ページの先頭です

神崎川駐輪場について

2018年9月28日

ページ番号:446647

市民の声

 神崎川有料駐輪場についてご意見申し上げます。
 大和田から千船大橋を渡って(佃3丁目)すぐ階段下りた踊り場が、自転車置き場の境界柵(可動式)との隙間が20㎝ほどしかないが、回転できない。
 20㎝で問題無いと何十年もされていますが、法的根拠ありますか。

市の考え方

 お申し出のありました神崎川沿いの階段下の踊り場については、階段部を含め、西大阪治水事務所から占用を受け、本市が管理運営する駐輪場となっております。
 ご指摘を受けて、直ちに現地を確認したところ、階段と転倒防止柵との間隔が狭く、通行の妨げになっておりましたので、即日、転倒防止柵を移動し、通行しやすいように改善いたしました。
 本市といたしましては、今回ご指摘いただいた通路幅の確保をはじめとして、西大阪治水事務所と連携し、適切に管理するように努めてまいります。

担当部署(電話番号)

建設局 企画部 方面調整課(自転車施策担当)
(電話番号:06-6615-6816)

対応の種別

改善したもの

受付日

2018年7月16日

回答日

2018年7月30日

公表日

2018年9月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない