ページの先頭です

大阪都構想に関する質問の回答について

2019年5月1日

ページ番号:467493

市民の声

 前回質問させて頂いた『都構想』に関する投票質問の市政側回答に疑問があるので、改めて投稿させて頂きました。
 
【前回の私の質問】
 1、投票結果で既に決着が付いているのに、何故まだ都構想を推し進めるのですか?
 2、都構想賛成が多数になるまで、何度でも投票は実施する? 回答[はい・いいえ]
 3、前回の投票で「都構想反対」多数になりましたが、今回また投票実施しようとしています。逆に「都構想賛成」が多数になったら、同じ様に再投票を実施するのですか? 回答[する・しない]

【上記に対する市政側回答】
 『大阪市においては、東西二極の一極として、日本の未来を支え、けん引する成長エンジンの役割を果たす「副首都・大阪」の確立・発展に向けた取組みを進めています。
 副首都・大阪の確立に向けては、府市で担っている都市インフラなどの広域機能の強化や、地域ニーズに沿った身近な行政サービスを提供できる基礎自治機能の充実が必要であり、この取組みを制度面から推進するため、副首都・大阪にふさわしい新たな大都市制度として、総合区制度・特別区制度について検討を進めているところです。
 特別区制度については、「大都市地域における特別区の設置に関する法律(以下、大都市法という)」に基づき、府市両議会の議決を経て「大都市制度(特別区設置)協議会(以下法定協という)」が設置され、「特別区素案」を議論のたたき台として、財政シミュレーションなどを参考に、特別区設置協定書の作成に向けた議論が進められています。
 特別区の設置についての住民投票は、大都市法に規定された手続きを経たうえで実施されることになり、有効投票の総数の過半数の賛成があったときは、特別区の設置が決定されます。』
【副首都推進局長への質問】
 1、私は番号を付けて3項目で質問させて頂きました。上記回答は私の質問に沿った回答だと思っておられますか?
 2、上記回答について、私の質問内容3項目全ての内容が含められた回答だと思っておられますか?

【総括】
 市政側回答は「質問」に対する「回答」の仕方が、全体的におかしいと思います。
 何処がおかしいか、分かりますか?
 今一度私の質問を読み直して頂けますでしょうか。

市の考え方

・ご質問1について
 前回のご質問1については、「大阪市においては、東西二極の一極として、日本の未来を支え、けん引する成長エンジンの役割を果たす「副首都・大阪」の確立・発展に向けた取組みを進めています。
 副首都・大阪の確立に向けては、府市で担っている都市インフラなどの広域機能の強化や、地域ニーズに沿った身近な行政サービスを提供できる基礎自治機能の充実が必要であり、この取組みを制度面から推進するため、副首都・大阪にふさわしい新たな大都市制度として、総合区制度・特別区制度について検討を進めているところです。
 特別区制度については、「大都市地域における特別区の設置に関する法律(以下、大都市法という)」に基づき、府市両議会の議決を経て「大都市制度(特別区設置)協議会(以下法定協という)」が設置され、「特別区素案」を議論のたたき台として、財政シミュレーションなどを参考に、特別区設置協定書の作成に向けた議論が進められています。」の記載において回答しております。
 前回のご質問2及び3については、「特別区の設置についての住民投票は、大都市法に規定された手続きを経たうえで実施することとなり、有効投票の総数の過半数の賛成があった時は、特別区の設置が決定されます。」の記載において回答しております。

・ご質問2について
 前回のご質問の1について、特別区の設置についてなぜ再度議論されているのかというご質問との理解のもと、副首都・大阪にふさわしい新たな大都市制度の検討の必要性並びに特別区設置に係る議論の状況について回答したところです。
 前回のご質問の2、3については、大都市法に基づく住民投票の規定についてのご質問との理解のもと、住民投票と特別区の設置決定について回答したところです。
 なお、特別区の設置についての住民投票にあたっては、大都市法に複数回の実施を禁止する規定は無く、同法に規定された手続きを経たうえで実施されることになります。また、有効投票の総数の過半数の賛成があったときは、特別区の設置が決定されることから、再度の住民投票が実施されることはありません。

担当部署(電話番号)

副首都推進局 制度企画担当
(電話番号:06-6208-8859)

対応の種別

説明

受付日

2019年3月11日

回答日

2019年3月25日

公表日

2019年5月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない