ページの先頭です

検診について

2018年8月31日

ページ番号:443530

市民の声

 今回、骨粗しょう症の検査の参加にあたって、多分3年程前に検査を受けた記憶があり、「はい」の事項に丸をして書類を出しました。その時の薬の服用・健康状態を係の人に伝えましたら、今回の検査は受けられないとのことでした。
 注意書きでもしてくださっていたら、参加しませんでしたし、私のような人もいますので、ただ「受けなさい、受けなさい」の呼びかけはされないようお願いします。

市の考え方

 保健福祉センターでは、広報だけでなく、地域でのイベントや会合等に積極的に出向いて、検診の受診勧奨を行っています。
 地域での受診勧奨において口頭での説明は行っておりましたが、年度当初の周知ビラには、治療歴に係る受診制限の記述はありませんでした。
 今回のご意見を踏まえ「骨粗しょう症で治療中・経過観察の方、今年度同等の検査を受けた方・受ける機会のある方は、受けられません。」との記述を追記しています。
 今後も、簡潔でわかりやすい周知ビラとなるよう、工夫してまいります。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

平野区役所 保健福祉課(地域保健)
(電話番号:06-4302-9882)

対応の種別

改善したもの

受付日

2018年6月20日

回答日

2018年7月4日

公表日

2018年8月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない