ページの先頭です

HTML版「大阪市民のみなさんへ」平成31年3月号

2019年3月31日

ページ番号:462304

1面

大阪市民のみなさんへ

子どもの教育・医療 無償化へ

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090  

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

平成31年度 予算案を編成しました

一般会計歳出予算(目的別) 1兆8,353億円

福祉費 5,573億円(30.4%)

こども青少年費 2,131億円(11.6%)

教育費 2,068億円(11.3%)

土木費 1,376億円(7.5%)

経済戦略費 1,096億円(6.0%)

健康費 617億円(3.4%)

住宅費 521億円(2.8%)

消防費 380億円(2.1%)

環境費 356億円(1.9%)

港湾費 225億円(1.2%)

大学費 183億円(1.0%)

議会費 27億円(0.1%)

総務費 1,070億円(5.8%)

公債費 2,568億円(14.0%)

その他 162億円(0.9%)

 

市債残高の推移(全会計ベース)

[ピーク]平成16年度 5兆5,196億円

約2兆円減少

平成31年度見込 3兆5,064億円

行財政改革を着実に進めてきたことなどにより、ピークの平成16年度から約2兆円の減少を見込んでいます。

 

平成31年度予算編成にあたっては、市民感覚をもって行財政改革を行い、過去に積み立てた貯金や未利用地等の売却に頼ることなく、収入の範囲内で予算を組むことを原則としました。

将来世代に負担を先送りすることのないよう、財政健全化に着実かつ積極的に取り組みます。

その中で「市民サービスの拡充」や「大阪の改革と成長」に向けたさまざまな事業を、一層の選択と集中を行いながら進めていきます。

問い合わせ▶財政局財務課 (電話)6208-7714 (ファックス)6202-6951

 

使用料・手数料の改定の主なもの

1 保育所保育料※1

対象 4・5歳児

~3月 無料~13,700円※2

4月~ 無料~13,700円※2

10月~ 無料

対象 3歳児

~3月 無料~36,800円

4月~ 無料~16,900円※2

10月~ 無料

対象 0~2歳児(非課税世帯)

~3月 無料~2,000円

4月~ 無料~2,000円

10月~ 無料

 

2 幼稚園保育料※1

対象 4・5歳児

~3月 無料

4月~ 無料

10月~ 無料

対象 3歳児

~3月 無料~22,200円

4月~ 無料

10月~ 無料

 

※1 幼児教育の無償化対象の保育料のほかに、施設によって主食費や副食費など実費徴収による負担が発生する場合があります。

※2 教育費相当額として半額を無償化

問い合わせ

1・2 こども青少年局保育企画課 (電話)6208-8031 (ファックス)6202-6963

 

3 上水道料金(11月検針分から)

消費税率変更により

 現行料金×1.08➡現行料金×1.10

 

4 下水道使用料(11月検針分から)

消費税率変更により

 現行使用料×1.08➡現行使用料×1.10

問い合わせ

3・4 水道局お客さまセンター (電話)6458-1132 (ファックス)6458-2100

 

5 介護保険料(4月から)

保険料(年額)

 第1・第2段階 47,562円➡40,428円

 第3段階 61,831円➡54,697円

 第4段階 71,343円➡68,965円

問い合わせ

5 福祉局介護保険課 (電話)6208-8028 (ファックス)6202-6964

連載第14回 総合区・特別区ってなんだろう?

市民の皆さんからのご質問にお答えします

Q どうして大都市制度を検討しているの?

A 大阪市では、大阪が抱える課題※の解決と東京一極集中の是正など、日本における副首都の必要性の観点から、東西二極の一極として日本の成長エンジンの役割を果たす「副首都・大阪」の確立をめざしています。

そのための制度面の取り組みとして、「身近なことは身近で決められる仕組みの充実」や「大阪全体の成長の促進」に向け、現在の法律で実現可能な総合区制度・特別区制度について検討を行っています。

※人口減少や高齢化、経済の長期低落傾向など

 

総合区と特別区の違いは?

総合区制度(案)

◆大阪市を残し、8つの総合区を設置

◆市長のマネジメントのもと区長の権限を拡充し、行政サービスを実施

◆府と市が広域機能を連携

 

特別区制度(案)

◆大阪市をなくし、4つの特別区を設置

◆住民に選ばれた区長・区議会のもと、行政サービスを実施

◆府に広域機能を一元化

 

総合区制度・特別区制度については、市会や大都市制度(特別区設置)協議会などで議論中であり、確定したものではありません。

総合区・特別区 検索

問い合わせ▶副首都推進局問い合わせ担当 (電話)6208-8989 (ファックス)6202-9355

2面3面

大阪市民のみなさんへ

G20大阪サミット 6月28日・29日開催!

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090

面積…225.21平方キロメートル 人口…2,727,255人 世帯数…1,416,304世帯  平成31年1月1日現在(推計) 

  • 講座・催し等で特に記載のないものは、「無料、申し込み多数の場合は抽選、締め切りは当日必着」です。抽選の結果は当選者のみ通知します。
  • 往復ハガキで申し込む際は、返信用あて先の住所・氏名をお忘れなく。
  • 費用について、複数区分ある場合は、「○○円ほか」としています。
掲載している記事の情報は、(大阪市ホームページ)の「大阪市民のみなさんへ」掲載ホームページ一覧でご覧いただけます。

くらし

医療助成費の払い戻し手続きが簡単になります

4月診療分から、支払った医療費が月の上限額を超えた場合、自動で払い戻しを行う自動償還を開始します。自動償還は新しい様式の医療助成費支給申請書を償還事務センターに提出いただいた月の診療分から適用されます。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[問い合わせ]大阪市医療助成費等償還事務センター

(電話)6351-8200 (ファックス)6351-8220

 

4月1日に大阪シティバスのダイヤとバス停名称がかわります

詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください(新しいダイヤは3月16日に掲載)。

[問い合わせ]Osaka Metro・シティバス案内コール

(電話)6582-1400 (ファックス)6585-6466

 

3月16日にJRおおさか東線が全線開業します

大阪東部地域を南北に結ぶJRおおさか東線の新大阪~久宝寺間が全線開業します。開業に伴い、市内にJR淡路・城北公園通・JR野江の3つの新しい駅が誕生します。

[問い合わせ]都市計画局交通政策課

(電話)6208-7842 (ファックス)6231-3753

 

なにわ筋線事業計画にかかる都市計画素案説明会

都市高速鉄道なにわ筋線の事業計画にかかる都市計画素案について、説明会を開催します。

開催日 3月11日(月曜日)

開催時間 19時~20時30分 

会場 福島区民センター

開催日 3月13日(水曜日)

開催時間 19時~20時30分 

会場 マイドームおおさか

開催日 3月15日(金曜日)

開催時間 19時~20時30分 

会場 浪速区民センター

開催日 3月18日(月曜日)

開催時間 19時~20時30分 

会場 北区民センター

開催日 3月19日(火曜日)

開催時間 19時~20時30分

会場 西区民センター

[問い合わせ]都市計画局交通政策課

(電話)6208-7841 (ファックス)6231-3753

 

キタ地区・ミナミ地区で新たに「客引き行為等禁止区域」を指定しました

大阪を代表する繁華街のキタ地区・ミナミ地区において、市民や大阪を訪れる方々が安心して通行・利用できるよう、悪質な客引き行為等への巡回・指導などの取り組みを強化します。

[問い合わせ]市民局地域安全担当

(電話)6208-7317 (ファックス)6202-7073

 

3月1日~7日は「春の火災予防運動」期間です

期間中、市内の各消防署では、「放火火災防止対策」「住宅防火対策」「車両火災予防」などを知っていただくため、防災講演会や消防署開放デーなどの啓発活動を行います。詳しくは各消防署にお問い合わせください。

[問い合わせ]消防局予防課

(電話)4393-6332 (ファックス)4393-4580

 

発達障がいについて正しい理解を

4月2日の世界自閉症啓発デー、4月2日~8日の発達障がい啓発週間に合わせ、4月2日に大阪城天守閣や天保山大観覧車を「いやし」や「希望」を表す青色にライトアップするなどの啓発活動に取り組みます。発達障がいのある方が社会でいきいきと暮らせるよう、私たち一人ひとりの理解と認識を深めましょう。

[問い合わせ]心身障がい者リハビリテーションセンター

(電話)6797-6560 (ファックス)6797-8222

 

3月は市税収入確保重点月間です

市税の滞納整理強化策として、電話による納付催告を平日夜間に集中して行うほか、徹底した財産調査を行い、財産がありながら納税に応じていただけない場合には、不動産・給与・預金などの差押えを行います。職員訪問の際は身分証明書(徴税吏員証)を携帯していますのでご確認ください。

[問い合わせ]財政局収税課

(電話)6208-7781 (ファックス)6202-6953

 

水道局お客さまセンターは3月・4月の日曜日・祝日も営業しています

転出入者が多い3月・4月は、日曜日・祝日も水道の使用開始・中止等の各種届出、漏水の連絡などを受け付けます。(月曜日~金曜日は8時~20時、土曜日・日曜日・祝日は9時~17時)

[問い合わせ]水道局お客さまセンター

(電話)6458-1132 (ファックス)6458-2100

 

「知る、分かる、考える、統合型リゾート(IR)セミナー」(第9回)

「経済活性化の装置としてのMICE産業」をテーマとした、大阪観光局MICE専門官の東條秀彦さんによる講演。定員100人(先着順)。

[日時・期間]3月14日(木曜日)14時30分~16時30分

[会場]府立大学 I-siteなんば

[締め切り]3月7日

[申し込み][問い合わせ](大阪市ホームページ)またはファックスに「第9回」と明記し、住所(事業者の方は会社名と所在地)・氏名・電話番号・参加人数を書いて、IR推進局推進課へ。参加にあたって配慮が必要な方は、事前にお知らせください。

(電話)6210-9236 (ファックス)6210-9238

 

大規模小売店舗立地法に基づく届出書の縦覧等

【新規】(1)(仮称)ドラッグコスモス御幣島店(西淀川区)(2)浪速道頓堀ビル(中央区)【変更】(3)(仮称)ヨドバシ梅田一体開発計画(北区)

[日時・期間]縦覧と意見書の受け付け:6月10日まで

[会場]経済戦略局産業振興課または(1)西淀川区役所地域支援課(2)中央区役所区民情報コーナー(3)北区役所政策推進課

[問い合わせ]経済戦略局産業振興課

(電話)6615-3784 (ファックス)6614-0190

 

環境影響評価に関する事後調査報告書の縦覧

(仮称)梅田曽根崎計画の事後調査報告書

[日時・期間]3月22日まで

[会場][問い合わせ]環境局環境管理課

(電話)6615-7938 (ファックス)6615-7949

いまざとライナー(BRT)の体験乗車会

4月1日から開始するいまざとライナー(BRT)の社会実験に先立ち、いまざとライナーにひと足先に乗車いただけます。運行ルートは、東成区民センター発(1)長居公園行き(ノンストップ約45分、各日2回)(2)天王寺公園行き(ノンストップ約35分、各日3回)。定員各回25人。申込方法など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]3月29日(金曜日)・30日(土曜日)

[会場]集合場所:東成区民センター

[締め切り]3月11日

[問い合わせ]Osaka Metro・シティバス案内コール (電話)6582-1400 (ファックス)6585-6466

募集

市営住宅の入居者

定期募集で応募者が募集戸数に達しなかった公営住宅などの入居者。申し込みには収入などの条件があります。

[申し込み]4月3日(水曜日)10時~11時に大阪市住まい公社で受け付け。詳しくは、住情報プラザ、大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)などで配布する申込みのしおりをご覧ください。

[問い合わせ]大阪市住まい公社募集担当

(電話)6882-7024 (ファックス)6882-7021

 

市設瓜破霊園内合葬式墓地・泉南メモリアルパーク霊地の使用者

[日時・期間]募集期間:合葬式墓地3月13日まで、泉南メモリアルパーク霊地3月15日まで

[申し込み]市役所・区役所・大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)などで配布するパンフレットをご覧ください。

[問い合わせ]環境局事業管理課

(電話)6630-3135 (ファックス)6630-3580

 

自衛官候補生

対象は18歳以上32歳未満の方。

[申し込み]必要書類(自衛隊窓口かホームページで入手可)を持参または送付で、〒540-0008 中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎2号館3階、自衛隊大阪地方協力本部へ。申し込みなど詳しくは自衛隊大阪地方協力本部中央地区隊(電話)6942-0743にお問い合わせください。

[問い合わせ]市民局区行政制度担当

(電話)6208-9861 (ファックス)6202-7073

 

平成31年度大阪市防火標語

防火意識の普及啓発を目的に、防火標語を募集。対象は市内に在住・在勤・在学の方。入賞作は各消防署、(大阪市ホームページ)などに掲出。

[日時・期間]募集期間:3月4日~4月10日(消印有効)

[申し込み][問い合わせ]ハガキ・(Eメール)で、標語(1人1点・形式自由)・住所・氏名・電話番号、市内在勤・在学の方は事業所か学校の名称・所在地・電話番号を書いて、〒550-8566 西区九条南1-12-54、消防局予防課「防火標語募集」係へ。

(電話)4393-6336 (ファックス)4393-4580

講座・教室

平成31年度大阪市要約筆記者養成講座

会議や講演等で聴覚障がい者のコミュニケーション支援をめざす方のための養成講座(1)手書きコース(2)パソコンコースを開催。対象は府内在住・在勤で要約筆記者として活動が可能な方((2)は参加要件があります)。定員各20人。

[日時・期間]5月~来年2月のうち26日間(1日4時間)

[会場]長居障がい者スポーツセンター

[締め切り]4月1日

[申し込み][問い合わせ](大阪市ホームページ)または区役所で配布する申込書に必要事項を書いて、〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20大阪市役所内 福祉局障がい福祉課 要約筆記者養成講座担当へ。

(電話)6208-8081 (ファックス)6202-6962

 

平成31年度大阪府手話通訳者養成講座

大阪府の登録手話通訳者をめざす方のための養成講座。修了者は中級・上級へと進級し合計3年かけて必要な技術を身につけます。対象は府内在住・在勤で一定水準の手話技術を有する方(手話技術の判定試験を行います)。

[日時・期間]会場ごとに判定試験日、講座開催日、定員が異なります。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[会場]大阪府谷町福祉センターほか

[締め切り]3月31日

[申し込み]ホームページまたは区役所で配布する申込書に必要事項を書いて、〒540-8570 (住所不要)府民お問合せセンター「手話通訳者養成講座」係へ。

[問い合わせ]福祉局障がい福祉課

(電話)6208-8081 (ファックス)6202-6962

イベント

桜の季節です

大阪城天守閣桜のシーズン開館延長

お花見や行楽の後は、8階展望台からの眺望や歴史資料展示などをお楽しみください。

[日時・期間]3月23日(土曜日)~4月7日(日曜日)9時~19時(入館は18時30分まで)

[会場][問い合わせ]大阪城天守閣

(電話)6941-3044 (ファックス)6941-2197

 

柴島浄水場「桜並木通り抜け」

樹齢50年以上のソメイヨシノを含む160本の「桜のトンネル」、日没後には約100灯の花見ぼんぼりによる幻想的な桜道をお楽しみいただけます。

[日時・期間]3月27日(水曜日)~4月7日(日曜日)9時~21時

[会場]柴島浄水場

※駐車場・駐輪場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

[問い合わせ]水道局総務課柴島浄水場

(電話)6614-8866(自動応答ダイヤル) (ファックス)6324-3114

 

 

国際イノベーション会議「Hack Osaka 2019」

世界でイノベーションを創出する若手起業家などの取り組みを紹介。また、国内外の起業家がビジネスプランを競うコンテストや、新進気鋭のベンチャー企業による製品展示なども同時開催。

[日時・期間]3月13日(水曜日)13時~18時

[会場]グランフロント大阪

[締め切り]3月11日 17時

[申し込み]公式ホームページで。

[問い合わせ]経済戦略局イノベーション担当

(電話)6615-3017 (ファックス)6615-7433

 

演劇鑑賞会「黄色い叫び2019」

災害を題材に、過疎化など現代社会の諸問題を掘り下げ描いた作品。演劇鑑賞の初心者をはじめどなたでもお楽しみいただけます。出演は斉藤とも子、山崎大輝ほか。申込方法など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[日時・期間]3月29日(金曜日)・30日(土曜日)14時~16時30分

[会場]中央公会堂

[費用]大人2,000円(前売)ほか

[問い合わせ]トム・プロジェクト株式会社(平日10時~18時)

(電話)03-5371-1153 (ファックス)03-5371-1159

  

ごみ焼却工場のオープンデー

(1)舞洲工場と(2)平野工場で工場見学のほか、ごみクレーンの模擬操作体験やごみ収集車の乗車体験ができます。

[日時・期間](1)3月16日(土曜日)(2)3月24日(日曜日)各日10時~16時(15時受付終了)

[会場][問い合わせ]

(1)舞洲工場 (電話)6463-4153 (ファックス)6463-7101

(2)平野工場 (電話)6707-3753 (ファックス)6799-0169

 

クルーズ客船「MSCスプレンディダ」船内見学会

4月28日(日曜日)・29日(月曜日・祝日)に大阪港・天保山岸壁へ入港する、環境にやさしいテクノロジーを搭載したクルーズ客船「MSCスプレンディダ」の船内見学会。定員50人。

[日時・期間]4月28日(日曜日)16時~18時(予定)

[会場]集合:天保山客船ターミナル

[締め切り]3月25日

[申し込み](大阪市ホームページ)または往復ハガキに参加者全員(2名まで)の住所・氏名(ローマ字併記)・電話番号・性別・生年月日(西暦)・国籍・当日持参する身分証明書(パスポート・運転免許証のいずれか)の番号・発行日・有効期限、見学会を知ったきっかけを書いて、〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟10階、港湾局振興課「MSCスプレンディダ船内見学会」係へ。

[問い合わせ]大阪市総合コールセンター

(電話)4301-7285 (ファックス)6373-3302

 

ミズノ流忍者学校inキッズプラザ大阪

「走る」「投げる」「跳ぶ」など、幼少期に身につけたい36の基本動作を楽しく修行しながら習得していく「ミズノ流忍者学校」を開講。対象は4歳~小学生(就学前の子どもは保護者同伴)。定員各回12人(当日先着順)。

[日時・期間]3月22日(金曜日)~4月4日(木曜日)10時、10時30分、11時、11時30分、12時45分、13時15分、13時45分、14時15分、14時45分、15時15分、15時45分 ※各回40分

[費用]入館料:大人1,400円ほか

[会場][問い合わせ]キッズプラザ大阪

(電話)6311-6601 (ファックス)6311-6605

 

ミニプレイルームちびっこ☆忍者ハウス

乳幼児のための忍者修行体験コーナー。くるくる回って遊べる忍者屋敷であそぼう!対象は就学前の子どもとその保護者。

[日時・期間]3月22日(金曜日)~4月4日(木曜日)10時~16時30分(入場は16時まで)

[費用]入館料:大人1,400円ほか

[会場][問い合わせ]キッズプラザ大阪

(電話)6311-6601 (ファックス)6311-6605

天王寺動物園イベント

春のナイトZOO

20時まで開園時間を延長。「生物多様性」をテーマにしたイベントも開催します。

[日時・期間]3月21日(木曜日・祝日)、23日(土曜日)、24日(日曜日)、30日(土曜日)、31日(日曜日)

 

企画展「いきものなにもの?みんなで考える生物多様性」

生物の多様性について、絶滅した動物の貴重なはく製やパネル展示、ワークショップなどから楽しく学べます。

[日時・期間]3月19日(火曜日)~4月7日(日曜日)

 

[費用]入園料:大人500円ほか

[会場][問い合わせ]天王寺動物園

(電話)6771-8401 (ファックス)6772-4633

市立科学館が3月30日(土曜日)にリニューアルオープン!

プラネタリウムに星空のクオリティを向上させた新投影機を導入!展示場4階「宇宙とその発見」エリアには、最新の技術や情報を盛り込みさらに進化した展示が登場します。

[日時・期間]3月30日(土曜日)~月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌平日※4月1日(月曜日)は特別開館)

 

●プラネタリウム 星の光景ベスト10

毎日見られる絶景や日本で見られない星、一生に一度出会えるかわからない天文現象などをリアルに再現!生解説とともにさまざまな星の光景をご覧いただけます。定員各回300人(先着順)。

[日時・期間]6月2日(日曜日)まで(約45分間、入替制)

 

開催時間など、詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

[費用]プラネタリウム:大人600円 展示場:大人400円ほか

[会場][問い合わせ]市立科学館 

(電話)6444-5656 (ファックス)6444-5657

大阪マラソンのコースがかわります

3万2,000人のランナーが大阪の名所を駆け抜ける国内最大級のマラソン大会。「第9回大阪マラソン」は、大阪城公園をフィニッシュ地点とする新コースで開催します。

スタート▶大阪府庁前

フィニッシュ▶大阪城公園内

[日時・期間]12月1日(日曜日)

  •  車いすマラソン8時55分スタート
  •  マラソン9時スタート

[問い合わせ]大阪マラソンコールセンター

(電話)6445-3978 (ファックス)6445-0004

G20大阪サミット

大阪で、世界の未来をつくる。

大阪・関西のホスピタリティであたたかくお迎えしましょう。

G20大阪サミット

6月28日(金曜日)・29日(土曜日)

開催場所 大阪国際見本市会場(インテックス大阪)

 

サミットには?

主要国の首脳が参加します。サミットとは、もともと「頂上」や「山頂」という意味。

どんなことを話し合うの?

主に世界経済に関する課題。近年では、貿易・投資、地球環境、気候・エネルギーなど。

 

[問い合わせ]2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会事務局

(電話)6210-9401 (ファックス)6210-9337

 

 

違法民泊かな? と思ったら

通報窓口(電話)6647-0835(平日9時~17時30分)(Eメール)ryokan2016@city.osaka.lg.jp

 

児童虐待の通告·相談は、24時間365日対応の「児童虐待ホットライン」[フリーダイヤル]0120-01-7285(まずは一報 なにわっ子)にお電話ください。

 

 

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090  

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム