ページの先頭です

期日前投票について

2019年6月1日

ページ番号:470468

市民の声

 期日前投票に行ったが、選挙の対応が良くなかった。
 案内状をもっていない人は2週間前に来た際には部屋で書けていたが、廊下で書くようになっている。書き方の案内も張り出されておらず、案内人も2人しかいない。
 2週間前と案内がかわったのであれば、案内を張り出すなり、テープを流すなり、案内をもっとうまくするべきではないのか。対応が悪く、本人の気分を害したため、今回の選挙は投票せずに帰った。
 階段からあがってきた人にも案内できるよう、階段前にも職員を配置するべきではないのか。
 このような対応の悪い職員がいていいのか。
 また、4つの選挙があるなかで、区内の場所をさがすべきではなかったのではないか。(廊下で記載させるべきではなかったのではないか)区民のことを考えてなかったのではないのか。

市の考え方

 この度は期日前投票所での対応で不快な思いをされましたこと、期日前投票にかかる宣誓書記載に関する十分なご説明が行き届かなかったことに対しまして、深くお詫び申しあげます。大変申し訳ございませんでした。
 平野区役所では従前の選挙より5階会議室に期日前投票所を設置しているところでございます。今回の統一地方選挙では、間際で市長選挙並びに府知事選挙が同時執行されることとなり、選挙人が投票用紙を錯誤し投票することがないよう、それぞれに投票用紙を交付する必要がありました。4選挙を同時に執り行うために5階会議室よりも広い3階会議室での期日前投票所の設置を検討しましたが、3階フロアは選挙以外の目的での来庁者が多数おられ、選挙人の動線確保並びに閉庁時の事務室の保安確保が困難であること等から従前どおり5階会議室に期日前投票所を設置いたしました。
 また、投票の秘密の確保についても鑑みて、従前からの5階会議室の期日前投票所レイアウトの変更を余儀なくされ、宣誓書記載場所を5階事務室のカウンター並びに5階エレベーターホールとさせていただいたところです。尚、多数の選挙人がいらっしゃる選挙日前日については、従前より1階ロビー等にも宣誓書記載場所を設置させていただいているところです。
 案内の職員については期日前投票所入口に1人、エレベーター前に1人配置し、階段を利用する選挙人はエレベーター前を必ず通過することから、エレベーター前に配置された職員で対応し、混雑時等には別途追加で選挙管理委員会事務局職員を適時配置することとしておりました。また、書き方の案内については、見本を宣誓書記載場所に設置させていただいておりました。しかしながら、3月30日から期日前投票の宣誓書の記載場所が変更になったことの掲出はしておりませんでした。
 案内並びに対応が不十分なことで、お申出人様には不快な思いをおかけしたことにつきまして、再度お詫び申しあげますとともに、頂戴いたしましたご意見につきましては今後の事務の参考とさせていただき、改善に向けて努力してまいります。

 また、投票所につきましては公職選挙法(以下法)39条により、区役所又は選挙管理委員会の指定した場所に設ける(法269条による読み替え)とされています。4選挙を執り行う中で区内の場所をさがすべきではなかったかとのお申出でございますが、これまでの平野区役所5階会議室での投票者数や上記の法制度を鑑みて、また、1で回答させていただいている内容から、従前と同じく平野区役所5階会議室に期日前投票所を設置させていただいたところでございます。
 宣誓書を廊下で記載させるべきではなかったのではないかとのお申出につきましては、今後改善すべく検討をすすめてまいります。

担当部署(電話番号)

平野区役所 総務課(選挙管理委員会)
(電話番号:06-4302-9626)

対応の種別

説明

受付日

2019年4月5日

回答日

2019年4月19日

公表日

2019年6月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない