10月2日(火曜日)は16時まで

[会場]中央公会堂

【8Kスーパーハイビジョンイベント】

NHK大阪放送局と連携した、臨場感あふれるフィギュアスケートの大画面8K映像と、髙橋大輔さんによるトークを楽しむイベント。

[日時・期間]10月10日(水曜日)18時~20時

[会場]中央公会堂

[締め切り]9月19日

[申し込み]ホームページで。

[問い合わせ]経済戦略局文化課 

(電話)6469-5177 (ファックス)6469-3897

 

大阪発着クルーズ記念「ダイヤモンド・プリンセス」船内見学会

11月から来年3月にかけて大阪発着クルーズを実施するクルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」の見学会。定員40人。

[日時・期間]10月10日(水曜日)13時~15時(予定)

[会場]集合:天保山客船ターミナル

[締め切り]9月14日

[申し込み](大阪市ホームページ)または往復ハガキに参加者全員(2人まで)の住所・氏名(ローマ字併記)・電話番号・生年月日(西暦)・国籍・当日持参する身分証明書(パスポート・運転免許証・運転経歴証明書のいずれか)の番号・見学会を知ったきっかけを書いて、〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階、港湾局振興課「ダイヤモンド・プリンセス船内見学会」係へ。

[問い合わせ]大阪市総合コールセンター

(電話)4301-7285 (ファックス)6373-3302

 

中央卸売市場フェスティバル「市フェス~『西郷(せご)どん』とコラボ!~」

市場で取り扱う野菜・果物等の即売会や模擬せりの実演、桂福丸さんによる「茄子の子」の落語、鹿児島観光物産展などを開催。

[日時・期間]9月9日(日曜日)10時~16時

[会場]NHK大阪放送会館アトリウム

[問い合わせ]中央卸売市場

(電話)6469-7935 (ファックス)6469-7939

 

水探検隊「水の流れツアー」

浄水場や下水処理場などの施設見学と水上バスによる大川周遊を通して「水」について学びます。対象は市内在住・在学の小学生とその保護者。定員80人。

[日時・期間]10月20日(土曜日)9時30分~16時

[会場]柴島浄水場、平野下水処理場ほか

[締め切り]9月21日(消印有効)

[申し込み][問い合わせ]往復ハガキに「水の流れツアー参加希望」と明記し、参加者全員(4人まで)の氏名・年齢・学校名・代表者の住所・氏名・電話番号を必ず書いて、〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟6階、建設局調整課へ。

(電話)6615-7586 (ファックス)6615-7690

プレゼント

(1)大阪市長杯2018世界スーパージュニアテニス選手権大会 

(2)第44回社会人野球日本選手権大会 観戦チケット

(1)世界ジュニアテニス9大大会の一つである本大会の有料試合のチケット(10月20日(土曜日)、21日(日曜日)のお好きな1日)を1,200組2,400人にプレゼント。対象は市内在住・在勤・在学の方。

[日時・期間]10月15日(月曜日)~21日(日曜日)

[会場]ITC靱(うつぼ)テニスセンター 

[締め切り]9月30日

(2)社会人野球日本一を決定する最高峰の大会のチケット(期間中のお好きな1日)を500組1,000人にプレゼント。対象は市内在住・在勤・在学の方。

[日時・期間]11月1日(木曜日)~13日(火曜日)の間で開催

[会場]京セラドーム大阪 

[締め切り]10月10日

[申し込み](1)(2)(大阪市ホームページ)または往復ハガキで住所・氏名・電話番号・市内在勤の方は勤務先名・市内在学の方は学校名を書いて、〒553-0005 福島区野田1-1-86 業務管理棟9階、経済戦略局スポーツ部(1)「SJTチケットプレゼント」係(2)「社会人野球チケットプレゼント」係へ。

[問い合わせ]経済戦略局スポーツ課

(電話)6469-3883 (ファックス)6469-3898

 

 

違法民泊かな? と思ったら

通報窓口(電話)6647-0835(平日9時~17時30分)(Eメール)ryokan2016@city.osaka.lg.jp

 

児童虐待の通告・相談は、24時間365日対応の「児童虐待ホットライン」[フリーダイヤル]0120-01-7285(まずは一報 なにわっ子)にお電話ください。

 

2025年万博を大阪・関西へ

開催地決定まで残り2カ月

大阪・関西への万博誘致をPR! ピカチュウも応援!

7月16日にニューヨークの国連本部において国が主催したレセプションで、吉村市長は、万博がめざす健康や貧困などの課題が解決された社会は、国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)が達成された社会と一致していると説明し、各国に大阪・関西への万博誘致をPRしました。

 

BIE加盟国の駐日大使らにPR!

7月11日に大阪で、BIE(博覧会国際事務局)に加盟する国の駐日大使らを招いた万博誘致のための交流会が開催されました。吉村市長は、参加された駐日大使らに大阪が万博開催にふさわしい都市であることをPRしました。

[問い合わせ]経済戦略局万博誘致推進室

(電話)6615-3028 (ファックス)6615-7433

 

 

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090  

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム