ページの先頭です

シティバスの運転及び都市交通局の役割について

2019年2月28日

ページ番号:461320

市民の声

 シティバスの運転が良くないが、民営化したからマナーが悪くなっているのか。以前と比べての増減をデータでとってはどうか。都市交通局の役割は何なのか。

市の考え方

 バスの安全・快適な運行については、運行事業者である大阪シティバス株式会社が責任をもって行うものであり、ご指摘の点につきましては大阪シティバス株式会社へ情報提供させていただきます。
 都市交通局は、地下鉄・バス事業の民営化後の市内交通サービスの維持・発展のため平成29年7月に設置され、交通局がこれまで担当してきた公共交通ネットワークに関する業務を主に担当し、大阪市域内の地下鉄・バスに関連する総合的な交通施策を推進するとともに、Osaka Metro(大阪市高速電気軌道株式会社)及び大阪シティバス株式会社が民営化のメリットを活かしつつ、市民・利用者にとって重要な市内交通の担い手となるよう、適切に監理することとしております。

担当部署(電話番号)

都市交通局 総務担当
(電話番号:06-6208-8893)

対応の種別

説明

受付日

2018年12月14日

回答日

2018年12月27日

公表日

2019年2月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない