ページの先頭です

靱テニスセンターの指定管理者について

2019年3月29日

ページ番号:464392

市民の声

 靱テニスセンターの指定管理者が平成31年4月1日から新たな指定管理者に変わると聞きましたが、何を根拠に指定管理者を変えるのですか。何か大きな問題等があったのでしょうか。
 指定管理者が急に変わると不安ですし、納得いきません。

市の考え方

 「靱テニスセンター・靱庭球場」の管理運営につきましては、指定管理者制度に基づき民間事業者を運営者に指定しております。
 現在の指定管理者と本市との契約期間は平成31年3月31日で満了するため、平成31年4月1日からの指定管理者を平成30年7月から8月にかけて公募いたしました。
 選定に際しては、学識経験者等で構成する指定管理者選定会議において、書類審査やプレゼンテーション審査のうえ、最も相応しい事業者を選定し、その後、大阪市会での議決を経て、指定管理者として指定したところです。
 本市としましても、新年度から靭テニスセンター・靭庭球場の指定管理者が変更になることにより、ご利用者様へのサービスが低下することなく、また、ご不安に感じられることがないよう、現在、新旧指定管理者の引継ぎをサポートしているところでございます。

担当部署(電話番号)

経済戦略局 スポーツ部 スポーツ課
(電話番号:06-6469-3869)

対応の種別

説明

受付日

2019年1月24日

回答日

2019年2月6日

公表日

2019年3月29日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない