ページの先頭です

西成区の特別清掃事業の作業員について

2019年6月1日

ページ番号:470465

市民の声

 西成区で実施している高齢者特別清掃事業の作業員が、二日酔いのような状態で作業をしたり、車両(車体に区4と表示有)の運転をしている人を見た。
 60歳ぐらいの男性で、ふらついている感じだった。運転も方向指示器を使わずに、突然曲がったりと大変危ない。
 今は春休みであるが、学校などが始まると大変危険な状態になると思うので、至急対処してください。

市の考え方

 福祉局では、55歳以上のあいりん地域の高齢日雇労働者に対し、就労意欲の低下の防止、孤立の防止を図るとともに、自立に向けた支援を行うため、あいりん地域内及びその周辺、地域外それぞれの環境美化に関する作業を行っています。
 ご指摘いただきました件につきましては、委託事業者に対して、作業員の体調を適切に把握したうえで、作業に支障がない作業員のみを従事させるとともに、車両運転時には道路交通法を遵守するよう厳しく指導いたしました。
 引き続き、あいりん地域における日雇労働者等の自立支援に向け取り組んでまいります。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

福祉局 生活福祉部 自立支援課
(電話番号:06-6208-7926 ファックス番号:06-6202-0990)

対応の種別

説明

受付日

2019年4月3日

回答日

2019年4月15日

公表日

2019年6月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない