ページの先頭です

水道局庁舎という表記について

2019年4月26日

ページ番号:467326

市民の声

 仕事で水道局に問い合わせを行ったところ、南港の水道局庁舎に行くように言われました。
 地図で調べたのですが、南港にはそのような建物が見当たりませんでした。
 よく調べると、ATCビルの中に水道局があるんですね。(ホームページに記載がありました)
 そこで疑問なんですが、庁舎という単語は辞書で調べると役所の建物という意味ですよね。
 ATCビルの一部を使用されているのならば、庁舎という表現はおかしいのではないでしょうか。ATC事務所等の表現を使うべきではないでしょうか。水道局の建物ではないのですから。
 ATCビルに他に入っている大阪市の建設局等は庁舎という表現をされていませんでした。
 なぜ日本語としておかしい表現をされるのですか。
 市民を混乱させるような表現はやめてもらえませんか。

市の考え方

 現在、水道局本局の組織はATCに入居しております。
 ご指摘のとおり、ホームページ上で「水道局庁舎」と表現することで、「水道局の建物がある」との誤解を生じる恐れがあることから、表現を「水道局各課」「水道局本局(ATC)」と改めました。
 このたびは、貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

担当部署(電話番号)

水道局 総務部 総務課
(電話番号:06-6616-5400)

対応の種別

改善したもの

受付日

2019年2月11日

回答日

2019年2月25日

公表日

2019年4月26日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない