ページの先頭です

住民登録担当窓口における対応について

2019年2月28日

ページ番号:461322

市民の声

 代理人として、乳幼児連れで印鑑登録をしに区役所へうかがったときのことです。
 受付番号を呼ばれ空いている窓口に行くと、他の空いている窓口へと促されました。対応してもらえないでいると、最初に他の窓口へと促した方が結局出てきて受付。他の窓口へ促した意味が、よくわかりません。
 そのあと、印章を登録するために印鑑を貸してくださいといわれ、係員さんに印鑑をお渡しして押してもらいましたが、最初の受付のときに同時に印章登録するのが普通なのではないでしょうか?さらに待っていると、さっききちんとハンコが押せなかったのでもう一度印鑑を貸してくださいと言われました。さっきも係員さんが押したのに、きちんとハンコが押せていないとはいかに?待ち時間がどんどん長くなります。
 そのあと、番号が出て申請書類受取の窓口に行っても待たされました。乳幼児を抱っこして四苦八苦しているのは見た目で分かるのに。
 区役所では障がい者週間の告知が流れていましたが、皮肉に思えます。順番抜かしして通してほしいというわけではありませんが、乳幼児連れや妊婦さん、車いすの方、高齢者、大変な思いをしている方を、他の窓口にたらい回しにせずにすっと窓口に通してほしいです。そして、印章は印鑑登録の紙を受付するときに同時に登録してほしいです。

市の考え方

 このたびは、受付窓口でのご案内や印鑑登録手続き等に関しまして、お客様がお子様を抱いておられたにもかかわらず窓口対応に配慮が欠けていたことにつきまして、深くお詫び申しあげます。
 このたびのお申出をふまえ、委託事業者に対してより丁寧な窓口対応を行うよう注意し、また、窓口における受付手法等についてさらなる工夫・取組みを進めるよう指導をいたしました。
 今後も、委託事業者スタッフの業務全般に対する理解度の向上及びスキルアップを図るなど、区役所を利用される方々が気持ちよく手続きを行えるよう、窓口サービスの向上に努めてまいります。

担当部署(電話番号)

阿倍野区役所 窓口サービス課(住民登録)
(電話番号:06-6622-9963)

対応の種別

説明

受付日

2018年12月14日

回答日

2018年12月28日

公表日

2019年2月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない