ページの先頭です

東住吉区役所での窓口対応について

2019年4月1日

ページ番号:464449

市民の声

 本日、評価証明を取りに東住吉区役所を訪れた。
 今回、証明を取得する不動産は年の途中で名義変更しており、1月1日時点での名義と異なるため、窓口の民間委託の職員では確認することができず、証明交付には現所有者の分かる登記簿謄本を見せるように言われた。
 過去にも同じようなケースがあり、きちんと登記変更をしていれば市の保有する税情報の所有者も更新されることを知っていたので、登記簿謄本の提出は不要で税情報を確認すればわかると再三説明したが、窓口職員は正規職員に確認しようともしなかった。
 目の前で市税事務所に連絡し、市税事務所から区の窓口に電話してもらい、ようやく証明を交付してもらうことができた。ひとつの証明を交付してもらうだけで数時間を要した。おかしいのではないか?
 つい最近にも同じようなことがあった。窓口が正規の市職員であった時代はこのようなことはなかった。民間委託になってから、窓口職員は制度をよく理解しておらず、様々な証明の発行に時間がかかるようになった。
 時間ばかりかかり、まともな対応をしない窓口の民間委託をやめるべきである。2度と今回のようなことが起こらないようにすべての職員に周知してほしい。

担当部署(電話番号)

東住吉区役所 窓口サービス課(住民情報)
(電話番号:06-4399-9963)

受付日

2019年2月5日

公表日

2019年4月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない